ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

そろそろ暑くなってきたから衣替えの手始めに引っ張り出してきた半袖Tシャツに袖を通したら軒並み突っ張るような感覚に襲われたんですが、そういう時どうしたらいいんでしょうか。

こんばんは、乙です。

さて、先週の土日なんですけどちょっくら行きたい場所があって名古屋に行って参りましたよ。
雨だったのが非常に残念。

名古屋には友人が住んでいるので、折角なので案内していただきました。
c0041463_2371074.jpg

c0041463_2327045.jpg

お昼は矢場とんー。味噌カツー。何かめっちゃ並んでてビックリしたけどね。当の友人も「え…?何でこんな並んでるん…?」って感じだったし。
でも、客さばきがかなりシステマチックだったので結構な並び具合だったけど20分くらいで入れました。んで、上の写真な。僕が頼んだのは味噌ヒレカツ。味噌、甘い。肉、柔い。実に美味い。ちょっと量が少なめな感じがしたので普通の男性はご飯大盛りにした方がよいかも。僕らはこの後にあるミッションが待っていたので多少お腹を空けておく必要があったのでちょうどよかったですが。

c0041463_231623.jpg

腹が膨れた後は名古屋駅名物(?)のナナちゃんを観賞。
定期的に服を着替えるらしく、この時は比較的まともな服装でしたが、『アイアンマン』とか色物なお召し物もお気に入りな模様。
c0041463_2316428.jpg

『進撃の巨人』視点。こりゃ勝てねー。

その後は名古屋と言えばという事で、
c0041463_23181974.jpg

c0041463_2318259.jpg

名古屋城来訪。雨だったのが本当に残念。
1階1階毎に色々展示物があって大変楽しかったのですが、7階建てを登るのが…ね。もう、ね。冗談抜きで3階くらいまで登った時がかなり辛かったよ。その後は展示物の楽しさもあって吹き飛んだけどさ。

さて、お昼の味噌カツを名古屋城ウォークでスッキリさせた我々が向かったのは今旅行初日のメーンイベント。(行くまでは僕の中ではメインとも思ってなかったのですが、後々振り返るとここはマジで正念場だったな、と。)
c0041463_23223578.jpg

c0041463_23223988.jpg

c0041463_23224148.jpg

c0041463_2322444.jpg

喫茶マウンテン!ここに来る為に腹8分くらいにしてたんだよ。
そうですね。あのキワモノメニューで有名な喫茶店ですね。ただ、普通に食べられるメニューもあるんですね。僕知らなかったですけど。

写真は上から、
友人Nが注文したかき氷カルピスラベンダー味。
僕が注文した甘口バナナスパ。
友人Sが注文した甘口キウイスパ。
となっております。

えー、注文してしまったもんはしょうがないのでとりあえず食べにゃあならんのでね、ええ食べましたよ。食べましたがね。
「食べるという行為について考えさせられる」とは甘口キウイスパに挑んだ友人Sの弁ですが、何と言いますかどう形容したらいいのか、もうバナナなんですな。
「お前、バナナスパなんて頼んだって事はバナナ好きなんだよな。ホラよ。」って感じでね。バナナとパスタを単純に悪魔合体させただけといいますか。1+1を本当に2にしただけというか。とにかく凄まじい味でした。バナナが好きじゃなかったらやられてたかもわからんよ。
色々試してパスタ単体で食べるよりも生クリームを絡めて食べた方がまだ味が中和されるという事がわかったので後はもうひたすらそれでしのぎ、口が甘くなってきたら頼んだアイスコーヒーで口内をリセット、さらに食べ続けた結果、
c0041463_23224846.jpg

無事完食!こればっかりは自分で自分を褒めたい。

勝因ですか?そうですねー、やはり早めに短期決戦を意識したところでしょうかねー。怯まず臆さず進んだ結果だと思います!(キリッ

ただこれ、比較的食べられるんじゃないかな?と思って選んだメニューだからね。他に甘口イチゴスパなんてあったけど、そんなん頼んだ日には『春期限定甘口イチゴスパ事件』とか一冊本が出せかねないからね。

この日のイベントはこれで終了。
速やかに…とは当然いかなかったけど、とにかく就寝。
べ、別にワインボトル3人で2本空けたりとかしてないんだからね!

次の日ー。
そこそこの時間眠って我々が向かったのは灘の兵庫県立美術館。
「何でそんなところに?美術が趣味とかキニには似合わないよね。プゲラ。」とか思ったそこのあなた。認識は極めて正しいですね。
やってたのこれだもの。
c0041463_23323252.jpg

c0041463_23323832.jpg

超大河原邦男展。何の人かって?写真見りゃわかるだろ。知りたかったらググれ。

いやぁ、しかしこの超大河原邦男展ですけどね。こりゃ素晴らしいですわ。今週末で終了ですけど興味があったら是非とも足を運んで欲しいところ。
カラーで描かれたポスターのデザイン等が見られるのもよいですが、やっぱりロボデザインの決定稿に至るまでのボツ(と言っていいものか)デザインの資料が展示してあるのが非常に興味深いですね。中には決定稿には影も形も見えない初期デザインなんかもあって、デザイン作成過程の流れを見られるのはとてもいいです。

前述の通り、今週末で終了という事でお土産はすでに買い尽くされてしまっていて今展示の目玉である図録やガンプラが売り切れてしまっていたのはちと残念。とは言え両方共結構な大きさなので持って帰るのも大変だったとは思いますが。

そんなこんなで終盤慌ただしかったのがちと残念だった名古屋旅行終了。
日曜日に自分で想像したとおり、月曜は結構辛かったです。特に午前中はほぼ寝てたと言っても過言ではない。
[PR]
by surfaceR | 2013-05-16 23:59 | 日記
寝G.W。

こんばんは、乙です。

G.W後半皆様いかがお過ごしでしょうか。
後半は特に大きな用事がないので家で掃除とかして過ごそうかと思います。
人が一杯いるのに出かけるとかムリムリ。

今日は後半ではなく4月のG.W前半の話。
友人が仕事の関係で遠方に行ってしまったので、この日はそちらにお邪魔させていただくことに。
どこかというとここ。
c0041463_2215676.jpg

水戸ですね。

ちょうどお昼くらいに集合して出発という事になりまして、折角なので駅弁を買ってこうぜ!駅弁買ったら酒も買おうぜ!というわけで駅弁と酒を買ったわけですが、乗った電車は特急ではなく常磐線。はい、普通電車ですね。いくらボックス席が作れるとは言えいくらG.Wとは言え真昼間から男三人が駅弁に酒ですよ。こんなんですよ。
c0041463_22143173.jpg

c0041463_22142635.jpg

もうね、一万歩譲ってビールならまだしもカップ酒ですよ。「八海山だから!八海山だから!」とか言い訳にもなりませんよ。
大体、日本酒だから一びん空ける頃にゃ強か酔ってるわけですよ。普通電車で。男三人が。すごい絵面だよね。隣のボックス席にはリクルートスーツ着てる新社会人みたいな女の子いるしね。見ておけ、新社会人よ。これが疲れきったアラサー社会人だよ、笑えよ。とか言いたくもなるね。

まぁ、旅行のスタートからすでに疲れ切ってるような感じはするけどそれは置いておいて、目的地に到着。

「水戸の観光スポット?んなもんねぇよ。」と言いながら友人が連れて行ってくれたのがこちら。
c0041463_22244294.jpg

偕楽園。梅の季節には大層綺麗な梅が並んでその時ばかりはありえない程の盛況ぶりだそうですが、今回は特にシーズンというわけでもないので実にゆったりしたもの。
でも、駐車場は一杯だったけれど。近くの人の憩いの場にもなっているそう。白鳥が大量に出るそうで「白鳥注意!」なんていう看板があったのには笑ったなぁ。オーストラリアのカンガルーじゃねぇんだから。

偕楽園は日本三名園と呼ばれているそうで。流石にスケールがでかい。後広い。多分2時間くらいいたと思うのですが、それでも友人曰く「これで4分の1くらい?」との事。それ以上行くと車に戻るのにエライ時間がかかるとも言われたので一部を見るのに留めておきました。
c0041463_22284486.jpg


途中で好文亭というお屋敷があったので、そこにも入ってゆったり観覧。
c0041463_22322548.jpg

2階建てのお屋敷ですが、景色が大変素晴らしかったです。
でも、階段が急でとてもこわかったです。写真じゃイマイチ伝わらないかな。一度ご自身の足でご確認あれ。
c0041463_22332423.jpg


引き上げてきた後はオススメの飲み屋があるけれどまだ空いてる時間ではなかったので、これまた友人オススメの「ヨーグルト専門店モーニング」というお店の
c0041463_2234327.jpg

コーヒーヨーグルトを注文。

しかし、まぁ、これが、何というか…コーヒーの苦味とヨーグルトの酸味がこれまた絶妙に………合わない。
他の連中は無難にプレーンとか苺とか選んでやがりましてね。正直この量を飲むのはかなりしんどかったですが、飲みきってやりましたとも!ええ!もったいないしね!

時間になったので、この後は飲み屋へ。
お酒は焼酎メインだったので、自分はあまり飲みませんでした。
その代わりご飯よく食べたなぁ。まぁ胃袋の大半はサツマイモのフライで締められたけど…4人前とはいえ何であんなボリュームあったんだろ。正直軽く引くレベルの量だったからなぁ。

んで、その後ですな。タイトルの通り。久しぶりに会った友人は立派なモノノフ(※)になってました。
(※モノノフ:ももクロのファンの意)

おかげで友人のご自宅に入ってからはライブブルーレイの鑑賞会ですわ。
んでも、見てる分には楽しそうだよねー。これ参加したらハマるかもわからんよ。ハマるの怖いから行かないけど。

というわけで、水戸旅行終了。
今年に入ってから数年会ってない友人と立て続けに会う機会があって大変嬉しいことです。
[PR]
by surfaceR | 2013-05-03 23:22 | 日記