ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

この寒さではいつまでも居間からこたつ布団がしまわれないのも至極当然の事。

こんばんは、乙です。

そんな話とは全然関係ありませんが、3月の読書話でも。

米澤穂信著『氷菓』
皆川博子著『開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU―』
森晶麿著『黒猫の遊歩あるいは美学講義』
ジャン トゥーレ著『ようこそ、自殺用品専門店へ』

中田永一著『百瀬、こっちを向いて』(再読)
西尾維新著『ニンギョウがニンギョウ』(再読)

うん、3月はよく読んだよね。
特別面白かったのは皆川博子さんの『開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU―』かな。解剖学がまだ禁忌、というか白眼視されていた18世紀ロンドン。そこで解剖学の教室を開いていたダニエル先生の解剖室からあるはずのない死体が発見されたところから始まるミステリー。

久々に本格的なミステリーを読んだって感じでしたが、それ以上によかったのは世界観、というかそれを表現している文章と言いますか。
あんまり、日本人が海外を舞台にした小説ってのを読んでないからでしょうか。読んでる途中で「あれ?これって訳書だったっけ?」と思うくらい海外文学を日本語に訳してる雰囲気が出てるというか(こういう言い方が逆に失礼にあたるかもしれませんが、そう感じたので。)、海外を舞台に書くとやっぱりその場所の表現とかが実際行ったこと無いから思い起こさせるのが難しいんじゃないかと思うんです。日本だったらまぁどこの土地でも原風景がありますから、それほど想像しにくいというのは無いと思うんですが、こちらは海外でしかも18世紀ですから、正に未知の国なわけですよ。でも、そこを上手く飲み込みやすいように書いてくれてるんじゃないかなと思った次第であります。

他にも探偵の配役とか面白いポイントもあったので、ミステリー好きな人には読んでみてもらいたいなかなと。

後はアニメが始まるというので『氷菓』読み始めました、というか文庫になってるのは今月で全部読み終わりました。苦酸っぱい高校生活、悪くないぜ!
そういや、最速は今日からアニメ始まりますよ。皆、見るべし!
[PR]
by surfaceR | 2012-04-21 18:32 | 読書
皆さん、仕事してます?
こんばんは、乙です。
僕は今日お休みでした。代休消化です。でも、休んだ分残業したらまた代休が増えるのであんま意味ない気もします。

というわけで、例のごとく今日も特にお出かけする事なく家でゴロゴロしながらゲーム…をしながら作業。

というのも、我が家も建ててから20年以上経つという事でアチコチガタがきておりまして、1年前くらいから少しずつ改装チックな事をやっているわけなのですが、その過程で収納をスッキリさせたために出てきたゴミも多々ありまして。

その中に自分とか妹の幼少時代の録画ビデオテープなんつーものがありましてですね。

最初、母様は店に持って行ってDVDにダビングし直してもらおうなって思ってたみたいですが、それを聞いた僕がついつい「いや、別に持っていかなくたってDVDとVHS一体型のデッキあるんだからそれでダビングしたらええがな。」みたいな事を言ってしまったんですね。
まぁ、そしたら当然「じゃあやってよ。」って話になりますよね。ええ、僕が迂闊でした。

そんなわけで、今日はゲームやりながらチラチラ横目でダビング確認。

しかしまぁ、あれだね。小学校の映像なんかはまだ羞恥心からの「うわぁ…」って気持ちが強いんだけど、それより下で日常を切り取った映像みたいなのが出てくると、何というか「うわぁ…」ってなった後に首くくりたくなる衝動に駆られるよね。とんだ殺人兵器だよあれ。

しかも、8ミリで撮ったやつも含めると後30本くらいあんだよなー。期間をおきつつやらないとあまりに危険すぎる作業だわ。危険手当が出てもいいくらいだわよ。
[PR]
by surfaceR | 2012-04-13 20:58 | 日記
どうもこんばんは。皆さんお元気ですか。お久しぶりです。乙です。
僕はちょっとメンタル面で色々お見舞いされてましたけど、まぁ元気です。

話は全然変わりますけど、今週友人の赤ちゃんのご尊顔を拝見しにお宅訪問してました。

今6ヶ月という事で、まだ髪の毛生え揃ってないし、歯も無いし、言葉も話さないし、寝返りもうてないっちゅー事でしたが、可愛いよね!可愛いよね!(言葉の繋がりが意味不明)

途中お昼寝の時間があったけど、他はほぼ起きててくれたのでその間ずっと遊んでました。いやぁ、赤子可愛いよ赤子。
もうちょいしたら、言葉とか話せるようになるんかねー。今後の成長が楽しみでございます。

それにしても、あれですな。自分の同輩がお母さんになってるっつーのは何というか不思議なもんですな。赤ん坊もね。僕が抱いてて泣いてもお母さんが抱くとピタリと泣き止んだりね。
後、「月齢」とか色々専門用語(?)を使ってるところも何となくお母さんぽかった。聞いてて「そうか。年齢じゃなくてまだ月の年齢なのかー。」とか思ったり思わなかったり。

そして、赤ちゃんを高い高いした時に5~6回で腕がパキッて鳴ったので、ちょっと腕の筋肉鍛えようかなと思います。
次は10回でも20回でもラクラク高い高いしてやんよ!
[PR]
by surfaceR | 2012-04-09 00:24 | 日記