ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

最近、酒→眠気のコンボが決まる率が高くなってる気がする。
どうやら、順調に僕の親父殿の遺伝子を受け継いている模様。
ちがうのは、向こうが「フツカヨイ?何それ美味しいの?」って感じなのに対して、自分はバッチリそこら辺ハマる時が多いって事くらいか。

こんばんは、乙です。

昨日は友人らと『プリンセストヨトミ』見てきました。
原作すでに読んでて、正直原作が「う~ん、ちょっと…」と思ってたんであまり期待してなかったんですが原作よりも親子の絆とかそういうメッセージみたいのは深く伝わってきた気がしたので面白かったです。つか、あれは中井貴一さんがカッコイイからかな?役者さんの力もあるかもわかりませんが。
それから、CMでもアピールされてる「大阪全停止」ですが、映像で見ちゃうと余計無理さが際立つというか…原作だとそこに至るまで多少時間的余裕が与えられてるんですが、映画だとノータイムで全停止なんですよね。そりゃいくらいなんでもできないだろと。そういや、大阪って言ってるけどその「大阪」って大阪市だけの事なのかな。そうだとしたら、残りの府民は停止のバックアップを全力でしてると思えば何とかいける…のか?
あ、後、男性諸氏は最初の10分くらいとラスト30分くらいのところは一見の価値ありだと思うんで、そこは劇場でなくとも見ておいた方がいいかも。
え?何のシーンだって?綾瀬はるかが大阪の街走るシーンだよ。言わせんな恥ずかしい。

その後はお酒呑んで帰りました。帰り道が同じのが一人いたんで電車乗ってたんですが眠かったんで俺2回くらい寝言言いました。

面白いのは、何言ったかは覚えてないけど寝言言った経緯は覚えてるのね。
電車の中で立ったまま寝てるわけだからそりゃ眠りも浅いんですわ。それで夢見ててその夢の中で何かしら言ってるんですよ。んで、言った瞬間に目が覚めるんです。話しかけられた向こうも全然脈絡の無い事言うもんだから「え…何?」ってなるわけで、そこで「あ、ゴメン、寝てた。」っていう流れになるわけですな。

「寝てる間に何言ってるかテープに録音して聞いてみる」っつー話ありますけど、普通に寝てる時でも寝言言ってる時ってあるんですかね?
[PR]
by surfaceR | 2011-06-26 20:17 | 映画の話
みんなー、電車乗ってるー?なんつって。

こんばんは、乙です。
車通勤とかしてみたい気もするけど、行きはいいけど帰り運転するのつらいよねー。めんどいよねー。

そんなわけで、毎日電車通勤しとるわけですが、あれですね。朝の電車というのは正に社会人の戦場。ドアが開いた瞬間デッド・オア・アライブな空間と化すわけですよ。いや、乗った行く先が死ににいくようもんだから開いた瞬間デス・オア・ダイですよ。開けてはいけないパンドラの箱なわけです。

そんな戦場に身を置くのはとてもじゃないけど無理というヘタレには、始発電車。来る10分前くらいにスタンバっておけばほぼ確実に席が取れる。これ、最強。

ただ、まかり間違って席に座れないとなると自動的に長距離立ちっパという苦行にシフトする。素人にはお薦め出来ない。
だって、わざわざ隣駅行くだけのために始発の列に並んでるやつとかいねぇから。どんなアホだ。脳みそお花畑か。

ただ、座れるか座れないかの場所に並ぶとマジ戦場。具体的に言えば3列待ちの5人目あたり。あたかもターゲットを狙うハンターの如し。
多分、外側から見れば「大の大人がwwwww椅子取りゲーム必死すぎwwwwww」とか言って爆笑できる様なんだろうけど、やってる本人たちは必死なわけですな。

そんなこんなで僕は今日も始発に乗るための列に並んでおります。
[PR]
by surfaceR | 2011-06-24 23:58 | 日記
せめて緩やかな上り坂か下り坂であってほしい。

こんばんは、乙です。

現場が変わって最初の月なので仕事量が減るかと思ったら、前より重い仕事渡されて「ちょっと待ってください。本当に待ってください。」って感じなんですけどどうしたらいいんでしょうね。

前にいたっつっても3年前の話なんで、業務知識とかほぼ皆無なんですけど、資料渡されて「はい、レディーゴー」って言われましてもね、ええ。
おまけに半日で修正とかちょっと無理です。ジャンピング土下座して考えなおしてくださいってお願いするレベル。

そんなわけで、今月は忙しい。来月はどうなるかわかんない。8月は忙しいと思う、という流れだとか。夏休みは7月中に取ったほうが吉って言われたけどね。まだ予定立たないっすよ。まぁ、特別旅行行こうとか思っちゃいねーけどさー。

さて、来週からの仕事を考えると心が休まらないけど、頑張るとしますかねー。もうわかんねーところは下手に考えるより聞いちゃったほうが話早く進むかんね。こればっかりは。
[PR]
by surfaceR | 2011-06-19 21:20 | 日記
こんばんは、乙です。
さて、読書タイムのお時間がやってまいったと言うよ?

ジェフリー・アーチャー著『15のわけあり小説』
アーチャー氏久々の短編。実話を元に書かれた話も多数収録って事で、「ザ・世界仰天ニュース」な側面もあったり。結婚詐欺の話とか面白いで。
んで、前半はほっこりしたり感心したり(前述の結婚詐欺の話)で面白かったんだけど、後半の話はラストがあっさりしすぎてるというか、タイトルと出だしでオチがわかっちゃうというかでイマイチ。ここら辺は収録順の話になっちゃうからあんまりどうこうって言う事でもないけれども。
後はまぁ例によって海外文学なので、日本人には馴染みの無い風俗というか習慣というかそういう話が出ちゃうとちょっと「?」ってなっちゃうのはしょうがない。
後、訳者が戸田裕之って方になってて「あれ?アーチャーの小説って全部永井淳って人が訳してなかったっけか?」と思ったら、2つ前のアーチャーの作品を訳した後にお亡くなりになってた。ちょっとショック。その人の訳が特別好きとかそういうわけではないけど。

飛浩隆著『グランヴァカンス 廃園の天使1』
続いてSF作品。最近、自分の中でSFがまたブームなのです。
人間が来なくなった仮想世界「夏の区界」で、1000年もの間生き続けたAIたちの前に突然敵が襲来するという話。
もうね、こういう「ジワジワ型」(勝手に命名)ホラー?って言えばいいのかなぁ。あんま書くとネタバレになっちゃうような気がするけど、「方位された中でメンツが一人ずつ追いつめられてジワジワ減っていく」この絶望感というのは、嫌で嫌でしょうがないんだけど、続きが気になってしょうがないというね。もうね、すごいよこれ。ちょいとグロ描写とかエロ、というか官能的な描写が多いけどそれもこの作品においては全部必要なものだからしょうがない。なので、そういうのが苦手な人は控えた方がよいかも。
「廃園の天使1」という事で全3部作だそうな。2はもう出てるんで、早めに手に取りたいところ。

村上春樹著『東京奇譚集』
これまた短編。村上春樹は『夜のくもざる』以来かな?そういや、あれも短編、っつーか掌編だったか。
どうしてかわからないけど、この人の作品は終盤というかラストシーンの引きこみ具合が異常な程すごくて、『スプートニクの恋人』もほんの最後の数ページでやられたんですが、今回はそういう事もなく割と淡々とした印象。
それにしても「品川猿」は超展開すぎる。いや、全部5作あった中で一番面白くて好きでしたけどね?

村上春樹さんは今『ノルウェイの森』の上巻を読み終わったところ。
「官能小説」って聞いてたので、どんな話かと思ったら何なのあの寂寥感。何か知らんがすげぇ引き込まれる。面白いよ、チクショウ。
[PR]
by surfaceR | 2011-06-11 22:05 | 読書
ここ最近、毎日定時上がりなのでこの後がすごく心配です。

こんばんは、乙です。
いきなり、22時まで残業とかしたら発狂しそう。

そんな事は置いておいて本題。

東日本大震災から3ヶ月経っておりますが、復興にはまだまだこれからという事で中長期的な視野で支援が必要だという事でね。これを機に是非『ハンマープライス』を復活させていただきたいなぁとフト思いまして。
ご存知ないですか?ハンマープライス。

確か、僕が中学生くらいの時にやってました。土曜日の深夜0時前のはずだから23時とか22時くらいかな。
とんねるずが司会で競馬の実況で有名な杉本清さんがオークショニアで。

番組は一般人集めてオークションやるっつー番組(昔はまだヤフオクとかなかったから、新鮮だった記憶が)なのですが、出品作品がかなりぶっ飛んでて、自分が覚えてるところでは、
・カールスモーキー石井が歌を入れた炊飯器
・『エヴァ劇場版』のフィルム好きなところを5枚+綾波レイの等身大フィギュア
・石ノ森章太郎氏の『HOTEL』に出演できる権
とか。

後、女優さんの腕の石膏とか膝から足先までの石膏とか珍品がポコポコ出品されとりました。

当時は自分の貯金額と比べて「あ~、これだったら買えるかなぁ。あ、無理だわ。越えたわ。」とか考えながら見てた記憶があります。

確か、あの番組では落札金は全て震災復興支援か何かに回されたと思ったので、これも震災支援のお金に回してもらえないかなと。

ダメですかねぇ。フジテレビさんお願いできませんか。
[PR]
by surfaceR | 2011-06-08 22:16 | 日記
もう2度とこんな真似だけはっ…

こんばんは、乙です。

いやね、金曜日に日本酒買ってきたんすわ。720mlのやつ。また。性懲りも無く。こないだ買ったやつが一月近く余ってたというのに。本当は350mlでよかったんだけど、地元の駅のスーパーこのサイズしか置いてないんだもの。ちょっとビックリだよ。もう少し顧客のニーズにあわせてくれてもいいんじゃね?とか思ったよ。

まぁ、どうのこうの言っても始まらないから買ってきたよ。加賀纒ってお酒。純米辛口って書いてあるけどあんま辛口って感じじゃなかった。飲みやすかった。んで、カパカパ呑んだ。電話しながらだったんだけど、9時半から0時まで。

結果、気がついたら一本空けてた。

っべー、マジ、っべーわ。720ml一晩で空けちゃったわ。「やっぱ人と話してる酒すすむわー。」とか言ってる場合じゃねーわ。調べたら、1合が180mlだから、720mlっつーと4合。んで、アルコール度数で言うと、1合が大体ビール瓶の大1本に相当するらしいから、ビール瓶4本呑んだっつー事だね。
しかも、つまみとか用意してなかったから延々酒しか飲んでないんだよね。ワハー。
当然、そんな飲み方してたら無事に済むわけもなくて、

記憶飛んだ。

気づいたら、ベッドの上だった。電気つけっぱなし、PCの電源いれっぱなし。しかも、PCの方は何か書きかけのまま放置。
電話切って、歯磨かなきゃと思って下に行って麦茶飲んで歯磨いたところまでは覚えてるんだけど、そっから先がどうなったか全く不明。どうしてこうなった…

酒は呑んでも呑まれるな。まさか、自宅飲みで記憶喪失になるとはなぁ。お酒って本当に怖いよ!
[PR]
by surfaceR | 2011-06-05 21:36 | 日記
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

こんばんは、乙です。

自分は一応、今週は3日しかありませんでしたが、毎日定時退社させていただきました。大変ありがたい。

ゆーても、スケジュールは定まっているわけで来週からは残業しなくちゃ終わらない?レベルの仕事量はありそうかなぁという感じ。まだ作業をもらったわけじゃないからどの程度のものかわからないし何より勝手がわからないしねー。
まぁ、今回は手直しと言えど、本格的に上位工程やらせてもらえるっつー話だしスキルアップ?とか考えるならこのくらいの年令でやっとくのはまぁ今後のために損ではないよなぁと。
将来的に、設計書が書けない30代とか多分どこも取ってくんねーだろーしな。ー。

とにかく、ズルズルと働く所存。

しかし、定時退社すごいね。
家に帰って風呂はいって飯食ってまだ寝るまでに2時間とか3時間時間があるとか信じられない。何していいかわからないとか思いながらゲームする始末。ヤッホウ!最高!
今のうちにできるだけやっとかんとねー。7,8月はいいとして9月、10月は盆と正月が一緒にきたみてーなフィーバーラッシュがきちゃうもんだから。ウヘヘ。今から笑いがとまんねぇ。

でーも、その頃にはまたすげぇ忙しくなってるとかあったらやだなぁ。仕事したくなくなっちゃうよなぁ。困るよなぁ。
[PR]
by surfaceR | 2011-06-04 20:28 | 日記
「銀のぶどう」がだしてる、シュガーバターの木って美味しいですね。
自分用に少量の買ってもいいくらい。

こんばんは、乙です。

本日より、東京23区外の現場を抜け、再び都会の方へ。
とは言え、通勤時間約1時間半は変わらず、始業が9時になってしまったので結果的に早起きになってしまいました…まぁ、乗り換えが一回になったのはいいけど。
でも、すげー電車混んでんだよなぁ。どうにか対策を練らにゃあ。

そんなわけで、新しい現場。
と言っても、以前お世話になった人、顔見知りの方がいる現場なのであまり緊張はしなかったり。
後は初日ってんで、ウイルスソフト入れた以外は特にすることもなく「読んでおいてくださいな。」と言われた資料を熟読したり流し読みしたり斜め読みしたりして定時退社。素晴らしい。
まぁ初日なので、いきなり残業とかは無いよなと思ってたので、これは予想の範疇。

完璧に想定外だったのは、自分の会社から持ってきたノートパソコン。(ここの現場はPCの貸し出しはしてないので、自社からの持ち込みという形式。)

なんと、PCのバッテリーが劣化しすぎてて充電してくれない。電源引っこ抜いたらバッツンって落ちる。

会社のPC管理の人に確認したら「うん、知ってる。古いからね。」とか言われた。
知ってるなら、そんな不良品掴ませんなや!

現場がペーパーレスでノートパソコンの持ち運びが割とある事という事と電源抜いたら落ちるのは困るという旨だけ伝えて会話終了。バッテリーの交換してもらわないと困るわ、マジで。つーか、新しいノートパソコンあんだからそっち使わしてよ!何なの?会社に金無いから売ったの?
とか聞きたかったけど、やめた。流石にそれはないと信じたかったから。
[PR]
by surfaceR | 2011-06-01 21:15 | 日記