ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

<   2009年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

見てて一番強く思ったのは、「昔、セガで出したマイケルのゲームと動きがマジでそっくり」
あれはドットの神業だったんだなぁ。

こんばんは、乙です。

今日はマイケル=ジャクソンの『This is it』を見てきたという話。10日前くらいになるけど。
もう終わっちゃってる(はず)なんでこのまま行くよ。

つっても、ほとんど内容はないです。
マイケルがやるはずだった、イギリスのラスト公演のリハ映像やら何やらをひたすら再編集して見せてるだけ。正にマイケル無双。

正直、マイケルに欠片も興味が無くて、「何かすごい評判だから見てみようかな!」って人はちょっと厳しいんじゃないかと。

その代わり、知ってる曲がくると一気にテンション上がるけどな。とりあえず、昔出たベストアルバムを聞いておけば8割がたは出てくるし、サントラ代わりに劇中の曲が全部入ってるアルバムも出てるし、それを事前に聞いておけば問題なし。

もう50才だというのに、あれほどキレのある動きを見せるマイケルはすごい!
ただ、リハという事もあったんだろうけど『スリラー』は昔見たPVと脳内で比べたらちょっと動きがゆるやかで残念だった。
できれば、ガチの『スリラー』が見たかったけれど。
[PR]
by surfaceR | 2009-11-30 22:07 | 映画の話
c0041463_20231210.jpg

今年の忘年会の挨拶はこれで。

こんばんは、乙です。

もうすぐ、12月なんでそろそろ俺の時代とか忘年会とか来年の準備とか始まりますね。
クリスマスとかどうでもいい。全部、燃えろ。

それと先日、乙はとうとう26歳になりました。
これで四捨五入どころか五捨六入しても30代突入というあまりめでたくない称号を手にしてしまったわけですな。

そんで、誕生日の2週間前に後輩連中と合同誕生会みたいなものを開いていただいて色々プレゼントをいただきました。
以下、リスト:
・『kiss』マスク
・シャア専用マグカップ
・スパイダーショック(今、やってる仮面ライダーの玩具)
・ガチャピン腹巻
・温厚な上司の怒らせ方

……何か、もうカオス。

つい先ほど、全て装着した上で写真を撮って見たのですが、予想以上の危険人物っぷりにちょっと自分がヒキました。やっぱ『kiss』のマスクは反則だわ。

More
[PR]
by surfaceR | 2009-11-29 20:22 | 日記
やる気が出ないとかそういう問題じゃあない。

こんばんは、乙です。

昨日は某コンビニエンスストアの社員である友人からボジョレーパーティーのお誘いを受けたので参加する事に。何でも、コンビニにあるやつを買って来るとかこないとか。

そんなわけで、ボジョレーを飲んだわけですが、まぁ正直なところ美味くないよね。
大体、飲んだ面子の中でワインの味がわかるやつなんざ一人もいねーし。ほぼ全員「渋い」って言ってたわ。まぁ、とりあえず開けたけど。

そんでワインの後はサワーとか適当に飲んで適当にお話して、どう考えてもお家に帰してくれそうにない雰囲気だったので、そのまま友人宅にお泊り。家が近いからギリギリ大丈夫。

4時半に起きて、帰宅。そのままシャワーを浴びて飯食って会社に行く…って俺、もうそんなに若くないよ。シャワー浴びても全然目が覚めないよ!逆に何か体が重くなった気さえするよ!

そんな状態で仕事が手につくわけが無く、午前中はいつにもまして夢と現実の境目を行き来してました。対面の人の目線が怖いね。

お昼食べてからはどうにかこうにかって感じだったけど、それでもやっぱ眠かったなぁ。喉痛かったし。お手洗いに立つ回数もいつもより多かった気がするし。

そんなわけで、結構今もグロッキーな状態なので今日はもう寝ます。お休みー。
[PR]
by surfaceR | 2009-11-26 23:20 | 日記
涙腺が、すごく。

こんばんは、乙です。

いや、昨日の朝の話なんですけどね。

「スッキリ!」とかいう情報番組で今度やる『カールじいさんの空飛ぶ家』の冒頭の8分間を丸々見せるってコーナーがあって、ボーッとしながら見てたんですよ。

ラストで涙腺決壊。

つーか、「長年連れ添ってきたじいさんばあさんの歴史見せられて、最後にばあさん亡くなる」とか泣かない理由がねぇよ。詐欺だわ。

だけど、こないだたまたまケーブル付けた時にやってた『つみきのいえ』はギリギリ涙ぐむだけで涙腺決壊までには至らなかった。
きっと、見たのが夜だったからだろう。

そーいや、こないだ見た『カイジ』も、泣いたのはきっと朝一の回を見たからに違いない。

どうして、朝は涙腺が弱いのか。何か科学的な根拠があるのかちょっと気になる。
「ちょっと」だけだけど。
[PR]
by surfaceR | 2009-11-24 23:52 | 日記
結婚式の夢を見た。
すごい悪夢だった。
死にたい。

こんばんは、乙です。
何が悪夢かって××××に×××って××れた事が悪夢。

昨日、友人から「ちょっと池袋のヤマダ電機に出来たガンダムフロアー冷やかしがてら、映画見に行こうぜ!『仏陀再誕』とか!」と言われたので、「『仏陀再誕』なら喜んで見に行きますが!?」と返して、池袋ツアーを決行。

ところがあの野郎、仏陀が池袋で上映してるかどうかロクに調べもせずに来たもんだから困った。(僕はもちろん彼が事前に調べてるもんだと思ってたので当然下調べ0)
とりあえず、池袋の映画館の辺りをふらつくも看板は見当たらず、携帯で調べると品川がまだやってるとの情報を得たけど、「そこまでして見る映画じゃねぇ。」という事で却下。
他に何か見るものないかーと思ったけど、特になかったのでそのままヤマダ電機のガンダムフロアーへ。

うん…ここスゴイね。

主に並んでるのはガンプラですが、よくもまーこんだけ並べたもんですわ。
見てるだけで1時間は潰れる。
さらに下にあるゲームフロアでもう1時間は潰れる。
多分、一緒に行く人がガンダム好きならもっと時間潰れる。(今回の同行者はガンダム全く知らない人。何でここ行こうと思ったのか。)

結局、その後はパルコ行ってリブロの喫茶店で時間潰して解散。

しかし、久々の池袋だったんだけれども一番の驚きはHMVがブックオフになってやがんの(笑)
てめー、欲しいCD、ここなら見つかる思って来た俺の考えはどうしてくれんだよ。
道端でティッシュ大量に配ってなかったら許さんところだったわ、全く。
[PR]
by surfaceR | 2009-11-23 21:37 | 日記
三半規管とはまた別問題な気がする。

こんばんは、乙です。

今日は元サークルの連中と東京ジョイポリスに行ってきました。
当初はディズニーの予定だったのですが、「午後から雨降るらしいし。」という理由で変更。結果的に大して雨降らなかったけどね。まぁ寒かったし屋内で遊ぶのは正解だったと思う。

さて、ここのアトラクションはセガがメインでやってるためか映像(CG)関連のアトラクションが主なのですが、とにかく縦に横によく揺れる。有体に言えば気持ち悪くなる。揺れ+3Dは危ないだろ。

最初のウチはまだよかったのですが、最後に乗ったジャングル3部作(陸・川・空をそれぞれ行くアトラクション。とにかくガンガン揺れる。)の川で参加メンバーがほぼ全員ダウン。水怖い。
コツコツジャブで当てられてたのが一気にボディーブローで噴出した感じ。

もう時間が時間という事でそのままお開きになったのですが、最後に何か乗ってたらリバースしてたかもわからん。助かった。

もしかしたら、あそこが途中入退場可能なのは「気持ち悪くなったら外でクールダウンしてきてくださいねー。」というセガなりの配慮なのかもしれん。
[PR]
by surfaceR | 2009-11-22 22:54 | 日記
頭痛いと腹減ってるのに飯食う気が無くなってスゴイ。
というか、飯食えない。吐きそうになる。コワイ。
最近無かったんだけどなぁ。

こんばんは、乙です。

山道を爆走し、うどんを食し、木造ガンダムを拝み、温泉で癒されて、酒を飲んだら、後はもう眼鏡の新調しかないだろうが!

そんなわけで、2日目はそもそも高崎まで来た理由であるところの眼鏡購入のため、高崎駅のzoff何とか店にお邪魔。

過去、ここ(zoff)では2~3回眼鏡を買わせていただいてるけど、全て友人のアイテムセレクトを頼りにしてるので今回もそれにオマカセ。

持ってきてもらったものに「でも、チタンフレームってレンズがすごい出ちゃうって言ってなかったっけ?」とか「これ、『トランスフォーマー』の眼鏡みたいだねぇ。」とか「いや、こんなビジュアル系みたいなのはちょっと…」とか言いながら、一緒に来てる友人の意見も加味させていただきつつ、ニュー眼鏡を決定。

うん…いいね、いいねぇ。

後日、改めて鏡で見たけどやっぱ形が変わると顔の印象が変わるなぁという事をしみじみ実感。
色が前回は黒で今回は茶色って事であんまり変わってないから気づかれにくいかもしれないけれど。

無事、眼鏡の新調が終わったので乙一行はその後昼飯を食べて高崎を後にしたのでした。
いや、何かその後お互い用事があったし。特に見るとこも無いらしいし…

そんなわけで、zoffは品揃え豊富だし、Newフレームも毎月2回出るし、値段も5000円・7000円・9000円とバリエーションあるし、今なら古いメガネ持って行くと1000円分のギフトカードと交換してくれるし、これからメガネ作ろうと思ってる人は是非お近くのzoffへ足を運んでいただければなぁとちょっと乙は思うのでした。
[PR]
by surfaceR | 2009-11-21 23:31 | 日記

こんばんは、乙です。

山道を爆走し、お腹もふくれたので次はいよいよ今回のパクガネツアーの目玉、温泉。

友人が事前に調べてきてくれた温泉をズラリと並べ、源泉かけ流し・名前もシンプル・シンプルイズベストの「伊香保温泉、露天風呂」に向かう事に。(だって、ナビでこう出たんだもの)

道中、車がどんどん来る上に通行人がうっとおしい事この上ない「ここ一通にした方がいいんじゃない?」と思われる道をグイグイ登って到達しました「露天風呂」

お金を払って中に入ると、すごくシンプル。
「あつめの湯」と「ぬるめの湯」の他には蛇口が2つあるだけ。その蛇口も水しか出ない「ウチには風呂しかないよ!」と言わんばかりの徹底したシンプルっぷり。すげぇ。

僕らが行った時には先客の方が何名かいらっしゃったのですが…
えぇ、そのうちの何名かがですね…何と言いますかその…こう…『静かなるドン』とか『仁義無き戦い』とかそういうのに出演されてそうな方がいらっしゃいましてですね…肩口から尻にかけて、えぇ何と言いますか…その…昔、日本に来て某音楽番組ドタキャンして総スカンくらった2人組みたいなものが彫られてましてですね…

このままだと殺られる……っっ!!

まぁ、実際はそこらのおっちゃんより紳士だったんですけどね。そりゃあむこうだってゆったりするために来てるんですから、素人に絡んだりしないですよね。
僕なんか向こうさんが風呂から湯を汲む時に「どうもすいません」とか言われちゃったもの。
「イヤイヤイヤイヤ!!!こちらこそどうもすいません!生まれてきてすいません!」って言っちゃうよねぇ。

しばらくして、ご一行様があがったのでその後はかなりリラックスしてお湯につかる事ができました。
ヤレヤレだぜ。紳士ご一行に乾杯。

こうして、パクガネツアーの1日目はつつがなく終了したのでした。(この後、さらに1名追加して飲み会。何話したか全然覚えてません。…本当に何話したっけ?)
[PR]
by surfaceR | 2009-11-19 23:35 | 日記
昨日の帰り、脇道にタクシーがハザードもたかずに停車していたので何かと思ったのですが、よくよく見たらガードレールに脇から思いっきりぶつかったみたいでフロントにサックリガードレールが刺さってました。エアバッグ出てたんで、運転手は大丈夫・・・だったろうなぁ。
しかし、何だってあんなぶつかり方を…よっぽど急いで曲がったのかな。

こんばんは、乙です。

えー、昨日のダウンヒルの続きですね。
坂を華麗などらいびんぐてくにっくで降りた我々は日本3大うどんの一つ、「水沢うどん」を食する事に。
え?三大うどんの水沢うどんなんて知らないって?大丈夫、多分ほとんどの人が知らないですから。行った事ある人しか言わないですって。

さて、この水沢うどんですが、釜あげと盛りが選べて、出汁も胡麻と醤油が選べます。ただ釜あげを選ぶと出汁が水で薄くなる上にあまりコシも感じられないのであまりオススメできません。なので、盛りの方がいいんじゃないかと思います。美味しいですけどね。

ご飯を食べた後はすぐに温泉に行く予定だったのですが、同行者の1名が「水沢…?水沢観音…?水沢観音って木造のガンダムがあるところじゃね!?」と言い始めた事から予定変更。水沢観音で木造ガンダムを拝む事に。

サクっと立ち寄った水沢観音でお参りを済ませて、目的のガンダム散策。
売店のおばちゃんによると、公開中の会館(みたいなとこだった。)にあるとの話を聞き早速向かう。

千手観音とか馬頭観音とか、えぇ興味はありますがそれよりも今はガンダムを出せよ!と逸る気持ちを抑えつつグルリと一周回りましたが、ガンダム様はどこにも鎮座ましましておらず、「はて、情報が間違ってたのかしらん?」と首をかしげつつ戻った先に、ありました。

みやげ物と並んで立っている木造ガンダムが。
…何、この疎外感。

「仏像は撮影禁止だけど、ガンダムは撮っていいよ。」との事だったので、携帯で2~3枚撮影。返す返すもキャメラを持っていかなかった事が悔やまれる。画像荒いし。

こうして、ひとしきりガンダムを愛でた我々はいよいよ今旅行のメイン、温泉へと向かうのでした。
[PR]
by surfaceR | 2009-11-18 22:58 | 日記
c0041463_23465940.jpg

上の写真は紅葉狩りに興ずる乙一行。

こんばんは、乙です。

えー、まぁそんなわけでパクガネツアーが始まったわけですが、高崎に到着してからの仕切りは向こうにお住まいの友人がやってくれたので、高崎駅からレンタカーを借りて一路榛名山へ。

榛名山というのは何でもあの有名な走り屋漫画『イニシャルD』にも出てきたこ事があるっつーかモデルらしく榛名湖あたりに実際のスタートラインが残ってるとか残ってないという話だったので、紅葉を見がてらそのスタートラインを拝もうという事で上まで登っていったのですが、何しろこの寒さ+雨という事もあって上の方の紅葉は残念ながらもうほぼ落ちきっていて(登る途中はそれなりに綺麗なところもあったのですが)、噂のスタートラインもこれまた残念ながら見つけることができず(ただ、ブレーキ痕だけは異様なほどありました)、あまりの寒さに早々に撤退した次第であります。無念。

それにしても、流石走り屋マンガの舞台になるだけあって、カーブの多さが異常。

スピード出さないようにという配慮なのか何なのか知らないですが、あれは車に弱い人は100%酔うね。弱くなくても頭クラクラするでしょ。あそこをノーブレーキで駆け下るってんだから全く狂気の沙汰でございますなぁ。
[PR]
by surfaceR | 2009-11-17 23:45 | 日記