ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

<   2008年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

自分はどちらかと言うと、原作。

こんばんは、乙です。

今日の読書は『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』です。
「聞いた事ないなぁ。」という人は「映画の『ブレードランナー』の原作です。」と言ったら、少しはわかってくれるでしょうか。

さて、この『アンドロイド~』と『ブレードランナー』ですが、基本的な設定は同じで、後はまるっきり別物です。
だから、「『ブレードランナー』を見て、『アンドロイド~』を読んだけど面白くなかった。」とか「『アンドロイド~』を読んで『ブレードランナー』を見たけど面白くなかった。」という意見はあまり適切ではないかと思われます。

多分、そこら辺は最初に見たか読んだかしたのがどちらかに寄るんじゃないかと思います。僕は原作を先に読んだので、前述の通り、『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』の方が好きです。

ただ、『ブレードランナー』は1982年製作、という事で、僕が生まれる1年前の映画なのですが、正直現在の作品と比べても遜色ないと思います。全体的に画面が暗いし、音楽も暗いし(前衛音楽ってんですか?ああゆうの。)、何故か冒頭で「強力わかもと」のCMが入るし、歓楽街で日本語のセリフがあるのですが、「アメリカ人には日本語なんてわかりゃしねぇ。」と思ったのか全く同じガヤがハッキリ2度聞こえたり、ラストは雨の中パンイチのアンドロイドと命がけの鬼ごっこだったり(シュールすぎて笑えました。)しますが。

テーマは両方とも「命の尊さ」とかそういうものを訴えてると思います。
「人間そっくりに作られたアンドロイドを殺す。」という行為に徐々に不安と恐ろしさを覚える主人公の内面が描かれています。

将来的に人間そっくりのロボットってのは本当に作られるんでしょうか。
どっかの漫画じゃあ「もし人間そっくりのロボットを作ったら、例えそれがロボットだと思っても、酷使するのを躊躇ってしまうだろう。」って言ってましたけど、実際のところどうなるんでしょうね。

ちなみに原作の世界は2020年。後、11年だ!頑張れ!世界のロボット工学!
[PR]
by surfaceR | 2008-11-30 23:13 | 読書
こんばんは、乙です。

今日の読書は平山夢明さんの『ミサイルマン』と『他人事 -ひとごと-』です。
前に読んだ『独白するユニバーサル横メルカトル』が面白かったので、その後の短編集にもチャレンジ。

……したんですが、ちょっとグロさがレベルアップしてて受け付けないかも。
もしくはグロ+登場人物がアンダーグラウンドな人間な話が多いって点。

アンダーグラウンドな人間ってのは要するに社会の底辺層の方々というか、まぁそんな感じ。自分はグロよりむしろこっちの方がこの小説を受け付けない要因になっていると思います。

そこ以外は面白いんですけどね。特に『他人事』の表題作、「他人事」は鳥肌立つレベルの恐怖小説なのですが。

ここら辺はもはや完全に嗜好レベルの話になってしまうので、僕がどうこう言える話ではありません。

そう考えると『独白するユニバーサル横メルカトル』は比較的グロもアンダーグラウンドも少なく安心して読める恐怖小説だった気がします。(恐怖小説で安心ってのも変な話ですが)

そんなわけで、『独白する~』より、さらにすべての面でレベルアップしておりますので、1作目がすごく好きだった!という方は読んでみてはいかがでしょうか。

…それにしても、「独白するユニバーサル横メルカトル」がこのミスで1位を取ったらしいけど、これミステリーなの…?
[PR]
by surfaceR | 2008-11-29 23:02 | 読書
四捨五入的な意味で。

こんばんは、乙です。

そんなわけで、本日で25歳になりました。仮に100歳まで生きるとすれば四分の一、人生50年とすれば折り返し地点となったわけでございます。いやいや、早い早い。

きっと多分おそらくこれからあっという間に30になり40になり50になるんでしょうね。

どうでもいい話ですが、大学の時は全然考えてなかった(オイ)将来の事とかこの歳になるとフト思いを巡らすようになります。これからどうなんだろーなーとか。
本当だったら、どうなってもいいように備えはしておくべきなんでしょうけど、何もやってません。具体的に言うと、資格とか。

まぁ、何とかなるでしょう。多分。

p.s まだ20代になっていない皆様へ。
体の調子が明らかに下降してると気づくのは21歳からだ!少なくとも俺はそうだった!
注意しとけよ!
[PR]
by surfaceR | 2008-11-27 22:48 | 日記
会社でのインターネットが全面禁止になりました。
それと同時に、セキュリティ講習が行われました。

こんばんは、乙です。

正直、この「全面禁止」ってのはどうかと思います。
一番の理由は仕事中にネットサーフィンできない調べ物ができなくなるという事。
現にネット調べで2~3個、問題を解決してますし。
ネットできなくするんだったら、代替のあらゆる事に答えてくれるマニュアルでも用意しとけよと言いたくなります。ただでさえ今の現場はマニュアルの不備が多すぎる。テスト環境設定に1日かかるとかあり得ないから。

次の理由はお昼休みにネットサーフィンできなくなること。
飯食ってる20分くらいねぇ?いいじゃんねぇ?

折衷案はフィルタリングをかける事なんだけど、これってめんどいのかそれとも金がかかるのかやろうという動きがあまり見られません。

まぁ、未だにwinnyで情報流出とか言ってるアレな場所は全面禁止でもいいと思いますが。
「こちとらシステム屋だぜ!そこら辺の良識はあるでよ!損害賠償とか怖いしな!」と偉い人に言ってあげたいです。
[PR]
by surfaceR | 2008-11-26 23:58 | 日記
月曜日に風邪引きました。

こんばんは、乙です。もう治りましたけど。

以下、24日の流れをダイジェストで。

9時起床。この時点では何も感じず。

10時。本を読んでいて、妙に肩と首が痛く感じる。

11時。眠かったので、軽くうたた寝。

11時半。両手が痺れて、震えが止まらなくなる。水を触っても冷たいという感覚がしない。

12時半。お昼を食べる。茶碗を持つ手が震えるのを悟られないようにするも、ママンに「あんた、顔が白いけど大丈夫?」と一瞬で見破られる。

13時。体温測定。38.3℃の表示にママンと妹から「嘘だっ!」のお言葉。(これは仮病とかそういう事ではなく、僕が38℃なんつー熱を出した場合は、まず布団から出られないであろうという意味。)これは体温計が壊れているに違いないという事で家族で体温測定。結果は問題なし。薬を飲んで、床に着く。

13時~16時。寝る→起きる→ポカリ飲む→寝る→起きる→ポカリ飲むの繰り返し。
一旦は38.8℃まで上がった熱も無事、37℃後半まで下がる。

17時~21時。寝る→起きる→ポカリ飲む→寝る→起きる→ポカリ飲むの繰り返し。
夕飯を食べる。鮭雑炊うめぇ。熱も37.5℃まで下がる。

21時~23時半。風呂で汗を流して、床に入る。23時くらいにボジョレーパーティに興じている友人からtel。寝るっつってんのに、五月蝿い事この上なし。もう何話したか忘れたけど、「冬は下関にフグを食いに行く」という事にまとまった事は覚えてる。

とにかく、「インフルエンザでなくてよかった」というのが、正直な感想。この時期に仕事できないとか洒落にもならんからね。
皆様も風邪にはお気をつけください。
風邪引いても、薬飲んで寝れば治るよ!
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なおるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)
[PR]
by surfaceR | 2008-11-25 23:03 | 日記
筒井康隆じゃなかったら、殴られてるレベル。

こんばんは、乙です。

今日の読書は筒井康隆さんの『壊れかた指南』短編集でございます。

読んでると、とりあえずラストはちゃんと締めようか、と言いたくなる作品ばかり。
特に「稲荷の紋三郎」。ラスト書き逃げじゃん。

基本的にはドタバタですが、ラストの4編は掲載紙が違ったためか、非常に落ち着いた、もしくは物悲しいテイストに仕上がっていて、その温度差にちょっぴり戸惑いました。

しかし、「耽読者の家」という作品は登場人物が
「○○って作家の本、読みましたよ。面白いですね。」、「あ、そう?じゃあ次は○○って作家の△△って作品読めば?面白いよ。」、「はい、そうします。」
って言ってるだけの作品なんだけど、これ何なの。
でも、こんな家に住んでみたい。
思わず、今後の読書予定に出てきた本全部入れちゃったし。ちょうど、全部外国文学だし。

…とここまで書いてきましたが、毎度毎度の事ながら上記の話は筒井康隆さんの作品がつまらないという類の話ではありません。
むしろ、こんな作品なのに何で面白く感じるのか?と自問自答するところ。
内容と言うより、筒井スタイルを楽しんでるとでも言いましょうか。
[PR]
by surfaceR | 2008-11-22 22:43 | 読書
寒いぜ寒いぜ寒くて死ぬぜ。

こんばんは、乙です。

朝、ますます寒くなってきましたねー。
駅までチャリの身には手袋は欠かせなくなりました。もうすぐコートを着てもいいかもと思ってるくらいです。今、コート着ちゃうと駅まではともかく電車の中が暑くなっちゃうんだけどね。

話はガラリと変わりまして最近、毎日9時くらいまで残っているわけなのですが、すごく疲れてます。
疲れる理由は実によくわかっているのですが、これは単純に自分の性格・性質の問題なので「どうにかしておくんなま。」と他人様に言えないのがツライところ。
以前は終電で帰っても全然平気だったのにね、おかしいね。

いや、もしかしたらずっとお昼がおにぎり2つ+サラダなのがいけないのかもしれない。
今日は奮発してからあげ棒つけたけど。
そろそろ、ちゃんとした定食系を食べに行かないといけない時期がきたのかな。
前の現場じゃ松屋・吉野家・てんや・オリジンのローテーションだったけど、あん時は毎日ほぼ定時で上がれてたしなぁ。

3連休で体調整えようと思ったら、月曜日は友人主催のボジョレーパーティーが待ってるしな。体調万全ところか火曜日は五体満足で仕事にいけるかどうかっつー話だよな。
[PR]
by surfaceR | 2008-11-22 00:10 | 日記
10時に会社を出ても、11時には風呂に入って夕飯の準備ができる幸せ。

こんばんは、乙です。

最近、締めが近づいてきてちょっぴり忙しいです。
でも、10時には会社を出られるのでまだ大丈夫です。
ただ、最近、帰りが寒くてそこだけ心が折られそうです。

最近、あった事
・現場を変わって、昼が専らコンビニ弁当になってしまったのですが、先日「何とかタツタ弁当」とかいう弁当を買って食べてたらちょっと気持ち悪くなりました。どうも、油っぽすぎてダメだったみたいです。
その反動からか、サラダを食べるようになりました。
多分、高校か大学で一緒だった連中は上記の文を見て、しこたま驚いたことでしょう。
俺がサラダとかねぇよ、マジで。

・今日、駅の階段を上がってた時に後ろで携帯で話してる誰かさんの声
「1gでも捕まる」
「池袋は俺のシマじゃない」
「アニキはもういねぇし」
駅構内で何話してるんだろう…この人。

・朝、会社のトイレに入ってチャックを閉め忘れていることに気づく日々。
背広かネクタイで隠れるから別にいい……というわけでは決してない。
[PR]
by surfaceR | 2008-11-21 00:29 | 日記
こんばんは、乙です。

簡単に言っちゃうと、一昨日の日記の続きみたいなもんです。
本当に色々と考えるもんですね。こういうの考える頭をもっと別のところに使えないもんか…

タイトル:「怪盗X見参!」心理テスト
では、さっそく問題です。

あなたは10年に一度開催される「大秘宝展」に来ています。
実は、あなたは、「怪盗X」の孫の孫にあたります。
世紀の秘宝を目の前にしたあなたは、血が騒ぎあるものを盗みだそうと心に決めるのですが、あなたが盗もうとしているのは次のうち何番でしょうか?

(1)世界一大きなダイヤモンド
http://fresh-lover.com/?fwdid78=345&vsid=863540113a107&dix=448&amare=100570

(2)美しい風景が描かれた有名な絵画
http://fresh-lover.com/?fwdid78=345&vsid=863540113a107&dix=448&amare=100571

(3)古い時代につくられた貴重な仏像
http://fresh-lover.com/?fwdid78=345&vsid=863540113a107&dix=448&amare=100572

さあ、あなたが選んだのは、何番ですか?


すごい心理テストで自己診断が出来たら女の子と会話してみてもいいかも
▼コチラから受信BOXへドーゾ▼
http://fresh-lover.com/?fwdid78=343&vsid=863540113a107

▼さらに女の子をさがすならコチラからドーゾ▼
http://fresh-lover.com/?fwdid78=346&vsid=863540113a107

~らぶりんく~

--------------------
- 18歳未満利用禁止 -
--------------------


最後は出会い系に誘導してるところがちゃっかりしてるなぁと思うけど、これ結局心理テストの選択肢を選んでも同じ場所に飛ばされるんだよなぁ、きっと。

本当に不意のメールは怖い。今日、非通知着信があったけどそれも怖い!
[PR]
by surfaceR | 2008-11-19 00:15 | 日記
you tubeの画像の末尾に「&fmt=22」といれてやると、画像が驚くほど高画質になります。
PCが低スペックだとカクカクしちゃうらしいけど、1年~2年前くらいに買ったPCなら無問題だと思われ。

こんばんは。乙です。

そういや、先週の金曜日に「社長と語らう会」に参加してきました。

約2時間のプログラムで、前半は会社の業績とかIT業界全体の話で、もう目蓋を開けるているのがとてもつらかったのですが、周りの人はちゃんと聞いてました。…やっぱり興味が欠片もないってのは不味いのかしら?

後半は僕らの質問に対し、社長がアンサーを返してくれる質問タイム。
役職の話とか育児休暇の話とか色々出ました。
僕はとりあえず、資格手当ての話とか聞いておきました。また、資格の制度がコロッと変わるものですから。

最後に社長から「お前ら、帰ってくるな。」との易しいお言葉。
「帰ってくるな」ってのは、要は「契約切られてお払い箱になんなよ」という意味。
今、どこもかしこも人手があぶれて大変なんだそうな。本社に戻ったら6人くらい待機してる人いたしなー。

けれど、僕だって予定としては12月一杯で契約を切られてしまう身なので、そうなると本社待機になってしまう可能性大。
まぁ、そうなったらそうなったで、資格取得の勉強時間か有給消化の時間として(僕にだけ)有意義な時間として使わせてもらいますが。
会社にとっちゃとんでもない無駄金だけどな。
[PR]
by surfaceR | 2008-11-18 00:26 | 日記