ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

<   2007年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今まで生きてきて23年、初めて一人暮らしをしたいと思う瞬間が訪れたぜ…!

こんばんは、乙です。

土曜・日曜と雨が続きましたねー。アウトドア派の方々はさぞ歯がゆい思いをしたことでしょう。まぁ、自分はインドア派なので、そんなの関係ねぇって感じでしたけど。
(そういや、オールスター感謝祭で武田鉄也が大澤あかねのこと蒼井そらと間違ってたけど、あれって中々面白かったよね。)

さて、雨が続いて部屋に篭ったら何をする?そうですね、ゲームですね。
自分は最近「大神」というゲームをやっております。

こいつはジャンルが「ネイチャーアドベンチャー」というらしいですが、簡単に言えばアドベンチャーでさらに身近な例を出すと「簡易版ゼルダ」って感じです。
ダンジョンで新しいアイテムを入手して、それを使ってボスを倒す。んで、そのアイテムを使って今まで行けなかったところに行ける様になったりするっつー寸法なわけです。

ただ、このゲームの場合はそれがアイテムではなく「筆しらべ」というシステムでそれがまたこのゲーム独特の面白さを出してるわけですね。

「筆しらべ」、筆とつくからには画面に筆を走らせるわけなのですが、例えば空中に○を書くと、それが太陽になって夜から昼になったり、枯れた木に○を書くと花が咲いたりとか水辺に○を書くと蓮の葉が咲いたりとか水から陸地に向かって線を引くと水が移動したりとかそういうアクションを利用して、先に進んでいくわけです。

僕の文章だと全然面白みが伝えられないのですが、とりあえずやってみてほしいかなと。
今はベストも出て、3000円出せば確実に手に入るようになってますんで。
ちょっと最近やることなくて暇だなーとか思ったら、大神と一緒に草原を駆け回りながら満開の桜とかを見るのも悪くないと思うわけなのですよ。
ホラ、これから寒くなるし。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-30 22:43 | 日記
今日「花火行かないかい?」と前から言われたのでOKと言ってたものの、雨が降っていたので「雨天決行かい?」と聞いたら、「無しっぽい」と言われたので、無理もないって思ってら「やっぱりあるわ」とか言われたんだけど、一度無しって言われたからテンション下がってゴネたら「じゃあもういいわ」みたいな感じになってしまった。
…よく考えなくても悪いことをしたなぁ。

こんばんは、乙です。

昨日は先輩の送別会でした。それから、10月から新しく来る新人の歓迎会でした。
それにしても、先輩は本当に偉大ですよ。他のチームの人にも異動するって話をしたら「え…マジ?」みたいな感じだったもの。自分も異動する時はそんな風に思われるようになってたいですわ。

そんで、飲み会だったわけなんですけどもね。
中ジョッキ一杯飲んだら気分よくなっちゃってね、もう楽しかったですよ。カラ元気でなく。
金曜日だったので、その後も終始飲み続けて終わる頃には何かもうどうでもよくなってしました。
…でも10月からなぁ…11月もなぁ…

うん!でも俺より10月から来る新人の方が大変だし!何か、案件一個やらされるらしいし!俺の時はそこまでやらされるのに3ヶ月間合間があったのにな!

…お互い、頑張っていこうぜ。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-29 23:43 | 日記
何かめんどくさいという理由で一食抜けるようになったというのは果たしていいことなのか悪い事なのか。

こんばんは、乙です。
食への欲求が明らかに薄くなってますね。人間としてよろしくない。

昨日は飲み会でした。行きたいけど行きたくないというそんな飲み会。
だって飲み会そのものはいいけど、先輩の送迎会なんだもの。
あの人いなくなったら、来月からどうやって仕事すればいいのさ。すでにカツカツやっちゅーねん。土日出る事態になってないだけまだマシってとこか。

水曜日ということで(それにレビューもあったし)ちょっと自重してビール2杯とサワー2杯でストップ。それでも次の日(つまり今日か)はちょっと気分悪かったなぁ。やっぱりお風呂に入らなかったのがよくなかっただと思う。湯船に入ると体の中のよからぬものが出て行く感じがしていいものなぁ。前みたいに寝っこけて親父殿に起こされるような事態は避けたいけども。つーか、アレ、下手したら俺死んでたかもわからんしなぁ。

そんなわけで(どんなわけだ)明日も送別会があったりします。とゆーか、明日こそが真の送別会です。真送別会です。
しかし、何て言って送ったらいいんでしょうねぇ。別に会社を辞めるわけでもないんで。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-28 00:40 | 日記
帰り道、フト今日は中秋の名月だということに気づいて空を見上げる。
うわぁ…ドン曇りだぁ…
曇の合間から見られるやたらめったら光る月もそれはそれでいいかなぁと思いましたが。

こんばんは、乙です。

さーて、久々に面白れぇ迷惑メールがきたから紹介するぜ!ヒャッホイ!

タイトル:DAISUKI
本文:学級閉鎖〔99歳〕学級閉鎖になっちゃったから…これからずっとお休み  とりあえずメアド送って良い?

さーて、どっから突っ込もうかな!!
つっても、突っ込む場所は一箇所しかないけれども。つーか、この一言がなければこのメールもそこらの屑メールに成り下がっていたかと思うと言葉の魔力ってのは本当にすごいなぁと思います。
んじゃ、いきますよ。

99歳ってなんだよ!!

フゥー、すっきりした。
とにかく、このメールの肝は99歳これに尽きます。この一言で文章全体が輝かんばかりのオーラを放ってくるのです。

大体、99歳なのに学級閉鎖ってどゆこと?とか99歳が出会い系?とかそもそも99歳でメール打てんの?とか本当に需要があると思ってんの?とか息子!お孫!止めろ!とか挙げだしたらキリがありません。

全く、タイトルにも書きましたがたまにこうゆうダイアモンドがあるから迷惑メールは止められません。
願わくば「オオアリクイ」くらいのインパクトのある迷惑メールにもう一度あってみたいものです。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-26 00:10 | 日記
まぁ、高校の時の自分には絶対勝てるね。

こんばんは、乙です。

本日は自分が所属しているバドミントンサークルが2周年ということで、ちょっとした大会のようなものが催されました。

流れは上級者の方と組んで2回ダブルス。その後初心者同士で組んで2回ダブルスして、最終的に勝ちが多い人の優勝。勝ち数が同じだった場合は、相手に取られた点数によって決めるというもの。

自分は2勝2敗で何位だったかは忘れましたが、肉じゃが缶をいただきました。
今度、美味しくいただきます。

全試合が終わって1時間ほど間が空いたので各々好きなようにゲームを開始。
えー自分、最後の20分くらいでシングルスをやってもらったわけなんですがね。
クリアのみで追い込まれる自分にちょっと絶望してみました。(クリアってのはシャトルを高くあげるショットで基礎の1種でございます。)

基本的にクリアってのは相手に下がってもらうために打つもん(だと思う)なのですが、
俺クリア→相手クリア→俺クリアするもコートの端まで届かず→相手楽々コートの端までクリア→俺届かないのでネットの近くにクリア→飛距離が短くて済むので相手楽々クリアのエンドレス。最後、ヘロヘロだもんね。絶望した!自分の体力のなさに絶望した!

3年目はこうね、ヒュッと打ってバシッとやってドーンってやりたいものですね。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-24 22:22 | 日記
「人として軸がぶれている」という一文に魂が揺さぶられる。

こんばんは、乙です。

今日はお彼岸。なので、墓参りに行ってきました。車で。
詳しい場所はじっちゃしか知らないので道中じっちゃとばっちゃを乗せて、いざマイご先祖様ズお墓へ。

しかし、行った先の墓が俺とどういう関係なのかわからんってのはどうなんだ。
だって、3箇所も回ったんだよ。普通、ご先祖のお墓って1箇所じゃないの?
それに、日暮里→鶯谷→浅草って回ったけど、初!車を運転して東京進出の自分にとってこの行程は中々過酷。
細道には慣れてるけど、3車線とか4車線には慣れてねぇんですよ、僕ぁ。

全工程が終了したのは2時。まぁ、11時に出発したということを考えるとまずまずのタイムなのかなぁと思ったり思わなかったり。

車中での会話で自分のルーツがちょっぴりわかったりしたしね。じっちゃの親父殿だっけ、じー様だっけか?の職業とかな。後、昔はは金回りがよかったらしいとかな。今聞いてもしょーがないけども。ちょっとビックリしたわ。

それにしても、じっちゃが亡くなったりしたら俺がこの3箇所を全て回らないといけないとなると、正直、道筋を覚える自信が全くなくて非常に困るのですが。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-23 20:41 | 日記
意外と書いてないと思ったら、まだ3日じゃないですか。
全然、イケルね!

こんばんは、乙です。最近は帰宅→飯→寝るの3連コンボでした。
でも、来週からまた楽になると思うんだ。

会社に入って2年目も折り返し地点にきてしまいました。これは気を引き締めていかないといかんなぁと思うわけですよ。
来月は色々と大変だろうし。

あ、そうそう、上の話とは全く関係ないんですけど、「うまい棒」ってあるじゃないですか。あれって何年も何年も変わらずに10円ですよね。
でも、この不況の中どうしたって値段を上げたり下げたりってのは必要だと思うんですよ。だけど10円だから上げようも下げようもない。そんな時にどうやって採算を合わせるか。
何でも、長さを変えてるそうです。ビックリですよね。10年前の「うまい棒」と比較したら短くなってるかもわからんですよ。
ソースは会社の先輩の友達のお兄さんです。何でも、包装関係の仕事をしているそうで、「儲けにもならねぇのに仕様変更とかアホか。」と言っておられたそうな。
本当かどうかはわかりませんが、酒の肴程度にはなるかもわかりません。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-22 00:42 | 日記
自分の想像力の気持ち悪さに辟易する今日この頃。

こんばんは、乙です。

昨日は近くの友人の家に泊まりに行きました。今日、仕事だったんですけどね。他の奴ら全員休みとか午後からとかなんだもの。汚いよ!

鍋食いながら『マッハ!!!!!』の特典映像見たり、少林寺のDVD見たり、ダラダラしながら北海道土産のチョコを貪ったりしてまったり過ごしました。
途中で中途半端にウトウトしてしまったものだから結局、2時くらいまで起きてたしなー。寝たら寝たで超絶夢見が悪かったしなー。

何か、知らない人に腰のあたりをグイグイ踏まれる夢を見たのですよ。あんまり痛かったので「やめてください。」って言っちゃったもん。その声で目ぇ覚めたもん、マジで。起きたらまだ4時半だしさ。
こないだは「アー」ってずっと言ってる声みたいのが聞こえたしさー。隣が墓地なのは関係ないのか。俺はそういう心霊関係には全く縁のない人間だと思ってたんだけどなぁ。もう1回泊まってもう1回そんなことがあったらガチだね。

そんな状態で会社に行っても、そりゃあ具合がいいわけもなくダウナーな気分で過ごしてしまいました。また1つ不安事項ができてしまったしな。
それじゃおやすみなさい。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-18 23:46 | 日記
タイトルは著者のあとがき第一声から。

こんばんは、乙です。

今日の読書の時間は有川浩の『クジラの彼』
ちなみに有川浩の読み方は「ありかわひろ」で女性だったりします。荒川弘みたいなもんですね。(ちょっと違うか。)

あとがきでも言い放っている通り、この本は「恋愛小説」です。つーか、話を蒸し返すようですけどね、この本『恋バナ(青)』の後に読んで本当によかったですよ。
つーか、この本読んで僕ぁ悟りましたよ。『恋バナ』は恋愛小説じゃありません。恋愛小説に見せかけた啓蒙書です。

話がそれました。『クジラの彼』の話ですね。
この本は短編集になっておりまして、その全てが自衛隊関連の話になっております。海自の人の話だったりー、空自の人の話だったりねー。
それでいて、ラブロマですよー。ベタ甘ですよー。ホーラ読みたくなーる読みたくなーる。

あー、ちなみに読む前にメディアワークスから出ている『海の底』『空の中』を読んでおく方がいいかもしれません。
本著の何篇かはその話の後日談的な要素も含まれていますので。もちろん、読まなくても充分楽しめる事は保証しますけれども。

悲恋ものばっかり読んでないで、たまにゃあこんな本読んでみるのもいいじゃあないっすかぁ。
[PR]
by surfaceR | 2007-09-16 21:59 | 読書
こんばんは、不意打ちでメールを送ったつもりが送信エラーメールが返ってきて逆に不意打ちをくらいました。

こんばんは、乙です。

3連休の初日ということですが、特に何をするでもなく薄ボンヤリとしてました。明日も明後日も予定は特にないので、多分こんな感じ。休日って素晴らしい。暇だったらベッドに寝転がってボンヤリすればいいじゃない!

まぁ、1日中ボンヤリしてたってのはウソで午前中は母親に連れられてこないだ買った車の6ヶ月点検というのに行ってきました。
これが最後の無料点検ということで、何か乗っててありましたか?と言われたので、
Q①:タイヤが急ブレーキをかけるでもないのに「キュッ!」って音が鳴る。
Q②:サイドミラーを畳む時に、右側と左側の音の大きさが違う気がする。(というか、左側のモーター音が大分大きい)
という案件を提出し、調べてもらう事に。

結論
A①:運転席とタイヤの位置関係とか今のタイヤはこんなもんとかで特に問題なし。
A②:車内の反響とか座ってるとこの関係とかで特に問題なし。
平たく言うと、異常なし。

……マジすか。今時のタイヤって「キュッ!」って言うんすか。フーン。

夕飯は外食したいと母親が言ったので、久々に外食。
延々、1つのテーマについて話し合ったが会話内容は自粛。他人さまに聞かせる話でもないしな。改めて情報共有は大事だと思ったよ。

しかし、最近の飯屋ってのは極端に高いか極端に安いかで随分と二極化してると思いませんか?
[PR]
by surfaceR | 2007-09-15 23:52 | 日記