ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

<   2005年 08月 ( 42 )   > この月の画像一覧

よつばと!(4)/あづまきよひこ
ぱにぽに(4)/氷川へきる
スクールランブル(3)/小林尽

ついに出たっすよー。よつばと4巻。やっぱ面白いやー。たぶんマンガ読まない人が読んでも面白いんじゃないかなと思うんすけど、そこんとこどーでしょ。
ドラマ化って騒がれてた時期もあったけど、確かに昼ドラあたりだったら違和感なく受け入れられるんじゃないかと。

関係ないけど、このマンガの主人公は実はとーちゃんとジャンボだと俺は言いたいね!!この人たちバカすぎ。んで、いい味出しすぎ。こんな大人になりたい。ってかジャンボは花屋だが全然仕事しているように見えない。後、1巻でちょっとだけ話題にあがったヤンダっていつ出てくるんだろう・・・

とにかく、「よつばと!」チェックよー。
ほのぼのした笑いを求める方はぜひ。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-31 12:56
今日咳したら、なんかすごいわき腹が痛くなって思わず両脇かかえてうずくまってた時の家族のセリフ。
母:「運動のしなさすぎなのよ。」
ちょっとは心配を・・・・・・

妹:「腹筋鍛えればお腹引っ込むよ?」
極めて適切で関係ないアドバイスありがとうよ。

こんな家族が僕は大好きです、チクショー。

こんばんは、乙です。

まぁ、僕のことなんかどうでもいいんですよ。
今日ヤフーニュース見てたら、とんでもない記事が!!
キャー!!嘘だと言ってよバーニィ!!もとい内村プロデューサー!!来週なんか重大発表みたいなことを昨日の予告で言ってたけどそれか?それなのかー!?
だって、来週は新企画だって予告で言ってたじゃないですか!?このタイミングで新企画ですか?おかしくないですか?
あ!もしかしてゴールデンいっちゃいますか?ヤフー!でも深夜枠のバラエティがゴールデン
行くとロクな結果にならない
ってことは、もう「笑う犬の生活」で経験済みだからそれはないかぁ・・・

なんにしろ、これでまた一つ楽しみが減るなぁ・・・これで、見てるバラエティ番組がとうとう「水曜どうでしょう」しか無くなってしまった。

テンション下がるわ~。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-30 23:34 | 日記
あー、ラーメン食いたい。
後、ケーキも食いたい。
誰かどっかケーキバイキングとラーメン食える店知らないっすか?

こんばんは、乙です。
間にスターウォーズの話をはさみましたが、今日も「困ったお坊ちゃん」の話ですよ。

土曜日に「ネギま!」の5,6巻を買っていったお坊ちゃんですが、日曜日もいらっしゃいました。
店内に入ってきたと同時に俺速攻でロックオン。昨日の顛末を店員さんに聞かせる。すると、店員さんの口から驚きの言葉が、
「あ、それ3,4巻やったの俺だわ。」

ハイ、もう完璧プレゼント用じゃないね。
そんなに見られるのが怖いなら、読むなよ。と言いたい。別にエロ本買ってるわけじゃあるまいし。

そんなことを話していると、レジに再び少年Aが。
手に持った商品はこれ。
そして、お決まりの「カバーしてラッピングしてください。」
それには店員さんが対応しましたが、終わった後は「資源と手間の無駄」と大層ご立腹のご様子でした。後、文庫1冊のラッピングって結構めんどくさいとも。

でも、これだけだったらまだいいんですよ。こっからは僕の妄想かもしれないんですけどね。

君、その日お母さんともう1回お店に来たよね?

それで、レジのすぐ近くでお母さんと話してたよね?

その時、お母さん「包装してもらうの?」とか言ってなかった?

しかも、君、僕の方むいてニヤッって笑わなかった?

もしかして、僕たちで遊んでる?まさかね?

いくらのんびり小太りの僕でも
時には獣のように荒ぶることとか無きにしも非ずだよ?

・・・・・・・・まぁ、後半は完璧に僕の妄想ですが(でも、あのガキンチョ絶対こっち見て笑ってたよ!!)、皆さんもくれぐれも「カバーをつけてラッピング」なんていうわけのわからない注文を本屋
さんでするのはやめてください。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-30 01:17 | 日記
・・・・・・というセリフが印象に残るCMでしたね。

『スターウォーズエピソード3 シスの復讐』のご紹介です。
まぁ、今更って感じもしますけどね。紹介サイトなんてそれこそ腐るほどあるでしょうし。

今回のエピソード3でスターウォーズ前3部作は終了。ってことで前回の続きからとうとうダースベーダー誕生までのエピソードが描かれるわけでありますよ。ファンでなくても、あの「ジャーンジャーンジャーンジャジャジャジャーンジャジャジャジャーン」というあの重厚なテーマソングは聞いたことがあるでしょう。あれがまた映画館で聞けるわけです。そりゃあテンションもあがりますわ。

・・・・・・と、言いつつ正直に告白しますと、すいません。前半うたた寝しました。ホンットすいません!なんか眠くなっちゃったんです!前日良く寝てなかったんです!そこにきてなんか長いトークが続いたからつい寝ちゃったんです!!『マトリックス』の前半みたいな感じで!!

まぁ、俺エピソード1見に行ったときも、よりによってポッドレースのところで寝っこけたからなぁ・・・あの時は2回目だったからってのもあったけど。後ただで見に行ったっていうのも。

それはともかく、エピソード3ですよ。前半はあんまりアクションないですけど、その代わり後半はもう素晴らしいアクションの数々!前作に続きヨーダも動きまくり!!ジェダイの騎士も動きまくり!!シスの暗黒卿も動きまくり!!もちろんユアン=マクレガー扮するオビ=ワンとヘイデン=クリステンセン扮するアナキンもめちゃくちゃ動きまくるすっよー!!!

それともう1つ、忘れちゃいけないのは、アナキンがダークサイドに堕ちていくところ。色々あって結局アナキンはオビ=ワンと戦うことになるわけなんですが、その過程で目つきがもうどんどん悪くなっていきます。
目つきもさることながらその言動。もう途中から自分でも何言ってるかわからなくなってんじゃないの?と思うほどの支離滅裂っぷり。完全に精神錯乱しちゃってます。でも、ちゃんとセリフはしっかり喋るんで安心です。どっかの「機動戦士種運命」とかいうアニメの主人公とは偉い違いですね。

今作でスターウォーズは前3部作と全てつながったわけなんですが、やっぱり細部で食い違いが起こっています。過去の話を後に作るとだいたいこういったことが起こりますね。そこんところをよく確認するためにも事前に前作品は確認しておく必要があるでしょう。

皆さん、今回はヘイデンの目つきの悪さに注目です。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-29 14:04 | 映画の話
毎日、あっという間に時が過ぎていく。
思うに、見てないときぐらい時計は休んでもいいと思うんだよね。
ってか誰かビックベンの時計を止めてきてくれないかい?

こんばんは、乙です。

昨日からまたバイト先にファンキーなお客さんが来始めました。
僕としてはネタができたと喜ぶべきなのか、非常にウザイので悲しむべきなのか迷うところであります。

土曜日なのに、なんか久々に忙しい中に来てくれやがったので感動もひとしおです。
んで、そのお客さんなんですが、たぶん中学生ぐらいの男の子です。

昨日レジに持ってきたのは、「魔法先生ネギま!」の5、6巻でした。
そしたら、彼はこう言うんですよ。
「カバーをつけて、包装してください。」って。
おかしいですよね?思わず「は?」って聞き返しちまいましたよ。だって「カバーつけて包装」ですよ。
なんすか、それ?開けてすぐ電車の中で読めるようにっていう優しい配慮ですか?そんな配慮
いらないから、「ネギま」なんてプレゼントに送らないでください。
っつーかこの時点で十中八九これプレゼントじゃねーと断定していたので、テンション余計下がる下がる。

しかも、その坊ちゃん、プレートに1000円札を置いて、逃げるように遠くへ。包み紙の指定も
せずに。

オイオイ!コミックは2冊で818円だから、182円のおつりだよ!!思わず店長と普通にトーク
しちゃったぢゃないかっ!!
しょうがないので「包装が終わったら俺が一緒に渡しますから置いといてください。」と言って、
置いといてもらったら、なんか客が全員はけた瞬間戻ってきましたよ、レジに。

言いたいことをグッとこらえてお釣りを渡し、忘れてはならないこの一言。
「シールが2種類あるんですが、どちらになさいますか?」
ためらいもなく、普通の方をチョイスしてくれました。

その後のバイト仲間との会話
乙:「なんか、今カバーしてから包装しろっつーむちゃくちゃな客が来た。」
仲:「まじで?なんかその客、俺の時も来たかも。」
乙:「まじで?今「ネギま!」の5,6巻やったんだけど。」
仲:「あー、俺1,2巻だった気がする。」
乙:「っつーことは3,4巻をやった人間がいるってことだ。」
仲:「そーなるね。」
乙:「ってか後、2,3回なんか買いにくるとなるとそーとーウザイな。」

んで、まぁそのウザイのが今日も来たわけなんすけどね。
長くなったので、続きはまた明日。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-29 01:18 | 日記
こんばんは、乙です。
今日は特に何も無し。ネットやったり、ゲームやったり。こんなんだから就職できねーのかな、とか思ったり。
特に話すこともないので、今日はネットで拾った話題を色々と。
・笑いの止まらないコピペ
http://blog.livedoor.jp/negasp/archives/28046609.html
http://blog.livedoor.jp/kemui/archives/50008297.html
http://blog.livedoor.jp/kemui/archives/50009532.html
まぁ、今更って感じもしますが。
最初のやつは笑えるやつの間に感動するやつをはさむという微妙な構成だけれど、そこがまた
面白い。
下の2つは完全に笑えるもののみ。モニターの前で腹を抱えて笑いたい人はぜひ。

・国民新党のHP
とりあえずここ。そして下の方にスクロールしていって「4コマ」というところへ。
笑わすつもりは無いんだろうけど、笑える。4コマなのにオチてないところとか。最近の政治は
非常に面白いですね。新党大地とか。選挙には皆さん足を運びましょー。

プリキュアはダルシムのパクり
タイトルからきてますよね。どっからこの発想がでてきたのか。
「俺、プリキュア知らない。」という方もいらっしゃるかもしれません。でも、心配いりません。このスレを楽しむ条件としては、
1、ダルシムを知っている。
2、ポケモンを知っている。

この2つのスキルがあれば大丈夫ですから。おそらくほとんどの人が楽しめると思います。
個人的には「ゴローニャ→てじなーにゃ→ぶっ殺すぞ→ダルシム」がツボ。
こちらもモニターの前で痙攣したい人にオススメ。

とりあえず、紹介しておきたかったやつをまとめて紹介できたから、たまには中身のない1日もいいですな。しかし明日もバイトしか予定が無いんだけど、どうしたもんか。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-28 00:20 | 日記
推理小説の読み方というのは2つあると思います。

1、読み進めながら自分で犯人やトリックなどを当てていく読み方。
2、そんなものを無視して、普通の小説のように読み進めていく読み方。

乙は考えるのが嫌いなので、当然2の方に入るわけなのですが、1の方で心配なのは、犯人が
どうしてもわからなかった場合どうするんだろうなぁということ。

そんなあなたにこの1冊『アクロイド殺人事件』

いわずと知れたミステリの大御所。アガサ=クリスティーの名作であります。なんでも、ミステリ
ファンが選ぶミステリ小説ベスト10には、未だにこの小説がランクインするのだとか。

アガサ=クリスティと言えば、乙の印象としてはとにかく読者の意表をつくというところに全てを
かけているような人と思っています。『オリエント急行殺人事件』とか。

さて、この『アクロイド殺人事件』ですが、何で2度読んだ方がいいかと申しますと、実は乙がこの小説の犯人をあらかじめ知っていて読んだところにあります。
ってか知らないと犯人当てられないですよ、コレ。ぶっちゃけ反則です。当時もだいぶ物議をよんだとか。

内容はタイトルの通り、アクロイドさんという金持ちが自分の部屋でナイフで刺されて死んでいた。
さぁ、犯人は誰だ。というものです。

とりあえず、まずは1度読んでください。そしてラストまでいって憤慨してください。それから改めて2度目を読んでみてください。そうすると納得すると思います。

それにしてもなーんで、エルキュール=ポアロってのはあんなに偉そうなんだろうなぁ・・・
[PR]
by surfaceR | 2005-08-27 14:29 | 読書
「You、新しいマンガ買っちゃわない?」から始まり、「『ハンター×ハンター』の念能力の具現化系と変化系の違いの考察」を通過し「『ブリーチ』と『デスノート』の今後」で締める兄妹の会話と言うのははたして健全と言えるのだろうか。
とりあえず「女性の視点から見た『いちご100%』の感想」は普通に面白かったが。

こんばんは、乙です。
ありえないけれど、この日記を妹が見ることになったらきっと俺、半殺し。むしろ全殺し。

今日は再び、横浜に遠出。去年か一昨年に入社した先輩に話しを聞きに行った。やたらと仕事が楽しいということを言っていた。後「なんだってやってみなきゃわからん。」ということも言っていた。それは就活している学生にはタブーのような気がするが・・・・・・

1時間程度話して1段落した後、上役の人から驚愕の一言

「うちさ、社長が社員のために作った露天風呂があるんだけど、今沸かしてるから入っていきな。」

エ?Σ(゚Д゚;エーッ! 露天風呂ですかっ!!??

まさか、会社訪問しただけでこんなサービスがっ!!石材屋さん恐るべしっ!!

ということで、乙ともう1人来てた男の人とそれから上役の人と先輩の4人でまっ昼間から露天風呂でゆったり。
お風呂は屋上(のようなところ)にあるだけあって、今日は適度に風も吹いていて温度もバッチリで超サイコー。

お風呂に入った後は、改めて今後のことについてゆっくりお話。次回の選考?もちろん進みますともwいや、風呂にひかれたわけではもちろんありませんが。

なんか風呂入ってゆったりしてからか、バイトに遅刻。
しかもバイト先では今日がTOTO最終日だというのに、TOTOの機械にエラーが出て発券できないという前代未聞のアクシデントが発生。
その後、TOTOを買いにきたお客さんには、システムが故障して発券できない旨と他にTOTOを
発売している店を紹介してお帰りいただく。
以外と駄々をこねるお客さんがいなくて助かった。今日、最終日だから「なんで、TOTO買えないわけ?これ当たってたらどうすんの?」とか理不尽な怒りをぶつけられるかと思った。

今日は、本来疲れる会社訪問でリラックスし、慣れていて十分余裕が持てるはずのバイトでやたらと緊張するというなんともおかしな1日でありました。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-27 02:29 | 日記
台風、やっぱりたいしたことないなぁ。まぁ、今日の夜から明日にかけてがひどいらしいし、何より
今日は1日家から出なかったのでかなり人事なんですが。でも、明日出かけるしなぁ・・・

こんばんは、乙です。
というわけで今日は特に家から出ることも無く家でダラダラしてたので、適当にいくつか。

・先日、バイト先の友達からゆずの「HOME」と「GOING」を借りました。
やっぱりゆずいいよ。ライブの時歌ってたやつがほぼ収録されていたのが、グッド。どちらかというと「GOING」の方が好き。最初にいきなりきた「栄光の架橋」と「アゲイン2」のコンボにやられた。
「HOME」の方はライブで初めて聞いた「月曜日の週末」という曲がかなり好き。

・先日バイト先で読んだマンガがかなりキタ。
『Capeta』というマンガです。作者は曽田正人さん。少し前にドラマになった『め組の大吾』の
作者と言えばわかる人はわかると思います。

思えば高校生の頃友達に、「大吾はなんか絵が駄目だから読んでなかったんだよね。」と言ったら、そいつに「バカかお前は。貴様にはマンガを読む資格がない。いいから読め。」と言われて
読んだ『め組み』はかなり熱い物語で乙を感動させてくれました。

『め組み』も熱かったですが、この『Capeta』も相当熱いです。
話の内容は「レースもの」です。乙が読んだのは3巻までで、子供時代の話でしたが、単行本の
表紙を見ると、青年時代にまで話が進んでいる模様。おそらくカート→F2→F1と進むんじゃないかと。

乙は3巻でやられました。上手くは説明できませんが読んでてワクワクするマンガというのに久しぶりにめぐり合った気がします。
皆さんも機会があったら、ぜひ。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-25 23:14 | 日記
ガンダムファクトファイルNo.47
ソウルイーター(4)/大久保篤
ジンキエクステンド(7)/綱島志朗

特に言うこともありませんが、もう何ヶ月も待ってる『妖幻の血』っつー漫画が出ません。それよりも27日発売の『よつばと!』に期待しろという神のお告げでしょうか。
「よつばと!」と言えば、ちょっと前にドラマ化!?というデマがまことしやかに流れていましたね。著者のあづまきよひこさんがHPでハッキリ否定していましたが。
ちょっと見てみたかったりしましたけれど。どうせならアニメでやって欲しいですけれど。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-25 16:14