ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

<   2005年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

こんばんは、乙です。

まずは1つニュースを
神奈川県が「グランド・セフト・オートⅢ」を有害図書類に指定
「グランド・セフト・オート」っていうゲームはまぁ、何ていうか、確かにお世辞にも子供にやらせていいゲームではないとは思いますけれどね。
これが行きすぎにならないことを祈るばかりですわ。最終的には「コミックマスターJ]の話みたいにファンタジー世界で狩りしてるっていう描写だけで発禁とかになったりしたら偉いことになりますよ。弾圧よくない!

続きまして、こちらのスレ
素直に面白いと思いました。これで恋が芽生える!?みたいな。

今日は学校でサリーを着た娘さんを見て、新宿駅でウサ耳に風船を持ったゴスロリ娘を見るという何ともファッショナブルな1日を過ごしました。ああいうのって洗濯はどうするんだろうとか少し気になったり。

それから、6月4日から電車男の映画始まるみたいですね。
つり革広告を見ました。「The True Love Story」って書いてあったのが印象的でした。そんな
大げさなものでは断じてないと思うのは乙だけでしょうか?もはや一人歩きどころか一人フルマラソンでも開始してるような気すら起きますな。次はドラマ化か?
後、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! っていう顔文字がバッチリ入ってたんだけれど、これで2chの顔文字も市民権を得ることができるんでしょうか?
でも、普通の女子高生とかがギャル文字と一緒に使ってたら本気で解読不能の新しい言語体系ができてしまうので、それはそれで嫌ですなぁ。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-31 23:55 | 日記
こんばんは、今日はいろんなことがあってどうなんじゃろな、と言った感じの乙です。

まず、正午くらいにうかると思ってなかった企業から、次の面接のお電話。
しかし、ここで問題発生。面接の日は6,7日。一方乙の教育実習が始まるのは6日から。と見事なダブルブッキング。これだけだったらいいんだけれど、なんか面接の時に「御社の流通センターに
興味がある。」と言ったら、その流通センターの方からも電話で「一度見に来ませんか?」という
連絡が。とりあえず、今日のところは「保留」という形で待ってもらっているものの、今おそらく21年間の中で、1番の岐路に立たされているような気分。

「行列のできる法律相談所」風にポイントを整理すると
1、面接の日が教育実習とかぶっている。
2、面接の日は変更不可能。また教育実習が25日まであるため、そこをどうにかクリアしても最終面接がうけられない。
3、乙は別に教師になりたいわけではない。しかし日にちもせまってきているため、今更やめるというわけにも行かない。かなり周りに迷惑をかけることになるため、相当の覚悟が必要。
4、向こうからのアプローチは嬉しいが、この先必ず内定がもらえるという保証はどこにもない。

・・・とまぁこんな感じですかね。・・・このポイント整理ってわかりやすいですね。自分で書いてて
ちょっとスッキリしましたよ。
とりあえず、あさってぐらいまでに結論ださなきゃいけないだろうし、教職の先生に相談してみるしかないのかなぁ・・・

こんなことを考えながら、別の会社の説明会へ。
今までかなりの説明会に参加してきたつもりだけど、ここまでテンションの高い社員が出てきた会社もなかったなぁ、というのが今回1番の感想。
とにかくやたらと喋る。終止笑顔。こちらの反応が薄いと「笑ってください!!」と妙に気合の入った一言。その様はまるで自虐系のお笑い芸人のごとし。
かなりいい感じだったので、ESを出して帰りました。でも次の選考は教育実習の真っ只中だから、やっぱり出られないかもしれない、と。

ただ何となく教員免許をとろうと思ってる、全国の現大学1,2,3年生。
悪いことは言わないからヤ・メ・テ・オ・ケ。今ならあれだけ説明会で先生が引き止めて来たその意味がよくわかる。そりゃ教育実習が始まる前に就職が決まってればいいけれど、決まってなければ6月の教育実習は確実に就職活動の足枷になると思ってまず間違いない。
それがいやだったら、9月にするというのがいいでしょう。まぁここらへんも学校によって違ってくる
だろうからよく日程のことは聞いて、来年の事も視野に入れて熟慮していただきたい。
俺のようにはなるなよ!!
[PR]
by surfaceR | 2005-05-30 23:24 | 日記
c0041463_2230095.jpg

力尽きて、コケのむすまで

こんばんは、最近めっきり就職活動もしなくなった乙です。
別に決まったわけじゃなくて、企業の募集が先細りし始めたからです。
正直、この時期に決まってないってのは、ヤヴァイんですが、まぁしょうがないってことで。
教育実習もあるし。

突然突発企画~
名づけて
「妹にジョジョを読ませよう」のコーナー
使うもの
・コミックス最新刊2,3冊
・文庫版ジョジョ1冊(1番取っ付きやすいと思われる3部)

作戦内容
1、最新刊の間に文庫版ジョジョをはさみ、妹の部屋に置いておく。
2、反応を待つ。その後続きの巻が乙の部屋からなくなっていたら、作戦成功。何事も無かったら、作戦失敗。

さーて、作戦開始・・・・・・まぁ、半ば結果がわかりきってる博打ではありますが。

あ、後TOTOの券売機って意外と細かいんですね。
こないだ、指にガーゼつけた状態でタッチパネル押したら、反応しなくて一瞬「壊れた!?」と思ってあせっちゃいましたよ。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-29 22:29 | 日記
こんばんは、3時間睡眠もたまにならいいアクセントになるんじゃないかなと、何か間違ったことを考えている乙です。睡眠は大切ですね。

ついさっきのことなんですが、出かけてた母親を駅まで迎えに行くために車を出したんですが、初めてこう車を、ガリガリッとやりましたよ、ええ。
しかも、壁じゃなくて、あの何ていうんですか、ガラガラって引いて閉めるやつ。アレにあたったので、ガリガリというより、キキキキキキっていう、ガラスを爪で引っかいたような音がしまして。ええ、親父が慌てて家から出てきましたよ、ワハハ。

んで、駅まで行って母親乗っけて、帰宅。もう道路では特に問題はないと自分では思っておりますですよ、ハイ。まぁ初心者の言うことですからここらへんは適当に流してください。

家に到着して今度は車庫入れですよ。これから免許取る人は車庫入れ頑張ってくださいね。教習所の車庫入れは簡単かもしれませんが、問題は免許取ってからの車庫入れだと言えるですよ。壁だったらまだしも、人の車に傷つけたら大変ですからね。

話を戻しましょう。
車庫入れの話です。前にも書いたと思いますが、ウチは下り坂の途中に家があるので、バックで駐車する場合は、自動的に坂というハンデをつけて挑むことになります。
しかも、サイドに妹の自転車が止めてあるため、車幅もギリギリという正に難易度SS。今日も例のごとく妹の自転車を巻き込んで1回ストップ。このまま行くと、特に何の事故にもあってないのに、ボロボロの自転車が1台できあがりそうです。

最後のダメ押しに、下がる時、アクセルを踏みすぎて、停車する場所に置いてある石を豪快に
ずらして停車
と今日はまじに最悪な運転っぷりでした。

とりあえず、近くのスーパーでバック駐車の練習をする必要があると思います。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-29 01:18 | 日記
こんにちは、「ナムコ×カプコン」のせいで、確実に睡眠時間が減っている乙です。
まぁ、それでも普通の人と同じくらい寝てるとは思いますが。

今日も朝一で学校行って講義受けて帰宅。課題をこなして、バイトという至って平凡な1日でした。

ああ、そういや1限の講義にインド人が出席してました。
あのインドの人が着る服、確かサリーでしたっけ?あれ着てる人がいたんですよ。講義終わって
教室出たら、目の前にいるし。
やっぱり普段見慣れない服の人が目の前にいるってのはかなり奇妙に感じられるもんです。しかもサリー。これって民族衣装ですよね?ってことはチャイナ服や着物で講義受けに来てんのと同じことなんですよ!!見た感じ日本人だったんですけど、ハーフかなんかだったんでしょうかねぇ・・・それにしたって学校来るのにあの服はねーだろ。めっちゃ目ぇ引くって。

学校帰りの道でまるで犬がグテッとさながら野垂れ死ぬかのように寝転がっていたのにびっくり。
しかもやや、道路の真ん中らへんだったので、2度ビックリ。飼い主の方、せめて端っこで寝かせてやってくだせぇ。

後は特になーし。いよいよ来週から教育実習なんで、とりあえず書くことには困らなくなりそうだけど、毎朝6時には起きなきゃいけないし、授業の準備もしなくちゃいけないし、今から気が重かったり、重くなかったり。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-28 00:20 | 日記
ガンダムファクトファイルNo,34
愛蔵版 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN vol.1 始動編/安彦良和

ついに買っちまった・・・
でも後悔はしてない、うん、きっと。

ガンダム好きな人にはいまさら説明するまでもないでしょう、安彦良和っていう人は「機動戦士ガンダム」の作画監督をしてた人で、今作品はその人が書いた「もう一つのガンダム」といった作品でございます。

まぁ、本屋さんに立ち寄ったときに見かけたら、手にとってもらいたいんですけどまず重い!1,2巻をあわせた愛蔵版なだけはあります!そしてぶ厚い!!その様は横から見るとガンダムの事典かと勘違いさせるほど!なおかつ値段も高い!なんと2,500円!通常の1巻が約500円であることを考えると単純計算で1,500円の誤差が発生します。
でも、紙が上質紙使ってます、コレ。表紙もすげぇ豪華。しかも栞つき。栞って言っても紙の栞じゃなくて、あの古い文庫についてるような紐のやつ。乙は今まで漫画でヒモの栞がついてるのを初めてミタデスヨ。

とにかく、おそらくガンダムファンは通常版とこの愛蔵版、2冊持って初めて真のガンダムファンを
名乗ることができるのではないでしょーか。
あ、ちなみに乙は通常版持ってなかったりするのですが。そうじゃなかったらいくら出来がよくても思い切れないと思います。
ウチの店員さんは「ガンダムエース本誌・通常版・愛蔵版」を3種類コンプリートしていらっしゃいますけれど。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-27 12:23
こんばんは、このクソ寒い中シャツ一枚ですごす乙です。
昨日のバイトの帰りとか死ぬかと思った。

今日は朝からウキウキソワソワですよ。「ナムコ×カプコン」の発売日でしたから。
朝一の授業終わらせて、そのままアキバへ。
ブツを受け取ったついでに、なくなりそうだったCD-RとCDケースを購入して帰宅。確か帰ったのが1時で、昼飯食い終わったのが1時半。

それから、今までずーっとやってました。もちろん飯と風呂の時は除いて。

だーって久々に定価で買ったゲームなんですもの。そりゃあ熱も入ろうってもんですよ。ゲームそのものも面白いし。システム的には、「スパロボ」より「タクティクスオウガ」に近いんじゃないですか?僕「FFタクティクス」しかやったことないんで。動きが早い順に行動するタイプ。

戦闘もシンプルでサクサク終わります。けど、1回毎に簡単なセリフが出るのでそこはちとダルめ。飛ばせばいいんだろうけど、やっぱり話してると聞いちゃうんですよね。システム上「スパロボ」の
ように戦闘アニメーションが飛ばせないのは、再プレイ時にはネックかも。

まぁ、このゲームの最大のキモは、「カプコンとナムコのキャラが協力してしっちゃかめっちゃか」というところにあると思うので、そこらへんはまぁどうでもいいってことは無いでしょうが、据え置いてもいいかな、と。

そう、やっぱりキャラクターっすね。これわ。そんなこと言っても乙はこの世代には珍しい「スーファミからファミコンに入った」クチなので(ちなみにその前にウチにあったゲーム機はセガマークⅡ)思い入れのあるキャラってったら、ストリートファイター系のキャラとかヴァンパイアのキャラとかになっちゃうんですよね。
他の人は「ベラボーマンが出てる」って聞くと大抵驚いてから爆笑するんですけどね。

このゲーム声優陣が滅茶苦茶充実してるため、ベラボーマンも声めっさかっこいいんですよね。でもモリガンの声が微妙にオバサン臭かったのが納得いかねぇ。
多分そこらへんのギャップも楽しいんじゃないかなと思います。
とりあえず、爆田博士のブロッコリーみてぇな頭と出てきたロボットの名前が「ピストル大名」だったり、昔のゲームって本当にバカ(ホメ言葉)だなぁと思ったり。
後、ベラボーマンの肩書きが「超絶倫人」ってどうなんだろうなぁとか思ったり。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-26 23:15 | 日記
今日久々にサークルの後輩からメールが来ました。
その後輩は乙の最初の印象では「幸せそうな感じの子」だったのですが、サークルを引退する半年前あたりになって「実は色々考えてるすごい子」ということがわかり、仰天したものです。乙のような「マジで何も考えてずに脊髄反射だけで生きている人間」とはおそらく脳の構造から違うと思います。
今日のメールでも、その子が何を思っての行動かはわかりませんが、「また何かやりたいことがみつかったんだろうなぁ。」と思い、微笑ましく感じられました。

たぶん、「何でもできる時間と精神と余裕があり、なおかつ周りに文句を言われない唯一の時期」というのは、大学生の時をおいて他にないのではないかな、と思います。だから大学の時は好きなことやってください。そして「清く・正しく・美しく」生きてください。

あー、何か恥ずかしい。こんなこと口に出してなんて酒でも入れてない限りぜってー言えない。やはりブログというのは、すごい。

さて、今日は初のグループディスカッションというやつをやってきました。
・・・・・・今更とか言うな。乙の他にもう一人「初めてだ。」って言ってた人いたもん!

えー、取り乱しました。グループディスカッションというのは、「あるテーマに対してグループで一つの結論を導き出そう」っていうものです。面接官はその過程やら発言内容を見聞きして採点するっていうシステムになっております。

んで、今回のテーマは「地球温暖化について、問題点をあげ、今後の対処法を考えろ。」というもの。おそらくかなりオーソドックスな課題じゃないかと思います。

時間は40分でお前ら好きにやれや、という流れなので自然と司会役が決まって、すげぇ発言するやつが決まってという感じ。乙は「これ受かったら、教育実習どーすべ。」などと考えていたので、そこそこの発言回数と、至極一般的な発言内容で終わっていたと思います。たぶん通らないでしょう。

家帰って、少ししたらバイト。

今日の印象に残ったお客様
最初に子供が来て「2冊1セットの本を分売できないか。」と聞いてきたので、「できません。」と言ったら、今度は親が来て「分売できないか。」と聞いてきたこと。
子供だと思ってこっちが適当な応対してると思ってるのか。まぁ実際そういうのって結構多いんだろうけど。

それから、新しい「遊戯王」のカードが箱を開けた瞬間、飛ぶように売れていった。
まだまだ「遊戯王」のパワーは健在らしい。なんかVジャンプで「遊戯王R」とかいうのやってるしな。こないだ単行本出てしばらく品切れ起こしてたし。どうも集英社は第1巻の初版部数が極端に臆病な気がする。気持ちはわからなくもないけれど、機会損失してることもあるんじゃないだろうか。

明日は待ちに待った「ナムコ×カプコン」の発売日。きっと更新もおざなりになる。けど勘弁してください。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-26 00:35 | 日記
c0041463_235576.jpg

商品化希望。でも100%R18

こんばんは、今日は突然の雨で大変でしたね。
折りたたみ傘を持つ習慣というのは結構重要だな、と改めて思いました。
乙です。

今日晴れて卒論のテーマが決まりました。「卒論」という言葉とその意味を知っている人からは「オイオイ、今頃かよ!?」と突っ込みがはいると思います。
わからない方に説明しますと、「卒論」というのは「卒業論文」の略で、要は大学生活4年間の
総決算となるレポート
のことです。乙は日本文学専攻で、これを出さないと例え取得単位数が
何百あろうと、絶対に卒業できません。
断っておくと、もちろん、卒業論文がない学科などもあります。
「自分のやりたい学問で、自分がやりたいテーマでレポートを書くわけだから、それほど苦痛じゃないんじゃない?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、なにしろ分量が半端じゃないので、かなり萎えます。しかも論文というだけあって、「適当な結論」じゃあ許してくれません。現に最初のテーマでは「じゃあ、そのテーマで何がわかるのかな?」と言われ、今回のテーマに変更することになったのですから。

さて、乙の卒業論文のテーマですが、ずばり!
「名前の変遷から見る、文化の移り変わりとか」(仮)です。
・・・・・・何も言うな。
とりあえず、昔の名前から今の名前への移り変わりと文化の流れから何かわからんかな、と思い立てたテーマですが「これならいけるんじゃない?面白いと思うよ。」と先生もおっしゃってくれたので、無事このテーマで卒論を書くことになりました。

それに関連して調べたいことがあるので、このブログやリアルで、その内アンケートをとりたいと思うので、その時は皆さんご協力のほど、よろしくお願いします。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-25 00:35 | 日記
c0041463_21105796.jpg

立ち漕ぎならぬ、立ち乗り。
こんばんは、明日ゼミの発表だっていうのに、サークル室で後輩と麻雀に興じていた乙です。後先考えないバカってのはこーいうのをいうんでしょうね。

今日は昨日の怖かった話と今日の怖かった話です。
まずは、昨日の話。
乙が免許取立てバリバリの初心者(と言っても数えてみるともう4ヶ月たってるわけなんですが)
だということはこの日記を昔から読んでくれてる人にはもうご存知だと思われます。
そんなわけで、未だに交通ルールとかよくわかりません。あー、言い方が悪いですね。交通
ルールっていうか、応用問題にぶつかった時の対処法が上手くいかんという話です。
話を戻します。

乙が昨日母親を駅まで車で迎えに行ったときのこと。
後、十字路を右折すれば駅に着くというところでした。とはいえやはり駅周辺ですから、対向車が
なかなか途切れません。なので、そのまま交差点の中で待機。ようやく対向車で右折する車が
あったので、ついでに右折しようと思って、ハンドルを切って進むと
進行方向には対向車の車が左折する姿が・・・
「このまま行ったらもしかしなくてもヤバイよなっ!」と思い、ブレーキ。とりあえず何事もなく危機は回避することができました。

これってやっぱり乙が悪いんでしょうか?
後で母親に話したら、「それは別に悪くない。」と言ってはくれたんですが、どうにも次同じこと
やって、こっちが悪いなんてことになったら、目も当てられません。
よろしければ、皆さんのご意見をお待ちしています。

続きまして今日の怖い話。
朝学校に行く前に駅の本屋で雑誌の立ち読みをしているときの話。
後ろから
「小倉優子ちゃん・・・・・・」
という声が!ビックリして恐る恐る後ろを振り向くと、どうも「アレ」な感じのお兄さんが立っているではありませんか!その後そのお兄さんはフラリと本屋の中に入っていきました・・・
聞き間違いかと思いたいのですが、隣で立ち読みしてた女の人もその兄さんを見ていたので、
彼が何かしらの声を発したのは
間違いないようです。
それが乙には「小倉優子ちゃん」に聞こえたわけで。
正直、ヒヤっときましたよ。
最近暑くなってきましたし、皆さんも変な人にからまれたりしないように十分気をつけてください。
夜道の一人歩きは危険だよ。
[PR]
by surfaceR | 2005-05-23 21:29 | 日記