ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

カテゴリ:教育実習( 16 )

こーんばんは、乙ですよ。

長かった教育実習も明日でようやく最後を迎えます。「長かった」と書いてますが、やっぱりあっという間ってのが一番の印象なんでしょうか。とりあえず明日の模擬授業がんばります。だから今日は早く寝ます。万が一にも明日寝坊しないために。

今日全授業が終了した友達はバカみたいにハイテンションでちょっと殺意を抱きましたが、おそらく明日は乙が殺意を抱かれる番であると確信しています。

もうしかしたら明日は更新ないかもしれません。たぶん飲み会あるんで。
[PR]
by surfaceR | 2005-06-24 22:39 | 教育実習
タヒチ80いいよタヒチ80
なんか音楽がすごく日本的な気がする。典型的ジャパニーズポップス?みたいな。
オフスプリングいいよオフスプリング
なんか遊び心満載、みたいな。ジャンルはロックなのかしら。パンクロックなのかしら。

こんばんは、乙です。

今日は高校の体育祭で授業はお休み。ってか今日の天気予報は雨。
でも、中止かどうかは現地に集合してから決める。それがウチの高校クオリティ。

んなわけで現地に向かおうとしたら、いきなり電車が人身事故でストップ。この電車を生徒の大部分が使うはずなのに大丈夫なのかな?とか思ってたら、10分程度の遅れだったらしくセーフ。
最寄り駅に到着。家を出るときには降ってなかった雨がここにきて本降りに。しかし中止になった場合、3限から授業という素敵なカリキュラムのため、こちらとしては是が非でも体育祭を実行して欲しいところ。

会場に到着。雨、ピーク。ええ思いましたよ。「こりゃ中止だな。」と。

しかし、そこは我が高校。「雨は午後から止むらしいので今日は体育祭やります。」流石だぜ!その希望的観測にシビれる!あこがれるぅ!!まぁ、今日はその決断に感謝。そしてその采配が当たったことに素直に拍手。

実際、競技が開始してすぐに雨が止んで逆に暑いから雨降ってくれって感じでしたね、今日は。いやぁ、驚きましたよ。まさかあそこまでピッタリ止むとは思ってませんでした。

んで、あっという間に競技も終了。残念ながら自分のHR担当のクラスは入賞できませんでしたが、概ね皆楽しそうだったのでよかったと思います。

ただ校長も最後に言ってたんだけど、競技と競技の間に時間が空きすぎ。
何にそんなに時間食ってんだってぐらい遅い。自分らだって早く帰りたいだろーに。そこらへんが非常に気になった。ってか昼飯食う時間削って1時間押しってどういうことだ。
後、帰り道のレストランに平気な顔で入っていくのはやめなさい。とりあえずどっか池袋とか出てからとかにしようよ、ね。
[PR]
by surfaceR | 2005-06-23 23:33 | 教育実習
なー気まずい。
こんばんは、乙です。

何が気まずいって、バイトのことなんですけどね。

今のところバイトの人間が乙を入れて7人。1日に2人のシフトで1週間に全11コマ(うちのバイトは9時~1時、1時~5時、5時~10時を1つの枠と考えています)あります。つまり1週間で22コマあるというころです。そうなると、1人3コマ入るのが必然的に原則となります。

現在、乙が教育実習中。そしてもう1人のバイトが先日まで教育実習中でした。この時点で動けるバイトは5人。しかもその内の2人はついこないだ入ったばかりの悪く言えば素人ってやつです。そうなると、実質戦力となるバイトは3人という数字になります。

しかし、乙もこの状態のバイトを放っておくわけにもいかないので、土曜日はバイトに入っていたのですが、今週の土曜日は教育実習最終日ということもあり、お休みをいただきたい、ということでバイト先へ電話をしたわけなんです。しかも今週は話によると、土曜日のもう一人のバイトも休むということなので、なおさら気まずい。

おそるおそる電話をかけたところ、いきなり不機嫌な声で友達が応対。さしずめ、「客かと思って電話を取ってみれば、なんだオマエか。」と言ったところでしょうか。
とりあえず、今忙しいので後で電話をかけてくれ、とのこと。
しばらく待ち、再度電話。今度は店員さんが出ました。事情を話すと、「今、ちょっと非常にシフトなどがゴタゴタしているので、自分でなんとか変わりを探して欲しい」とのこと。
つっても、代われる人間そのものが皆無の状況なので、とりあえず時間を調整して、人数が0人になることを防ぐという方向で他のバイトさんに連絡を入れてどうにか任務終了。

その後、店員さんに話を聞くと、
1、現在バイト1人、社員1人という状況が続いている。
2、近々店長が異動になる可能性があるため、店長も精神的にちょっと苦しいらしい。
3、バイト先の友達は今日うなされて1時間半しか寝ていない。

など耳に痛すぎる話を聞き、平身低頭。なんども謝って電話を切りました。
言えないよ。あんな状況じゃ、もしかしたら、7月1日の金曜日も休むかもしれませんなんてとてもじゃないけど、言えないよ・・・・・・

皆さんも教育実習の際はアルバイトとの兼ね合いも考慮に入れておいた方がいいです。
乙は罪悪感でいたたまれなくなって金もないのに菓子折り持ってバイトに行きそうです。ってか菓子折りだけじゃすまねぇよ。
[PR]
by surfaceR | 2005-06-22 23:58 | 教育実習
こんばんは、乙ですよ。

今日は特に授業らしい授業をやることもなく、1日が終了。
周りのではボチボチ研究授業が終わる人もでてきたようです。乙の研究授業は土曜1限です。おまけに3限にも授業があるので、それで終わりなわけが無いと、何か損した気分になります。とりあえず、土曜までほぼ授業はない、と言ってもいい状況なので、ゆっくり土曜日の学習指導案を練っております。今日とりあえず50分で模擬授業を行ったので、それを基にもう一回構成の練り直し。

今日はこれぐらいでしょうか。やっぱり教育実習といえども、3週間だとネタも尽きてくるというものです。
でも、最初の頃は「バスに乗って逃げたい。」「大学に帰りたい。」などとぼやいていましたが、この時期になってくると「あっという間だな。3週間」と思えてくるから不思議です。つくづく人間の適応能力には驚かされます。

明後日は体育祭があって、話によると競技に参加するかもしれない。ということなので、今から筋肉痛が非常に心配な乙でした、
[PR]
by surfaceR | 2005-06-21 23:13 | 教育実習
いよいよ、教育実習もラスト1週間を切りました。
後、5日でこの朝5時50分起きともオサラバですフォー!!

・・・・・・えー、朝一でいきなり道路サイドのガードレール(のようなもの)に車が突っ込んでるのを見ながら出勤。タイヤのホイールが近くに転がっていたところを見ると、タイヤがパンクした模様。タイヤがパンクしたから突っ込んだのか、突っ込んだからタイヤがパンクしたのかは不明。たぶん前者。

学校へ到着。今日は週に1度のロングホームルームで、乙が「何か10分間話せ。」と言われたために、とりあえず大学のことを話したのですが、思いのほか反応が薄い。喋りのスキルが欲しいと思った今日この頃。ある意味授業より難しい。

その授業ですが、今日は6時限に1つ、ということでそれまで土曜日の研究授業の計画を練ったりして、時間を潰す。

そして、授業開始。今日も相変わらずうるさい。
しかし!今日は何やら乙の方がだいぶハイテンション。まるで徹夜明けの撮影のごとし。内容も、ちょうど一番盛り上がる感じのところだったので、なんかもうドーパミンとエンドルフィンでまくり。
正直、今日の授業は乙が一番楽しんでた。生徒?そんなん知るか。
自分が楽しくなきゃ生徒を楽しませるなんて夢のまた夢なわけですよ!
だから僕は今日も自分が楽しくなりそうな授業計画を練るわけですよ!
授業は後2時間しかないけれども、僕は必死でやるわけですよ!
だから、皆ももう五月蝿かったり、人の話を聞いていないクラスで授業をやることになったとしても、あきらめて欲しくないわけですよ!
今の子供は確かに小賢しいかもしれないですよ!人の顔色を伺うわけですよ!
先生によってコロコロ態度を変えるわけですよ!
でも!そんな彼らに勉学の楽しさを教えることこそが教師の使命わけですよ!
ってかこいつら推薦で大学に行ったら、レポートとかちゃんと書けるのかとマジに不安になるわけですよ!
だから!だから僕は今日も授業計画を練るわけなんですよー!!!!!!
[PR]
by surfaceR | 2005-06-20 23:29 | 教育実習
最近、パソコンのメールボックスにわけのわからんデートクラブ(この言い方は古いのかな?)からメールが届くようになりました。
パソコンのメールアドレスなんて、企業にしか教えてないので、まぁなんと言いますか、
個人情報保護法案が聞いてあきれるな、と。それとも、スパイウェアかなんかが侵入してるんでしょうか?そうだとしたら、やヴぁいな。

こんばんは、乙です。

今日で教育実習の2週間目がようやく終わりました。これで残すところ後1週間となります。

今日は友達の研究授業がありました。残念ながら乙は同じ時間に授業があったため見学できなかったのですが、他の時間にやっている研究授業を見ることに成功。
研究授業っていうのは、いつもの授業とは違って、いつもの授業っていうのは、乙が授業やってるのを担当の先生が1人で見るものなんですが、研究授業っていうのは他の国語の先生や場合によっては他教科の先生、さらに言えば校長も見に来る可能性があるという教育実習生にとってはビッグイベントです。

しかも、先生のご高評があるというのですから、こりゃあ気合も入るってもんです。
乙も色々先生と検討した結果、来週の土曜に決まったので、今から気合を入れて、でも気負いすぎずにいきたいと思います。

今日はバイトがあったので、私服を1週間ぶりに着たのですが・・・・・・
私服、イイネ!!
[PR]
by surfaceR | 2005-06-19 00:28 | 教育実習
昨日、エキサイトのメンテで更新できなかったら、いつのまにか1000HIT超えてました。
ありがとうございます。ブログを始めて約5ヶ月。ようやく到達したしました。この後の目標はとりあえず10000HITということで。
このペースで行けば、約5年後になりますが。

こんばんは、乙です。

いよいよ、教育実習も明日で2週目が終わりです。ここ最近帰宅時間が8~9時でしたが、授業の進め方も概ねわかってきましたし、授業計画の方も着々と進んでいますので、来週からは少し早く帰れるようになるかもしれません。研究授業の計画もたてないといけないんですけどね。

研究授業というのは、教育実習の総まとめのようなもので、いつもは担当の先生が見るだけの授業を暇な先生方全員が見学するという、こちらから見れば至極迷惑千万なイベントのことです。
その時には、皆さんが今書く練習をしている(と思われる)授業計画指導案が必要となりますので、今の内にいっぱい練習をしておくと、後が楽になるかもしれません。

先ほど、「授業の進め方が概ねわかってきました」と書きましたが、そうなると乙特有の「慣れると調子こき」病が発動します。ってか今日の授業してました。
とにかく適当なことを言うようになります。教材研究不足ももちろんありますが、何より問題なのが、その話し方。
「~だと思います。」「~な感じで。」とか言ってるんですよ、生徒にモノ教えてる時に。仮にも教師がこんな口調ありえないッスヨ。教師というのはもっと自身と威厳に満ち満ちていなくてはならないのです。例えそれが薄っぺらだとしても

そういうところには、高校生、というか学生というのは敏感だと思われます。
皆さんも実習に行った際は初心を忘れず、期間を終えてください。
[PR]
by surfaceR | 2005-06-17 23:15 | 教育実習
右肩が痛みをしきりと訴えています。

こんばんは、乙です。

理由はわかってます。板書のしすぎです。大学で習うと思いますが、板書の量は大体1時間の授業で黒板1枚分が理想とされています。
消すとなると、「まだ書いてない」、「板書量が多い」など生徒から文句が出る場合もあるでしょう。しかし、それ以上に腕力のない大学生が肩に悲鳴をあげさせることになるという事実を教壇に立って初めて知りました。
皆さんご存知かと思いますが、板書は普通にノートに文字を書くのとは使う筋肉が違いますから。
板書計画をたてる時は、自分の筋肉とよく相談して立てるといいと思われます。
事前に腕立て伏せして、準備しておいてもいいかもしれません。

さて、今日は授業はありませんで、午後から視聴覚教室でした。
視聴覚教室ってのは、あれですな。演劇やら音楽なんかを見せて教養を養おうとかそんなコンセプトのもと行われるイベントの1つです。高校生から見れば、「授業がなくてラッキーな1日」とでも言えばいいんでしょうか。

今年は歌舞伎を観に行ったんですよ、歌舞伎。
なんでも歌舞伎は30年前に観に行って、あまりのマナーの悪さに劇場からたたき出されたという前科があるらしいです。何で今回再び観に行くことになったのかはわかりません。

今回観に行った歌舞伎は「毛抜き」
簡単に説明すると「エロオヤヂが揉めてる結婚話を上手くまとめる話」です。
いや、マジな話。歌舞伎エロい。何の関係もなくエロをはさむ。これこそ正にエンターテイメントの鑑ではないでしょうかと僕は言いたい。
詳しいことが知りたい人は上にリンクを張っておきましたので、見てください。嘘は言ってません。

歌舞伎見るのは初めてだったんですが、いやぁ面白かったです。最初は何言ってるかわからなかったけど、段々ニュアンスで意味が掴めて来るようになります。でも、あらかじめ簡単にあらすじを学習しておく必要があるかもしれません。

残念だったのは、3階席ということで、役者さんの顔が見えなかったのと、声が小さい人のセリフが聞こえにくかったこと。

今度はスーパー歌舞伎でも観に行きたいもんですな。でも、1万円はちょいと手が出ないですかねぇ・・・
[PR]
by surfaceR | 2005-06-15 23:45 | 教育実習
こんばんは、乙ですよ。

さて、今日も1時間授業やりました。
1年生で科目は『徒然草』の高名の木登り。
概略を説明すると、「木登りの名人がいて、ある人を木に登らせたら、高いところにいる時は何も言わないで、低くなってから、気をつけろと言ったので、それは何でですか?と近くの人が尋ねたら、人間油断したときが一番危ないんですよ、と言われて、ああなるほどなぁ、と思った。」という話。

とりあえず生徒はうるさいっすね。乙の目の前でビニールテープを引っ張り合って遊んでる男子とか、どこ中の女子がかわいいとか言い合ってる男子とか。とりあえず、うるさいからお前らとりあえず寝とけと。授業が面白くないってのもよくわかるんですけどね。

一方、乙の反省点はズバリ後半にありますね。
まず、字なんですがk、後半に行くにつれいいかげんになってきます。
もう生徒にばれるくらい。そして、授業の進行具合も、テンションが高くなってハイになってるんだか、いいかげんになってるんだかよくわからない状況になります。

人によって、違うとは思いますが、皆さんもくれぐれも授業後半戦には注意してください。
[PR]
by surfaceR | 2005-06-14 23:50 | 教育実習
今日はかつてないほどグロッキーですよ。かなり精神的にキテマス。
こんばんは、乙です。

何があったかと言いますと、まぁ初授業ってやつですわ。
しかも、今日の6限。それまで、生殺し。
とりあえず、使うプリントなどを準備して、待機。
2限に友達が乙と同じクラスを授業するというので、見学。
う~ん、よくできてる。授業も静か。やっぱり教育実習生だから、ちったぁ遠慮してくれてるんだな。YES!!これなら、どうにかなるぜ!!

6限、開始。まぁ、ぶっちゃけていうと甘かったですよね。
今、大学で教育実習の科目を受けているみなさん。模擬授業なんざ、何の役にも立たないのでご注意ください。おそらく、ためになるのは、学習指導案の書き方だけです。

まず、当然と言えば当然ですが、そんな静かでいてくれるわけないのですよ。当然うるさい。大学の模擬授業は皆静かですからね。そんなに声を出す必要もないわけです。
でも、こっちはうるさいから、声をかなり出さないといけません。
んで、開始20分で喉がかれます。
それでも、声を出さなきゃいけないので、微妙な裏声みたいな声を生徒に聞かせることに。非常にみっともないですね。

しかも、授業やってる間になんかテンション高くなってきます。このテンションは別名投げやり度とも言われています。
だって、目の前で授業やってる時に、寝てたり、くっちゃべってたり、背中に氷いれあって遊んでたりしてる人間がいりゃ、そりゃあ、投げやりにもなるってもんですよ。

でも、それはよくないので次の授業からはちゃんとしたいと思います。字もただでさえ汚いのに、後半から、よけい滅茶苦茶になってたし。反省。

授業が終わった後に、「先生のプリント、わかりやすくていいっすよ!」とか言ってもらえたのが、例えお世辞であったとしても、やっぱり嬉しいわけで。

明日の授業もガンバロウとか思うわけで。

でも、やっぱり眠いわけで。

この1週間が峠なわけです。
[PR]
by surfaceR | 2005-06-13 22:58 | 教育実習