ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

カテゴリ:日記( 1497 )

そーそー、半年前に戻っただけだから。だけだから!

こんばんは、乙です。

10月の頭に行ってきた健康診断の結果が返ってきました。

半年前に行った時は一箇所引っかかってたところがあったんですが、今年はそこもセーフで「ハッハー、チョロいわー。」とか思ってたんですが、ね。

えーと、何か「肝機能に軽度障害」とか書いてあるんですけど。

よくよく見ると、GPTという項目の値が半年前の4倍ですね。明らかに基準値オーバーですね。ワァ、怖い。

折角の機会なので、ネットで調べてみたところ、この値が大きくなるのは過栄養性によるところが大きいらしいです。

うん、過栄養性ね。それならよくわかるわ。何しろ、前の時の健診から7k太ってるしね。
いや、この点に関しては俺が驚きだわ。まさか気がついたら順調に体重が元に戻ってるとは誰が思いましたか。

んでも、正直なところこの半年前って僕が地獄から解放された直後に行った健診だから1日一食しか食ってないとかの時で激やせしてた時期なんですよね。
だから、その体重の落差でこうなってしまった、と。えぇ、まぁ何というか平たく言うと食い過ぎっつー話ですよね。

そういや、地獄の日々は睡眠時間にこそかなりの障害があったものの、食事に関しては昼夜逆転生活だったから昼にちゃんと食べて夜はあんま食べないって感じだったからなぁ。そりゃ痩せるわ。

というわけで、きっとまた食事面で規則正しい生活を送れば何とかなるんじゃないかと思うけど、できるかなぁ、そんな生活…
[PR]
by surfaceR | 2011-11-07 22:56 | 日記

こんばんは、乙です。

土曜日にちょっと早稲田大学の学園祭に行って来ました。
人が多かったのかスペースが狭いところに出店を敷き詰めてるからかよくわかんないけど、すげぇ混雑してたー。まぁどっちかと言えば人が沢山いたからなんだろうけれど。
やっぱりやること違うなって感じるわな。

まぁ、学祭の内容は正直あんま興味なかったのでいいとして。
今回の目的は!
「富野由悠季監督説教大会~3.11以降を生きる学生に向けて~」を聞くために行ったんですもの。

場所は当たり前っちゃあ当たり前ですが、大学の教室。「わぁ、久々~」とか思いながら着席して時間になるまで待機。回りの人の中にはノート持ってきてる人もいて、「本当に講義っぽい」と感心することしきり。

そして、到着する富野御大!湧き起こる拍手喝采!いや、もう本当にね。あの瞬間は「あぁ、俺、本当にガンダム好きなんだなぁ。」って思ったよ。

んで、肝心の話の内容か。タイトルに説教大会って書いてあったから、てっきり怒られるもんだとばかり思ってたけど、逆に謝られるのが主体の話でした。

副題からも分かる通り、地震と原発の話だよね。
言いたい事は「企業に入ってからも人としてのモラルは守ってね。」という事だった。と思う。
あ、後、「大人は嘘つきだから。」って言ってた。現状、責任逃れの嘘ばっかりだもんね。

ぶっちゃけ、この話を90分聞いててもいいと思ったんだけど、会の進行上、御大の独演は30分程度。後は事前に用意したのと会場からの質疑応答。
ここは事前の話にはガンダムの話もあったけど、大半はやっぱり御大の話を受けてって感じだった。

そんな感じであっという間に90分終了。ちょうど昨日で70歳になられたそうでまだまだお元気そうで何よりでした。ただ、肺が若干ヤバげで呼吸がつらそうでしたが。(検診で肺が80歳と言われたとか)

できれば、また新作作って欲しいなと。ガンダムでもいいしもちろんそれ以外の完全新作でも。あ、でもできれば明るい富野の方向でお願いしたい。
[PR]
by surfaceR | 2011-11-06 21:04 | 日記
毎日、定時に仕事終わればなぁ。

こんばんは、乙です。

さて、昨日の話の続きでもしましょうか。

霧島神宮に行った後、当初は霧島ホテルというホテルの大浴場に行こうという話だったのですが、残念ながら日帰り入浴が18時までで終わり(この時点で18時半くらいだったかな?)だったので、どうするよという事になり、急遽予定変更。
c0041463_20463786.jpg

近くのさくらさくら温泉に移動。
ここは20時までやってるので安心だね。早速入浴。

ここの目玉は泥を塗りたくってお肌をスベスベにするっつーのが勝手にできるみたいなので早速実行。
……実行したはいいんだけど、暖かいって言っても秋口で日も完全に落ちてる状態だったんでね。もう寒い寒い。10分塗ってそのまま放置しておかなきゃいけないらしいんだけど、耐え切れなかった。正直すまんかった。
塗りたくった泥を落として、お肌ツルツル…になったかな?よくわからん…後、泥は中々落ちないから気をつけて。背中とか誰かに見てもらわないと100%落ちきってないから。やっぱり終わったらもう一度ちゃんと体洗った方がいいのかもわからん。

体を綺麗にした後は飯だろ!というわけで一路宮崎に帰る。
この日の夕飯は、
c0041463_20551780.jpg

辛麺。店の名前忘れちゃったよ。
こんにゃくでできた麺と辛いのが特徴だとか。4人で行って2名が3辛、2名が1辛。僕がどっちかはまぁ言わずもがな。最高で25辛まであるらしいでよ。
んで、食べてみる。うん、辛い旨い。というか1辛で無くてもよかったかも。試しに3辛のスープ飲ませてもらったけど十分食べられたし。何でもビビってちゃよくないっつー典型的な例ですなー。もっとチャレンジしないとね。

さて、飯を食って満足した後はそのまま友人の強いリクエストで宮崎の焼酎が300種類飲めるというバーへ。

この後の時間は正直、よくわからん時間だった。
とにかく、運が良かったというのと「焼酎はロックだろJK」という事をバーのマスターに語られたというだけ。
後、金はあるところにはある。

森伊蔵ただ飲みの図。(正確にはタダじゃないけど)
c0041463_20594273.jpg

だいたいどの焼酎でも思うんだけど、デフォの焼酎はやっぱり飲みにくいんですよ。個人的には。でも、氷が溶けるとちょうどよくなる。この丁度良くなり具合が自分の中では焼酎を決める一因になるんじゃないかと勝手に語ってみたりみなかったり。
んで、この森伊蔵はそれがベストな感じだった。流石だよね。デラ高いだけあるよね。

後、もう一枚。
竹王飲むの図。
c0041463_2124670.jpg

竹の中にお酒が入ってるんだけど、継ぎ目とかが全くなくってどうやってお酒入れてるかわかんないという変わったお酒。酒の入れ方は企業秘密なんだとか。
匂いも竹というか植物の匂いがするし、味も何となく竹の味がするという面白さ。

それからもう2杯、焼酎を頂いて1時回りそうという事でホテルに戻る。お値段、2000円也。ビバ、宮崎。

結構飲んだので、全員ホテルに戻って即就寝。3日目に備える。明日は帰る日。
[PR]
by surfaceR | 2011-10-14 21:11 | 日記
こんばんは、乙です。

さて、宮崎旅行の2日目ではありますが、
c0041463_21132555.jpg

早くも宮崎から離れていたり。

順を追って説明。
まず朝食として、
c0041463_21134548.jpg

1日目に買った「なんじゃこら大福」を食す。
食べると確かになんじゃこらってなります。確か通販もできるんだっけな?美味しい事は間違いないんで気になった人はどうぞ。

んで、食べ終えた後は一路進路を鹿児島へ。
そうですね。桜島ですね。
フェリーに乗ってレッツ上陸。何か15分で直線距離を行くやつと1日1回しか出ないで回りを1時間程度グルッと回って上陸するやつの二種類があるということで折角なのでグルッと回る方をチョイス。
桜島を横目に見ながら灯台とか島の風景をいろんな角度から見て終了。
まぁ当たり前だけどでっかいですよね。後、こん時は「な~んで、山にずっと雲かかってんのー?」とか言ってました。主に僕が。アホの極みですね。

到着してまず向かったのが、
c0041463_21214260.jpg

足湯コーナー。普通の温泉街とかにある足湯って四角いスペースで狭い印象があるんですが、ここは川みたいになっていて、何人で来ても大丈夫!って感じの広さです。島もでかけりゃ足湯もでかいってねぇ。この日は温かかったんで浸かってると背中に汗かいちゃうのが困りものでした。もう少し涼しかったらちょうどよかったのかもしれないけど。

お腹が空いた(この時点で確か14時くらい)ので、道の駅で
c0041463_21251541.jpg

黒豚ラーメンを食べる。まぁ、道の駅の料理なんで可もなく不可もなくって事で。

c0041463_2127751.jpg

食べ終わった後は島をぐるりと一周。途中で寄った資料館みたいなところで説明がありましたが1日3回くらいは小噴火があるみたいです。そりゃ車に灰も積もるわ。
c0041463_21271339.jpg

近くの木はこんな感じだし。

c0041463_21272439.jpg

鳥居も埋まるわ、そりゃ。えと、確かこの鳥居は大正時代の大噴火の時にこのくらいまで一気に埋まったらしいです。噴火まじ恐い。
というか、今この瞬間だって噴火するかもしれんのよね。あの島にいる時に噴火したらどうすんだろ。
そういや、「噴火した時は通行止めになる」って書いてあった標識もあったような。

そんなこんなでグルッと回った後はそのまま地続きになっている方から抜けて、霧島へ。向かった先は
c0041463_22125597.jpg

霧島神宮。

残念ながら改装中で中には入れなかったので、
c0041463_2213355.jpg

ご神木見たり、おみくじ引いたりしてきました。確か運勢は小吉だったかな?今年も後2ヶ月ですが不可なくやっていきたいところ。可は多いほどよし。

とまぁ、ここまで書いてきた所で結構なボリュームになってしまったので後半に続く。
焼酎飲むでよ!
[PR]
by surfaceR | 2011-10-13 22:17 | 日記
こんばんは、乙です。

はい、というわけでねー。この三連休で、
c0041463_21545570.jpg

宮崎に行って来ましたー。
主目的は宮崎で働いてる後輩に会いつつ観光名所を巡るという旅。

到着時点ですでに12時を回っていた(はず)なので「まずは腹ごしらえからだろ。」という事で、
c0041463_22192946.jpg

チキン南蛮にタルタルソースを最初にかけた店(だったかな?)のおぐらのチキン南蛮を食す。
いやぁ、これ旨かったよ、マジマジ本気マジ。

というか、僕、ぶっちゃけた話、タルタルソース嫌いなんですよ。ホラ、あれってマヨネーズじゃないですか。僕、マヨネーズ嫌いなんで。
でもね。これはすごく美味しかった。
まず、タルタルソース付けないで食べるとチキン南蛮そのものの甘みがちょっと強めなのでそれがどうしても際立っちゃうんだけど、それを見事に中和して旨さを引き出すという正に神がかり的な演出をしてくれてるわけですよ。このタルタルソース君が!
というわけで、宮崎に行ったら騙されたと思って食べてみてください。あ、後写真だとわかりづらいかもしれないけど、これにプラスでご飯もあるので結構なボリュームになるので少食な方はご注意を。

c0041463_22261319.jpg

昼食を堪能した後はフェニックスロード(植わってる植物がフェニックスってのだからそういう名前だとか。椰子の木にしか見えないんだがなぁ。)をひた走り、
c0041463_2231256.jpg

サンメッセ日南に到着。
お出迎えのマスコットキャラからもわかるようにここの名物は、
c0041463_22323410.jpg

モアイです。
7体いて、それぞれ触ると仕事運とかよくなるんだとか。とりあえず、全部触って来ました。
イースター島のモアイを復元してるという事でしたが、非常に大きくて圧倒されました。行くまでは「日本ガッカリ三大スポットの一つなんじゃねーの?」とか言ってたんですけどね。申し訳ございませんでした。

モアイと触れ合った後、青島神社というところに行ってきたんですがすでに日が沈んでいたため中に入ることは出来ませんでした。後、暗かったからちゃんと写真も撮れなくてねー。残念。まぁ古いデジカメだからしゃーないんだけど。

これまた失礼な話で申し訳ないけど、宮崎って天孫降臨の地の地らしくってイザナギとイザナミの話とかあちこちで聞かれます。
そういうのが集中してるのが高千穂って場所なんだけどちょっと宮崎市からは遠くて今回は行けませんでした。できれば行ってみたいけどね。

この日の工程はこれで終了。
夕飯は鳥の炭火焼。柔らかくて旨かった。味噌味のと一緒に食す。
さらに帰りに、
c0041463_2240949.jpg

肉巻きおにぎりも食す。今となってはどこでも食えるって感じだけど、やっぱり発祥の地で食べたいと思うのが人の性。
僕は醤油味を食べたんだけど、味がしみこんでて大変美味しゅうございました。あれだね、モスの焼肉ライスバーガーって感じだよね。でも、あっちよりこっちの方が旨いよ!

というわけで、1日目は終了。
2日目の「酒と火山と神社とラーメン」にご期待しないでください。
[PR]
by surfaceR | 2011-10-11 22:47 | 未分類
別に会社の飲み会が嫌いってわけじゃないけど席に大きく左右されすぎなんだよ、面白さが。

こんばんは、乙です。

今日は飲み会というか焼肉食べ放題会に行ってきたわけなのですが、席がアレだったので全然面白くなかったです。というか、真向かいに座ってた人の事好きじゃないんだよ。

と、少々毒を吐いたところで明日からの三連休、ちょっと南のほうへ行ってきますという報告。

昔ならここで「というわけで3日日記の更新が空きますので」みたいな続きが書けたんですが、今3日空きますって言っても、「いや、元々1週間に一回更新ペースになってますけど」みたいな感じなんであんまり意味があったり無かったり。

というわけで行ってきます。飛行機乗るの久しぶりだな~。
[PR]
by surfaceR | 2011-10-08 00:56 | 日記
つーか、こんなにR1ボタンを押すゲームもないよな。

こんばんは、乙です。

先月購入の
c0041463_19303617.jpg

『ICO』と『ワンダと巨像』をプレイ中。

『ICO』は本日クリア。『ワンダと巨像』は引き続きプレイ中で今3体目の巨像をぶっ壊したところ。

というわけで、今日は『ICO』の話。
ツノのついた少年が生贄としてある城に連れてこられたけど、ひょんなことから抜け出せたので鳥かごみたいなのに閉じ込められてた少女と一緒に城の外に出るために色々城の中を探索して脱出する謎解きアクションアドベンチャーです。

正直ね、最初は「まぁ謎っつっても適度なもんでサクサク進めるんでしょ?」って思ってたんですよ。
数時間後には「そう思ってた時期が俺にもありました」状態になりましたが。

基本、ノーヒント。説明書をまず読まないと、というか説明書読んでもわからない操作もあって困惑することもしばしば。(まぁここら辺は製作者が意図的にやってるんだろうけど)
わかるところはわかるけど、わかんねーところは何時間粘ってもわかんねーっつー状態。後は「え?こんな事できたの?」と偶然発見して先に進めるパターンか。
あんまりわかんなくて「やばい、このままだとゲームの面白さよりストレスの方が上回る」と思った箇所が2ヶ所ほどあったので、ヒントサイトを見てしまいました。
まぁしょうがないよね。

正直、予想より難しくて「オイオイ」とは思いましたが、それでも謎解きできた時は「おぉ、俺すげぇ!」ってなりましたし(あれね。『ゼルダの伝説 時のオカリナ』のCMのしょこたんみたいな感じ)、絵が綺麗だし、全体的に高所を渡るので落ちそうになるたびに「ひぃ!こえぇ!」って心拍数上がりますし、基本無音なのに敵が出てくると薄ら暗い音楽が流れるはじめるので「ひぃ!敵が来る!こえぇ!」って心拍数上がりますし、とにかくそういうゲーム。

ノーヒントでクリアした人は僕をプギャーしてもいいから、謎解きゲーム好きでまだプレイしたことがない人は一度お手にとってみてはいかがでしょうか。

『ワンダと巨像』についてはまた今度。
[PR]
by surfaceR | 2011-10-01 19:59 | 日記
確かに夜は暗いしね。

こんばんは、乙です。

昨日の墓参りの帰りに島忠に寄りましてね。何でも、駐車スペースに車止める時に明かりが欲しいっつー話で。まぁ確かにうちの家の駐車スペースは目の前の街灯の明かりに頼りっきりでバックで入れる時後ろが十分に見えない欠点があるからね。雨の日はもう真っ暗だしね。

というわけで、色々取り付けるライトを探してみる。お母様のお話では、電源が外にないからソーラーがいいって言うんですがソーラーだとワット数が十分じゃないみたいなのでどうにもこうにも頼りなさそう。

ここは専門家の意見を聞いてみようかという事で、店の人を呼んだわけなのですが何か全力でネガキャンされました。

お店の人曰く、
・基本的にこういう点灯式ライトは人が通った時の外気温との温度差を感知するものなので、車だとあまり有効でない。
・外が暑すぎても寒すぎてもダメ
・ソーラータイプは1日8時間南向きで晴れている状態で充電して初めて使用に耐えるので、雨の日は点灯しないと思ったほうがいい。
etcetc…

流石にここまで言われると買う気なくすよね!あー、後それなら乾電池って思ったけど、乾電池式は3~5ヶ月に一遍取り替える必要があるってんでそれもまた面倒だなぁという話になりました。チャンチャン。

でも、皆結構付けてると思ったんだけどあれって防犯用に付けてるんかなぁ。
それとも、家建てる時にそこら辺はしっかり考えてるのかなん?
[PR]
by surfaceR | 2011-09-25 20:27 | 日記
ついつい今日が日曜だと勘違いし気味。そんな三連休中日。

こんばんは、乙です。

こんな時期ですので。今日は毎年恒例のお墓参りですよ。

まぁ毎年毎年行っているとね、どうしても作業になってしまいがちなんですが(まだ自分が強く親類縁者と呼べるような人がお墓に入っていないもので。幸せなことですね)、今年は2日前くらいに「お墓には必ず家紋が掘ってあるはずだからそれ見れば自分の家の家紋がわかる」みたいな記事をネットで見ましてですね、それで今年は折角なので自分の家の家紋をば確認してみましょうかという事で行って来ました。(自分の家の家紋と言っても母方の家なので正確なところではありませんが)

という事で見てみた結果をネットで検索してみたところ「上り藤」と呼ばれるものっぽい。

調べてみると藤原氏来歴の家紋という事であぁなるほど納得と言ったところ。

できればその内父方、というかうちの家紋を確認したいけど墓が遠いんだよなぁ。

というわけで、日本人なら必ず持ってる(と思う)家紋ですのでお墓参りの際にもしご存知なければ確認してみてはいかがでしょうか。他のご家庭の家紋とか見てみても面白いですよ?
[PR]
by surfaceR | 2011-09-24 22:02 | 日記
いいね!いい人生だよ!

こんばんは、乙です。

という某鳥人間コンテストのパクリはさておいて。

今週はやっぱり皆さん台風の話ですよね。
大丈夫でしたか?ちゃんと家に帰れました。

僕は当日、別の場所でお客様レビューがあったんですけど、台風で中止って事になったんで定時で上がるべーよとか思ってたんですがね。

もう16時くらいにはほとんどの電車が動かなくなってたみたいで、定時で上がったってそりゃ帰れるわけがないと。

まぁ、やることがない訳ではないので21時まで残業してたんですが、それでも電車が動かないので我慢できずに外に出ることに。

あ、それとは関係ないですけど18時くらいに外の様子を見に行ったんですけどすごかったですね。雨はそんな降ってないけどとにかく風がすごくて、「タクシーで帰る」って言って出ていった人もしばらくしたら戻ってきてどうしたんですか?って訪ねたら「風がひどくて外を歩けない。傘とか飛んできたし死ぬかと思った。」って言ってましたもの。

閑話休題。

18時くらいとは別に流石に21時ともなると風も止んで普通に歩けるレベルにはなってましたが、それと電車が動くかはまた別問題の話で、遠回りルートを選ばざるを得ないなぁと思っていたのですが、遠回りルートの途中で自分の正規ルートが復活したという話だったので、そちらに合流。
まぁ混んでたは混んでましたが、このぐらいでへこたれてるようではやってらんねーだろってなもんでグイグイ奥へ。結果的にこの行動がツキをよんだのか運良く座れもしましたし、かなり楽に帰れたのではないかと勝手に予想。

実際、通常1時間半かかるところが2時間ちょいで済んだのはラッキーだったかなと。翌日聞いたら電車が動いてなかったから、あるいは混んでて全く乗れる気配が無かったとかで歩いて家に帰った人多数でしたもの。あの地震の日以来じゃないですかね、この混乱ぶりは。あん時は完全に電車動かなかったですけれども。

とりあえず、「台風だけど関係ねぇよ仕事だよ!」って現場じゃなくてよかったというのが最大の幸運かな?かな?
[PR]
by surfaceR | 2011-09-23 23:08 | 日記