ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

2005年 06月 13日 ( 1 )

今日はかつてないほどグロッキーですよ。かなり精神的にキテマス。
こんばんは、乙です。

何があったかと言いますと、まぁ初授業ってやつですわ。
しかも、今日の6限。それまで、生殺し。
とりあえず、使うプリントなどを準備して、待機。
2限に友達が乙と同じクラスを授業するというので、見学。
う~ん、よくできてる。授業も静か。やっぱり教育実習生だから、ちったぁ遠慮してくれてるんだな。YES!!これなら、どうにかなるぜ!!

6限、開始。まぁ、ぶっちゃけていうと甘かったですよね。
今、大学で教育実習の科目を受けているみなさん。模擬授業なんざ、何の役にも立たないのでご注意ください。おそらく、ためになるのは、学習指導案の書き方だけです。

まず、当然と言えば当然ですが、そんな静かでいてくれるわけないのですよ。当然うるさい。大学の模擬授業は皆静かですからね。そんなに声を出す必要もないわけです。
でも、こっちはうるさいから、声をかなり出さないといけません。
んで、開始20分で喉がかれます。
それでも、声を出さなきゃいけないので、微妙な裏声みたいな声を生徒に聞かせることに。非常にみっともないですね。

しかも、授業やってる間になんかテンション高くなってきます。このテンションは別名投げやり度とも言われています。
だって、目の前で授業やってる時に、寝てたり、くっちゃべってたり、背中に氷いれあって遊んでたりしてる人間がいりゃ、そりゃあ、投げやりにもなるってもんですよ。

でも、それはよくないので次の授業からはちゃんとしたいと思います。字もただでさえ汚いのに、後半から、よけい滅茶苦茶になってたし。反省。

授業が終わった後に、「先生のプリント、わかりやすくていいっすよ!」とか言ってもらえたのが、例えお世辞であったとしても、やっぱり嬉しいわけで。

明日の授業もガンバロウとか思うわけで。

でも、やっぱり眠いわけで。

この1週間が峠なわけです。
[PR]
by surfaceR | 2005-06-13 22:58 | 教育実習