ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

2005年 06月 10日 ( 1 )

明日でお休みになる・・・と思いきや、バイトの人数が足りないらしく、明日バイトに入ることになりました。母上、ご勘弁。

こんばんは、乙です。

いよいよ、来週から本格的に授業開始です。
んで、今日は国語担当の人間数人と模擬授業のまねごとをしました。
「まねごと」っていうのは、まぁ要するに「時間適当にできてるところまでで練習」ってもんでして、乙は10分やって終了。よくまとまってなかったせいもあるけど、やっぱり緊張します。
古文なんだけれど、本文とかまともに読めなかったし。
練習でこんなんじゃ本番が甚だ心配になってきますよ。

とりあえず、明日明後日でなるべく進めておきたいとは思うんですけどね。

それから、今日の話。
以前から書いている通り、乙の担当の先生は何も言ってくれない人なので、とりあえず自分で授業計画を作っていました。
乙は、1年8組と2年3組それから2年5組を担当します。
2年生の2組は同じ平家物語をやっているんですが、当然クラスによって進み方が違うわけです。ただ、その進み方の違いが少しおかしい。

3組は乙が担当する時間が4時間で残りページ数4P
5組は乙が担当する時間が6時間で残りページ数2P

・・・・・・ね?おかしいでしょ?
さすがにこれはどうページ配分していいかわからなかったので、先生のところへ。
乙:あの、先生。
先:ん?何だ?
乙:あの5組なんですけど、後残ってるのが2Pしかないじゃないですか。でも、僕6時間やんなきゃいけないんですよ。
先:あぁ、それは無理だな。そんな持たないな。
乙:・・・・・・あの、それで最初の時間で今までの復習をしたと思うんですけど、このプリントみたいな感じで。(ノートに書いた草稿を見せる。)
先:(草稿を一瞥して)あぁ、いいよ。乙の好きにやれよ。ゆっくりな。後、これ。ワープロで書いた方がいいな。ワープロ使える?
乙:はぁ、使えます。
先:じゃあ、それ使ってな、うん。他にわかんないことあったら何でも聞けよ。

・・・・・・ここまでくると、自由なやり方というか、もはや教育放棄にすら感じられるのは乙だけでしょうか?

このやる気のなさは、ありがたい時と嫌な時がありますが、今回はもう少しかまって欲しいと思います。
後、先生。俺に体育祭の日にちを聞くのはやめてください。お願いだから把握しておいて・・・・・・(つД`)
[PR]
by surfaceR | 2005-06-10 23:53 | 教育実習