ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

最近のライブラリーはハイテクだね

こんばんは、乙です。

昨日の話になりますが、雑事の一つに「図書館に行く」というのがありました。

図書館に行くのは、多分1年~2年ぶりくらいになるでしょうか。
何で行かなくなったかと言いますとこれがまた話すと長くなるのですが、そもそも最寄り駅の図書館が区画整理で取り壊されてしまったところから始まります。
図書館が無くなってしまった事と折りよく祖母邸から大量の文庫本が我が家に搬入された事により自動的に図書館に行く必要性がなくなってしまいました。
ところが、話を聞いてみるとビックラ仰天。取り壊された図書館は近くにできたデパートの10階に移り今も営業(って言うのかわからんけど)を続けているというではありませんか。
そんな事だったらば、一度見に行かねばなるまいよーというわけで先日の図書館訪問とあいなったわけであります。

途中でエスカレーターを乗り分けたりするのがすげぇめんどくさいですが、どうにか到着。
まず、ドアに書いてあった営業時間21時までの文字に度肝を抜かれつつ館内へ。

第1の感想は広い!

取り壊される前は分館というポジションもあってかチトみすぼらしい感じもしましたが、1フロアになった事により広さが強調されできたばかりのデパートの上階という事もあって綺麗です。

後は静かです。他の図書館だと子どものフロアとかあってどうしてもうるさくなりがちですが、そういう部分を設けていないのか子どもの声が全然しません。お子様連れの方には悪いですが、それもまたよし。

そんで一番驚いたのがコレ。全自動貸し出し機。
本を並べて置いて、ピピッと操作するだけで貸し出しができてしまうという、こちらも便利、図書館員も便利という正に夢のような機械。つーか、今ってどこもこんな感じなのかしら。図書館スゲー。

とりあえず勢いで筒井康隆短編集を5冊借りてしまいました。

帰りがけ、まだまだ借りたいものがあったのを思い出したのでこれから定期的に通おうと思います。

問題は自転車止めるのがめんどいって事を除けば最高なんだけどなー
[PR]
by surfaceR | 2008-09-24 21:08 | 日記