ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

それでも僕はやってない…というかやろうともしてない

最近、携帯の電源がぶっちぎれてる時があります。
どうやら、電池の接触が悪くなってるみたい。2年契約でまだ1年経ってないんだけどなぁ…

こんばんは、乙です。

4月だというのに、またも3月31日の話。

前々回で書いたようにこの日は会社が終わった後、友人と飲んでから帰宅をしたのですがその帰宅時の話。

この日は朝雨だったので、駅までは自転車ではなくバスを利用。帰りも当然バスで帰り自分が降りるバス停で降りて自宅へ。

うちの近くは適度に田舎なので電灯もあまりなく、ぶっちゃけた話かなり怖い道なのですが、フト見ると前方に同じバスから降りてきた女性が歩いておりまして、その人が道を曲がる時にチラッと自分の方を見た気がしたんですよ。もうこの時点でヤな予感はしてました。

自分もそこ曲がらないと自宅にたどり着けないので曲がります。当然、前方にはさっきの女性。
イヤホンつけてるのでハッキリとはわかりませんが、ヒールの音がやけによく聞こえるような気がします。何か不自然に急いでるように聞こえるのも多分気のせいです。幻聴です。

とか思いながらしばらく歩いてたんですが、案の定曲がり角の手前で走られました。
そん時の自分の状況。
服装:スーツ
右手:会社に持っていってるカバン。
左手:明日本社に持っていかなきゃいけないノートPC+傘
いやいやいや!無理だから!こんな荷物持ってて襲ったりできないからー!
…という自分の心の叫びも空しく走り曲がって去っていく女性。しかも、そこも自分が曲がるとこでなおさら気まずい。
もし、曲がった先に女性が仁王立ちしてて「キャー!やっぱり付いてきたー!みなさーん、この人変態ですよー!」とか言われたらどうしようかと思いましたが、曲がった先には人っ子一人おらずホッと一安心。

うん、だけど女性の一人歩きは危険だからね。あのくらいの用心はして当然だと思うのですよ。何かあってからじゃ遅いわけだからね。うん、別に泣いてない!僕は泣いてないよ!
[PR]
by surfaceR | 2008-04-03 22:05 | 日記