ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

グールグール回るー回るよー

おそらくあの機会を逃したから、僕にはもう2度とチャンスは巡ってこないと思うのですよ。

こんばんは、乙です。

以前に書いたかどうかうろ覚えなのですが、自分が今出向している会社は47階にあります。普通、オフィスに行くにはエレベーターを使うのですが、一時期、帰りは階段を使って下まで降りるというのが流行した事があります…多分。
いや、確か、そんな事を話していたのを聞いたような気がするんですよ。意外と時間かからないよみたいな。

んで、自分も3月一杯でここからいなくなるわけなので、一丁やってみるかと思い47階から下まで降りてみました。ちなみに登りはすでにやってます。38階から47階までですが、死ぬかと思いました。ゴメンナサイ、ちょっと大げさですね。

とにかく下りの話です。
まず最初の10階。ここがまずヤバかったです。肉体的な意味ではなく精神的な意味で。
というのも、帰りって人がいないじゃないですか。おまけに音がよく響くじゃないですか。しかも、階段を下りるたびに「○○階」ってでっかく書いてあるんですよ。変な奴だと思われるでしょうが、降りている途中「あの○○階って表示が突然あり得ない階の表示になってたらどうしよう。異界に紛れ込んでしまう。」という想像がどうしても頭の中を離れなくて…いや、本当に怖かったんですって!降りてる間に気にならなくなりましたけど。

後は最後の10階くらいですかね。精神的にではなく肉体的に。
ちょっと足元が覚束なくなる感じね。階段は螺旋状になってるから軽く三半規管がおかしくなったのかもしれないけど。

そんな感じで下まで降りてきて所要時間は約10分。長いのか普通なのかはよくわからんです。
3月も後ちょっとで終わりなので運動の一環として続けようかとも思いましたが、やっぱり膝とか痛めんかなぁこれとか思うとチト不安。
[PR]
by surfaceR | 2008-03-14 23:47 | 日記