ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

待ちはめ。

えーと、一昨日何があったかを一言で説明しますと
「パソコンが処理落ちしてました。」
なんでかと言いますと、その日前々からウイルスバスターを入れたいと思って、父親になんとかならんかと言ったら、新しいシリアルを買ってきてくれたので、
ネットをやりながら、友達とメッセで話をしながら、iTunesで音楽を聴きながら、あまつさえ、他のアンチウイルスソフトがインストールされているにもかかわらず、インストールしてしまったばっかりに悲劇はおきました。
動かない。とにかく動かない。どのくらい動かないかと言うと、もう雨はとっくに止んでるはずなのに、「降雨計の規定を超えていますので、電車は現在止まっております。」とかほざく武蔵野線ぐらい動かない。
しょうがないので、その日は電源を切って、「明日になれば良くなっているだろう。」くらいの軽い気持ちで寝ることにしました。
寝る前に「あれ?もしこのままパソコン使えなかったら、就活やばいんじゃね?」とか思いましたが、眠気には勝てず、グッスリ。

次の日、つまり昨日。
起きてすぐ、パソコンを起動してみました。・・・やっぱり動きません。起動はしますが、その後はまるっきりストップ。ただ2,3度繰り返し起動してみてわかった
ことは、
1、動かないのではなく、極端に動きが遅くなっているだけ。
2、原因はやはり2つのアンチウイルスソフトを多重起動させていること
  つまり、どちらかのソフトをアンインストールすればいい。
ということ。
家を出る時間だったので、パソコンは置いて、外出、おまけに今日はバイト。
帰宅は10時すぎ。

バイトが終わり、帰宅。飯を食うなどの雑事を終え、妹に「パソコン使えないの?今度は何したの?」などと言われながら、復旧作業開始。時間は確か11時半くらいからスタート。
その方法はひたすら待つ。処理速度が極端に遅くなっているだけで確実に動いているのでとりあえずウイルスバスターじゃない方をアンインストールすることに。
こっちのソフトはいつも起動するたびに、アンインストールするか、このまま使うかと聞いてくる親切設計なので、その表示がでるまで待つ、ひたすら待つ。途中で時間がもったいなく感じたので、京極夏彦の『狂骨の夢』を読みながら、待つ。
・・・・・・ようやく出てきたので、アンインストールを選択。2,3度押すとまた
いらない混乱を招くことになるので、我慢して1度だけクリック。
・・・・・待つが応答がない。どうやら、命令を受け付けなかった様子。この時点で12時過ぎ。
しょうがないので、直接起動させて削除しようとスタートをクリック。しばらく待つ。
すべてのプログラムにカーソルを合わせるて待つ。途中でコントロールパネルから削除すればよかったんじゃない?というもっともな疑問が湧いたけど、
今から後にひくと厄介なことになりそうなので、そのまま待つ。パソコン内の時計も止まっていたので、この時の時間は12時25分だということをやたらと鮮明に覚えています。
カーソルを合わせてから約30分。1時に突入。小説を読みながら、待つ。
プログラムが出終わる前になぜかさっき選択したアンインストールが起動。
もっと早く出とけや!!という言葉を飲み込んで、開始しようとするも、すべてのプログラムの表示に邪魔されて、開始ボタンが押せない。消えるまで待つ。
ここらへんからいつもの要領が悪さが見え隠れして、少し恥ずかしくなる。
プログラムが消えたので、ようやくアンインストール開始。
はじめると、早い。あっという間にアンインストール終了。それと同時にウイルスバスターの表示が登場。
とりあえず、再起動。
早い早い!ダイヤルアップからいきなり、光ファイバーに変えたぐらい
新鮮さ。

そんな感じで、昨日は終了。まぁ、いい勉強になったなーと。小説も1冊読み終わったし。

昨日の教訓:同じパソコンに2つのアンチウイルスソフトを入れてはいけない。
[PR]
by surfaceR | 2005-02-24 16:51 | 日記