ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

Mr.Children/ランニングハイ

久々に指を酷使したせいか、非常に手が痛い。

こんばんは、乙です。

昨日は自分が大学3年の時に1年生として入ってきた連中が卒業番発(番組発表会の略)をやるという事で久々に大学まで見に行ってきました。大学とか何年ぶりだろなぁ…とか思ったけど、よくよく考えてみたら1年前くらいには一回来てるんだよね。

基本的に番発に限らずあらゆる作品というのは他者の目を気にして作るものでありますが、この卒業番発においてはその例から外れた作品が出てくる…と自分では思っております。例えば、3時間でQシート(番組進行表の事。確か正式名称はqueシートだったか。)書いた番組とか。むしろQシートとか無い番組とか。内容が見に来ている先輩・後輩に全く配慮していない世間話だったりとか。
毎年、最後の挨拶で「すいませんでした。」って謝るしな。
でも、今年の連中は自分らの卒番の時よりよっぽどしっかりやってたと思うぞ、ウン。

それから、ここに来たのはもう一つ目的が。
何でも、自分らが昔使っていたサークル室がビル毎ぶっ壊されるという事で写真に収めてきました。
c0041463_0184070.jpg

c0041463_0232855.jpg

おそらく大学生活4年間の中で、どの部屋よりも入った回数が多い部屋。
狭くてコンクリ打ちっぱなしで夏は暑く冬は寒く汚いはずなのに黒いGはおろか小虫一匹見かけずに「逆にヤバイんじゃね?」と思い昼飯時には部屋に入りきれず目の前の階段で列を成して飯を食い他の学生に奇異の目で見られ時に笑い時に泊まり時に笑い時にファミコンに興じ時に笑ったサークル室。

自分らが卒業する時から潰される潰されるという話は聞いていたものの、結局潰されなかったので或いはずっとこのままかとやや現実逃避気味な考えを抱いていたもののやはり時の流れというものは実に残酷なものです。

あー、寂しい話だなぁ!まったくよぅ!!

亡霊が出るというお屋敷をキャタピラが踏み潰して
来春頃にマンションに変わると代理人が告げる
また僕を育ててくれた景色があっけなく金になった
少しだけ感傷に浸った後 まぁそれもそうだなぁ

[PR]
by surfaceR | 2008-03-03 00:27 | 日記