ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

だからキャパシティをしっかり考えろっていつも言われているだろ。

今日の話は正直、汚い話なので読みたい人だけ読んでください。
よござんすね?
こっから先は気分悪くなっても自己責任っつー話で。



それでは。

今日は友人に「ピューっとジャガらない?」と言われ、池袋に行きました。
ところが友人曰く「いやぁ、ジャガーさん池袋では昨日までしかやってなかったわ。渋谷まで行かないとー。」と言われて、まずは腹ごしらえをする事に。

行ったのは友人が以前食べたらしいカレー屋。カレーバイキング1000円という事でこれを食べる事に。

カレーはポークとビーフの2種類があり、サイドメニューがいくつかある感じ。後は多少辛さが選べる感じ。
自分は辛いのが苦手なので(おそらく)オーソドックスな辛さだと思われたところからビーフをチョイス。う~ん、何かもったりした感じ。ここでもうすでに腹7分目くらいだったのだけど、バイキングだし折角だからと思い、2杯目はポークをチョイス。これがまずかった。

半分くらい食べたところですでに腹の満腹具合はレッドゾーン。でも、店に「全部食ってください。」という看板があったので「もしや、食えないと罰則金とか払わされるのか…?」と思い気合で全部食べる事に。後から考えると友人に食べてもらえばよかったのですけど。

もうその後は腹が完全に危険域を突破。
とりあえず、緊急措置と考え水を飲んでみてまるで効果なし。むしろ水を吸った腹の中の米がさらに膨張をしているような状態。
ここで僕は選択を迫られる事に。
つまり「ここで出していく」か「後で出すか」この場合、後で出すには当然道端で出してしまうという恐れもあるわけで大変よろしくありません。
一度トイレに行き、何とか思いとどまったもののどうにも事態が改善される気配を見出せず結局「ここで出していく」事にしました。しかも上から。
う~、こんな失態社会人になってから2度目だ。しかも酒も飲んでないのに…
しかし積載量が多少減ったのでかなりメンタル的にも肉体的にも楽になったようでそれから先は多少胃がもたれる感じはあったものの1日心穏やかに暮らすことができました。

やっぱり食べすぎはよくない。本当に。冗談抜きで死ぬかと思った。

ジャガーさんの感想はまた明日にでも。
[PR]
by surfaceR | 2008-02-17 00:12 | 日記