ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

ハンムラ×ハンムラ

最近、平日よりも休日の方が就寝時間が遅く、起床時間が早くなっております。

こんばんは、乙です。

突然ですが、全国の史学、もしくは江戸文学を学び、研究されている、もしくはされていた方々申し訳ございません。
ワタクシ、乙はこの年になるまで「山東京伝」の事を「山 東京伝」だと思っておりました。正しくは「山東 京伝」です。謹んでお詫び申し上げます。

というわけで、今日の読書は前回から引き続いて半村良の2作品、『不可触領域』と『およね平吉時穴道行』です。

『不可触領域』の方は中篇でSF(?)もの。ネタバレになるかもしれんけど、松本清張の『砂の器』みたいな感じ。

『およね~』の方は短編集。
時代劇とSFを絡めたり、SFのみだったりの作品群。
面白かったのは、『幽タレ考』と『H氏のSF』

『幽タレ考』は死んでしまったタレントが幽霊になって、再び活動を再開するという話。
TV社会への皮肉が効いてたりする…と思う。
『H氏のSF』は何というか…男女のアレが4人だったらどうなるかという話をしてたら、いつの間にか別の話になってたっちゅー話。
くだらないけど、こういう話は好きです。

どちらかというと『およね~』の方が面白いと思うので、もし興味を持たれた方がいましたら、是非。
[PR]
by surfaceR | 2007-04-30 21:23 | 日記