ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

酒さえあれば世は事もなし

今の俺にピッタリのBGM Mr.Childrenの『跳べ』の一節、お聞きください。
プリン体の存在を知れば 選ぶビールを変える
日本中が皆みのもんた 生き抜く秘訣を手にしたい
だけど 昨日夜が明けるまで 浴びるほど飲んで
何故か それ以来調子いいんだ
どういった理由かはわからない 実際 そうだったんだからそれでいい


こんばんは、乙です。

金曜日は飲み会でした。
飲み会というか送別会ですな。ただ、送られる方と僕は全く面識はなかったのですが。(初めての会話が送別会の帰りのエレベーターの中での「おめでとうとございます」でした。)
寿退社だそうです。おめでたいですね。

そんなわけで、ビールを3杯、サワーを3,4杯くらい飲んで帰宅しまして、あんまりにも眠いので、12時くらいに寝たのですよ。
そして、今日は9時に起床。

何、この爽快感。

正に、新しいパンツをはいたばかりの正月元旦の朝と言わんばかり。
ここ数日、沈殿していた澱が綺麗サッパリ無くなったかのようなそんな気分。

ですが、これはヤバイ。
今まで、家飲みは何となくしなかったのですが、このままでは毎週金曜日は「泥酔して熟睡」という習慣がついてしまう恐れがあるではないですか。ああ、恐ろしい。

だけど、酒って本当に浄化作用みたいなものがあるのだなぁ、と身をもって感じた24歳の春でございました。
[PR]
by surfaceR | 2007-04-28 23:53 | 日記