ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

そして盛岡の夜は更ける

やっぱり、いつもと違うことやるとロクなことがない。

こんばんは、乙です。

盛岡の旅、1日目も佳境に差し掛かってまいりました。
わんこそばを食べた後、一行は眠気と戦いながら、順繰りに運転をしました。

そこで、啄木・賢治青春館に行き「昔の物書きは字が汚いなぁ。」「この詩、あれじゃん。伊坂幸太郎の『魔王』に出てきたやつじゃん。有名なのな。」などと言って、帰りました。

続いて、行ったのは盛岡城跡。
行ってみたはいいのですが、そこに待ち構えていたのは城の跡に立てられた、南部某の象があった跡の台座という二段構えのオチでした。
盛岡城を建てたのが誰なのか、旅行に行ったメンバー全員がわからなかったので「誰だよ!この南部なんとかって。盛岡城建てた人間が知りたいんだけど。」とか言ってたら、この南部さんが盛岡城を建てた人でした。
…穴があったら入りたいです。

そして、お待ちかね(この時点では誰一人待ってなかった)の夕食。この旅行の第2の目的であるジャージャー麺です。
c0041463_22481632.jpg


知らない人のために説明を。
ジャージャー麺とは、麺に味噌とかおろしにんにくとか酢とか絡めて食う麺です。以上、終了。

今回頼んだのは、この店アレンジっちゅーことで多少辛めに味付けされていたようで、ちょっと僕の口にはあいませんでした。友人2人は「旨いよ。」と言っていたので、普通の人はちゃんと食べられると思います。

そんでひとしきり食った後は「チータンタン」を頼みましょう。
チータンタンとはジャージャー麺を食った後の皿に卵をぶっこんで、お湯入れてスープにして食すものです。
c0041463_2253178.jpg

こんなん。ちょっと見栄え悪いなぁ。

これを飲み干して、ジャージャー麺は完全終了。

なおかつ、盛岡初日も終了。
行く前は、ネカフェかカラオケで夜を明かすぜーなどと言っていましたが、結果はビジネスホテルに落ち着きました。
というか、普通に無理やねん。もうそんな体力ないねん。大学生にやらせとけそういう無茶は。
[PR]
by surfaceR | 2007-03-01 22:56 | 日記