ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

安直な学習書

今日も家から一歩も出ずにすごす予定だったが、友達から「学校で勉強しようぜ。」というお誘いを受けたので、渡りに舟とばかりに学校へ。
こうでもしなきゃ俺勉強しないからね。
んで2時に学校着いて勉強開始。合同勉強終了2時30分。下校時刻4時。
間の約1時間半、明日のテスト勉強。
・・・・・・こんなことでもないと勉強しないからいいんだよ。家じゃあどうせパソコンでネットサーフィンするだけなんだから。外にでるというのもかなりポイントが高いと思う。そう思わない?
まぁ俺のくだらない一日とかどうでもいいんですよ、本当。
それより今日はちょっと気になることがありまして、僕小学生の頃ぐらいから
日めくりカレンダーにはまってるんですね。んで今年はあの日能研のカレンダー。
ほらよくあるじゃないですか、電車の広告に混じって「四角いアタマを丸くする」とか書いてあって中学の入試問題が書いてあるやつ。あれが一日おきに楽しめるって寸法でございます。
んで今日は僕大好きな国語だったんですね。問題は「次の言葉から連想される動物を答えろ」ってやつで、例えば「嫁入り ごん うどん 火」だったらきつね
ですよね?まぁ中学生レベルだったら楽勝だぜって思ってたんですけど、
「尾を踏む 下手な頭の刈り方 安直な学習書」ってとこで一瞬つまりまして。
すぐトラってわかったんですけど、「安直な学習書」だけが何を指すのかわかりません。
誰か知ってたら教えてください。



とか書いてる途中に思いついた。
「・・・ひょっとして虎の巻のこと言ってんのか?」と。
じゃあアンチョコって安直からきてるんですか?
わからん。
[PR]
by surfaceR | 2005-01-27 22:40 | 日記