ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

ウヒー ナンジャコリャー

最近、会社に行く前にコンビニでジャンプとサンデーとマガジンとチャンピオンを立ち読みする習慣が再び身についてしまいました。
こうなると、また出費が増える恐れがあるから嫌なんだよなぁ。

こんばんは、乙です。

さて、念のためですが、これからの話はご飯を食べながら読まないでください。よろしゅうござんすね?それではいきます。

先日、仕事中にちょっとお腹が痛くなりまして、トイレに駆け込みました。
んで、用を足してですね、さて後処理をして出ようかと思ったところ、フト目に
付いたのが、

ウォシュレット

最近じゃ標準装備も珍しくなくなったこの機械。水がお尻を洗い流してくれて、まぁ!スッキリ!というシロモノなんですよね。

「・・・・・・折角だから、使ってみるか。」

使い方は簡単。「おしり」と書いてあるボタンを押すだけ。ところで、その隣に「ビデ」とかいうボタンがあるのですが、未だに意味がわかりません。誰か知ってたらこっそり教えてください。

そんなこんなでスイッチオン!!

・・・・・・・・・ドキドキドキドキドキドキ

・・・ウィーン・・・・・・・・・・・・ピシャー!!!

わぁ!!!何か水が尻に当たってるぅ!!つーか痛い!痛い!強すぎ強すぎ!つーか熱っ!これ、水じゃねぇよ!!軽くお湯だろ!!!ウヒー、
ダレカタスケテー。

右のパネルをよく見ると、水の勢いは最大。
水温と書かれた小さなツマミももちろん最大。

何だこれ!どういうトラップだ!!効果抜群だろーが!ちくしょうめ!!

・・・その後は水の勢いを最弱近くまで緩め、お湯を水に変えて何とか事なきを得たのでした。
と言うか、あの水圧とお湯のニーズはどこにあるのかと問いたい。


しかし、このウォシュレットですが、紙代と水道代と考えると、一体どちらがお得なのでしょうか。まぁ、お得でないものを会社が付けるとは思いませんから、多分ウォシュレットの方が
お得なんでしょうけどね。

それにしても、初っ端から随分と刺激的な歓迎をしてくれたものです。
次回、使う機会があった時はもっと慎重にことを運ばないといけませんね。
[PR]
by surfaceR | 2006-07-27 23:13 | 日記