ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

うえーい。やばかったわー。

大人には聞こえない音だそうです。
僕には何か笑い声が聞こえるんですけど。

こんばんは、乙です。

本日の朝の時点で土曜日の疲れが未だに抜け切れてませんでした。
正直、やばかったです。

本日午前中はずーっとコピー取ってました。
んで、2台あるコピー機のうちの1台を一時、使用不能にしました。ワハハ。

いやぁ、ビックリしちゃったよ。
最初に使ってたコピー機が調子悪くなっちゃってさ。部長が「こっちの方が使いやすいんだよ。」とか言ったからさ、そっちのもう一台の方を使ってたら、隣の
コピー機使おうとした他の人が何か首かしげてんの。
しばらくして、再起動かけたら普通に動き出してたみたいだけど。

そん時、僕、めっちゃ調子悪かったから、心配する余裕なんかなかったけどね。

山のようなコピー(1000枚以上は確実に刷った)を午前中に終わらせて、
午後はCOBOLのお勉強。
多分、7月からは自分もプログラムを組まされるようになるだろうから、それの予行練習みたいなことをやってました。

しかし、やってることが5月の研修の内容をまんまCOBOLに移し変えたような内容だったから驚いた。

基本的にプログラムの基礎は計算・配列・照合の3つに代表されるみたいなんですね。

5月の研修ではC言語の計算・配列・照合を繰り返し。

今日やったのは、COBOLの計算の問題。
今日聞いた限りでは、明日からは配列の問題をやるみたいです。

根っこの部分では、本当に同じなんだなぁということがこんなところで実感できたのは喜ばしいことなのですが、問題はそれがわかったところで、COBOLが理解できたというところには繋がらないということでしょうか。

これからが本当の戦いだ!
[PR]
by surfaceR | 2006-06-26 22:25 | 日記