ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

これからが本当の戦いだ!

今、内Pスペシャル見終わったところなんだけど、本当に出川ってバカ(もちろんホメ言葉)だよね。

こんばんは、乙です。

GWも終わってとうとう5月の仕事(というか僕の場合は研修)が始まりましたね。え?GWなんて無かったって?そいつぁご苦労様です。頑張ってくださいね。

今日の研修はまずレベル測定とかいって、GW前に勉強したアルゴリズムのテストをやりました。
これが、また難しくてですね。途中まではスイスイ(なのかどうか今となっては怪しいものだけれど)いってたんですが、セミファイナルの問題でピタリと足が止まりまして、結局全問終わらせられずに終了。

というか問題の書きかたが不自然すぎると思っていたら、案の定すでにアルゴリズムを勉強済みの方からも「設問が不親切すぎて何を書いていいかわからなかった。」という指摘がありました。こんなんでちゃんとレベルが測定できたのか・・・?

ん、まぁ、それは置いといて今日からまたワンステップ内容が進んで実際にプログラムを書いてみよう!ということで、C言語の勉強に入りました。

やってみた感想としては、そんなに難しくないのかなぁという感じでした。少なくともアルゴリズムよりはわかりよい。やってることが初歩の初歩(10+20を計算するとかHELLOっていう言葉を出してみるとかそんなん。)なので、これからわけがわからなくなる可能性は大なんですけどね。

それよりも問題はこの勉強をやってる環境なんですよ。

現在僕らは元々会議室として使われている部屋を利用させてもらっています。基本的にそんなに広くありません。
そこに研修生全員分のパソコン18台と先生用のパソコン1台。それに加えてバックアップを取るためのサーバーが1台。

ここで、問題です。会議室のような狭っくるしい部屋に20台もコンピュータを
置いて、しかもそれを一斉に起動させるとどうなるでしょう。

そうですね、当然ものすごいが発生することになりますね。
この熱が僕らのやる気を急速に奪っていくわけです。

そんなわけで当面の敵はC言語の内容より何よりこの熱気をどうやり過ごすかという点に焦点が当てられそうです。

だけど、いくらなんでも先生、「講義はうちわで扇ぎながら聞いてもいいので。」ってそれはちと甘やかしすぎなんじゃないかなぁと思います。

しかし、暑いのも事実だしなぁ・・・とりあえず、下敷き持ってくか。
[PR]
by surfaceR | 2006-05-08 22:13 | 日記