ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

とりあえず、息子と一緒に病院行ってこいや

今日は他社の新入社員と一緒に合同研修の初日。
自己PRということで趣味の話をしてきました。
読書と音楽って言ってきたよ。
時間の関係上仕方なく紹介を見送った趣味ももちろんあるよ。

こんばんは、乙です。

本当はもう少し合同研修の事について書くつもりだったけど、それ以上にインパクトのある事があったので、今日は急遽内容を変更してそのことについて書くことにするよ。

今日のメインは時々送られてくる蝶イカシタチェーンメールのことだ。
マジでこういう文章書いてる人は葉書職人にでもなった方がいいと思うんさ。

それじゃ、まずはタイトルの紹介だ。のっけからトバシテルから覚悟しておいてくれ。

タイトルは「息子が精液を出して困っています」




何、この「期待して」と言わんばかりのタイトル
時々、こういうメールがくるからチェーンメールってのは素晴らしい。
「どうせ迷惑かけるんだったら相手側に少しでも笑ってもらおう」という敬意が見えるよね!

さて、本文に移ろうか。
まずは、前半。導入パートだよ。

こんにちは。
相談があってメールしました。
私には11歳になる息子がいるのですが、その息子が先日、
「ママ、おもらししちゃった」
と夜な夜な私を起こしてきたのです。
見ると息子の股間はベトベトに汚れていて、
ズボンとパンツを脱がせてみると中は精液まみれになっていました。
まだ息子は十一歳なのにあんなに精液を出してしまうなんて普通ならばありえません。
何か病気なのかもしれないとも思ったのですが、
私はいわゆるシングルマザーなのでお父さんに相談することもできないのです。
11年前、17歳のときに出来ちゃった結婚の末すぐに離婚しているため、
男性のことをよく知らないままお母さんをやってきた自分が情けなくて仕方ありません。
あの日から息子は週に一度は、夜中に精液を出しては私を起こしにやってきます。
息子も不安がっていますし、私もとても不安です。



だーかーらー病院行けって。
もしくは学校の保健室にでも行って来い。
こんな馬鹿なメール書く暇があったらな。

まぁ、ここまではジャブみたいなもんで、本番はここから。
それでは、いってみようか。

つきましては、一度私と息子とあなたと三人でお会いした上で、
精液とは何なのかを息子に教えてやってはくれないでしょうか。
息子の前で私とあなたが実際に性行為を見せてやれば、
息子も精液について正しい知識を得られると思うのです。
私は身長167cm、体重50kgで、スリーサイズは上から89・61・86で、
某ヘルスに勤めていて性技には自信がありますから、
実演に関しては不都合ないかと思うのですが……。

まだ子供なのに射精するだなんて母親としてショックですが、
精液がどういうものなのかを知れば息子も夜な夜な射精はしなくなるはずです。
もしもうまく行けば、小額ですがお礼も差し上げたいと思っております。
お受けいただきますかどうかだけでも、まずお返事を頂けないでしょうか。
それでは失礼致します。


( ゚Д゚)ポカーン・・・・・・
突っ込みどころ満載でどっから突っ込んでいいかわからんけど、とりあえずいってみようか。

>息子の前で私とあなたが実際に性行為を見せてやれば、
>息子も精液について正しい知識を得られると思うのです。

力一杯言わしてもらうよ?んなわけねーだろ。
正しい知識どころか下手すりゃ一生トラウマものだっつーの。
この女、男性のことを良く知らない以前に子供の心理というものをカケラも理解してない。
よく、11歳までこの子供を育てられたもんだ。

それから、一番の肝はやっぱりここか。
>精液がどういうものなのかを知れば息子も夜な夜な射精はしなくなるはずです。

もうね、どっからこういう発想が出てくるのかと。
理解してできるんなら、全国の男子中学生は朝っぱら、母親に隠れてパンツを洗面所で洗ったりしないのよ?わかる?

何か書いてたら笑えるはずのこのメールに対して軽く怒りが湧いてきたよ。
冗談なのにね。熱くなった方が負けですな。
とりあえず、そういうことは赤の他人ではなく、医者か何かに相談したほうがいいと思うよ。





あ、そういえば僕は朝っぱらに母親に隠れてパンツを洗ったこととか無いんで。
いや、マジですよ。
[PR]
by surfaceR | 2006-04-06 23:10 | 日記