ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

クライマックスU.Cがクライマックス(例によってネタバレ)

昨日クライマックスU.Cをやってた時に妹が部屋に入ってきた。
その時の会話。画面にはちょうど逆シャア時代のシャアが。

妹「これ誰?」
俺「シャアに決まってんだろ。」

妹「え?シャアってイケメンだったの?」

俺「今お前、全国7千万人のシャアファンを敵に回したと思えよ?」

こんばんは、乙です。

クライマックスU.Cのおかげか昨日アクセスが3倍くらいに跳ね上がってました。と思ったら、今日は10ヒットしかしてませんでした。あまりのギャップにかなり笑った。

あ、後、6000ヒットしました。皆さん、ありがとうございます。

で、話は元に戻るわけなんですが、昨日から今日にかけて、またしてもクライマックスU.Cな1日でした。

さて、今日はプログレスモード、つまりオリキャラを作って1年戦争を戦い抜くモードのお話です。

まず言わせてもらえば、やはり圧倒的にボリュームが無いです。
どのくらいないかと言いますと、昨夜、10時ぐらいから、深夜4時までの間に3周できるという説明でどの程度のボリュームかというのは察していただけるでしょうか。

そんな時間で宇宙世紀を語りつくせると思ってんのかっ!この俗物がっ!という感じですが、仕方ありません。とりあえず先に進みます。

ちゅーか、オリキャラって言っておきながら最初は固定キャラなんですよね。もちろんオリジナルのキャラなんですが、1名しかいないので、誰を選ぶとかそういうことができない。システム上しょうがないっちゃーしょうがないんですが、こっからまずおかしい気がします。先に進みます。

最初に連邦に所属するかジオンに所属するかを決定。その後、、オペレーターのねぇちゃんにMS乗りのねぇちゃん、同じくMS乗りの兄ちゃんが紹介され、部隊として編成されます。と言ってもこの部隊にはあまり意味が無いような気がします。せいぜい囮ぐらいにはなってくれてるのでしょうか。

そんなわけで、戦争スタート。
この後はいくつかの戦場を渡り歩きつつ、場合によっては軍属を変えたりしながら時代を越えていきます。

とりあえず、1周目は連邦→エゥーゴ→ロンドベル→新連邦と勝ち組コースを辿ってみました。ジャブロー防衛に始まって、ア・バオア・クー戦やシャトル防衛などの戦闘を経て、
アクシズ落下阻止が完了すると、現主人公は引退。部隊のねぇちゃん2人のうちのどちらかか、この結婚相手選択画面で初めて顔見せをする女の3人のうちの誰かと結婚して子供を生みます。
ちなみに初めて顔見せする女の人は幼馴染で10歳の頃結婚しようと約束したのを
未だに覚えていて、健気に待ち続けていた設定
らしいです。

正にそれなんてエロゲ?と言った感じですね。

さて、結婚相手を選んだら、次は子供の選択です。男・女ともに2グラフィック用意されて
いますので、気に入った顔を選んでください。

子供の活躍はわずか2回(もしくは3回)しかありませんが、VSモードなどで使えるので、とりあえず適当に感情移入しておきましょう。

1周目をクリアしたら、次は2周目です。前回は勝ち組コースだったので、次は負け組み
コースで行ってみましょう。
ジオン→アクシズ→ネオジオン→クロスボーン・バンガードのコースです。

このゲームの基本として、「if」はありませんので、自分がどれだけ頑張ろうと、例えガンダムF90Vで敵MSを80機近く落としたとしても、ジオン軍もティターンズも負けます。

これは、「聖戦士ダンバイン」内での「一機のオーラバトラーが戦局を左右するものではない。」という教えを忠実に再現した結果だと思われます。

まぁ、勝っちゃったらその後の歴史が変わっちゃうので、そういう「if」が楽しいみたい人はギレンの野望をやったらいいんじゃないかと思います。(僕やったことありませんけど。)

そんな感じで何回かプレイしていると、ステージの最初から後半の機体が使えるように
なって、敵をバシバシ落とせるようになります。

ジャブローに侵攻してくるジオンをガンダムF91で片っ端から落としたり、ティターンズに
刃向かう身の程知らずのエゥーゴ軍をサザビーのファンネルで撃滅したりすることも可能です。

そういったところはちょっと快感かもしれません。

長くなりましたが、プログレスモードの解説は以上です。

後はやりこみモードだけなので、遅くても明後日ぐらいには終わるんじゃないかなと思います。
[PR]
by surfaceR | 2006-03-07 01:31 | 日記