ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

旅行に行く前に一ネタ 改蔵先生が遊びに来たよ

今、外を見るとザンザカ雨が降ってて、「あぁ、外行きたくねぇなぁ。」と思いました。

乙です。でも、外でないとバスに乗れないのよね。今日の夜からまた旅行です。

旅行の前に一ネタ投下していきます。

皆さん、久米田康治という漫画家を知っていますか?

過去、サンデーで『行け!南国アイスホッケー部』や『勝手に改蔵』などのギャグ(?)マンガを描き、現在はマガジンで『さよなら絶望先生』というマンガを連載している一部の人に絶大な人気を誇るカリスマ漫画家です。

実際に見たこともないと思いますので、どうぞ。
こちらが『勝手に改蔵』の主人公、改蔵くんです。
c0041463_16152332.jpg


それから、こちらが『さよなら絶望先生』の主人公、絶望先生こと糸色望先生です。
c0041463_16162112.jpg


さて、これらの絵をどこかで見たことがあるという人もいるのではないでしょうか?
多分、ウチの大学の3年生だと思います。よく就職指導課に通ってませんか?
壁に貼ってあるポスターに頻繁に目を通していませんか?
頭の片隅にこんなポスターがあったことを記憶してはいませんか?
c0041463_1618668.jpg


どう見ても改蔵先生です。本当にありがとうございます。

左の方を見ると、行田の教育委員会からの教員募集のポスターだと言うことがわかりますが、これで教員志望の人間が来ると思った行田市はたいしたもんだと思います。

とりあえず。誉めておきます。バカでありがとう。

『絶望先生』を一度でも読んだ人間なら、あの作品が子供の教育に良い影響を及ぼすわけがないということぐらいわかりそうなものですが、そこは流石、我が埼玉クオリティーと
言ったところでしょうか。非常に恥ずかしいです。

本当に埼玉県は三次元を上手く扱えなくて困る。
流石、エロゲーのキャラを教育ソフトで使用しようとしただけのことはあるな!(詳しく知りたい人は自分で調べてね。)
[PR]
by surfaceR | 2006-02-20 16:32 | 日記