ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

いつまでも動かないのなら 切り裂かれればいい

我ながら、最近ようやく運転に慣れてきたように思います。
でも、乙は自分で「油断してっと絶対に事故起こすタイプの人間だな。」と思ってるので、油断できません。

こんばんは、乙ですよ。

今日は半年に1度の棚卸しがあったので、朝早くから本屋へ。

棚卸しっていうのは、店内にある在庫が半年の内にデータとどのくらい食い違ったとか調べるイベントです。(万引きとかでやっぱ結構変わるもんらしいっすよ、実際。)
時間は大体8時から1時~2時くらいまでの実働時間5~6時間といったところです。
そして日給がな、なんと7000円。
普段はクソ安い非常に安価な賃金でこき使われてる働かせてもらっている僕らだけに、このイベントは貴重なおこずかい稼ぎとなるわけです。

やることは簡単。ハンディと呼ばれるバーコード読み取り装置で本のバーコードを読み取ってそれを店長に渡す。これを延々全ての本のバーコードをとり終わるまでバイト・パートさん総出でやり続けます。

乙はもう今回で7回目(?)ぐらいなので「まぁ楽勝だぜ、さっさと終わらせて給料もらってウハウハ(死語)だぜ。」とか思ってたら、油断してたんでしょうね。ついうっかり平に積んであるコミックスのバーコードを取るのにかがまずに、腰を折り曲げた状態でやってしまったんですね。90度の
おじぎをしてる状態でずっといるとどうなるか
ってのを想像していただけるとわかりやすいと思います。
やり終わって、「うん!」と伸びをした瞬間、
ビキッ というベタと言えばあまりにもベタな音が腰のあたりから・・・・・・

結局最後までやり遂げたものの、腰を曲げたり伸ばしたりが非常に苦痛で残りの時間は「もう金
いらないから帰らせて。」
とまで思うこともあったほどです。
カイジ風に言えば「利根川!金はもういらない!棄権するから電源を切ってくれ!!」
言った感じでしょうか。わかりにくい?そうですか。

なんとか騙し騙し動いてどうにか終了。ご褒美に7000円もらって、帰りにバイト仲間と店員さんでお好み焼き食って帰宅。

とりあえず仮眠をとりましたが、今までに無いハードな痛みに僕の腰はすっかりブロークン・
ハート

優しくマッサージしてくれる人募集してます。
[PR]
by surfaceR | 2005-08-19 02:03 | 日記