ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

ダーリンダーリン 歩いていきましょう 何気ない空気の中で

「今日の午後雨降るらしいから洗濯物取り込んでおいてね。」って母親に言われたのに、寝っこけてて、見事に忘れて怒られた。この気候が憎い。

こんばんは、乙です。
今日で学校も終わり。来週からテスト期間に入ります。さて、今年のテストは何個かな?・・・・・・
フムフム、どうやら2つのようだね。テスト期間が7/11~7/22までで、11日と22日に1個ずつ
テストがあるわけだ
、ハッハッハッ、こいつぁお笑いだ。頼むからまとめてくれ。俺に何か恨みでもあんのか。

話はガラっと変わって先日のこと。(これから、学校が無くなると本気で書くことがなくなりそうで
怖い。)
あれはまだ梅雨の中休み中で非常に暑かった日。母親を駅まで車で送って行って、さぁ、車庫
入れだ!とバックギアに入れて発進。前にも書いたと思うけれど、乙の家は坂の途中にあるので、初心者には少々キツイ感じになっているんですが、今回はもうキツイとかそういう問題じゃない。

坂の途中で車がエンスト。

いやぁ、もうあせる、あせる。だって下り坂だから、ブレーキ踏んでるのに車が滑り降りていくんですよ。しかも目の前には、行き止まりの壁が迫ってくるわけで。教習所では坂でブレーキが効かなくなった時の対処法もしっかり教えてくれるんですが、そんな一生に一度あるかないかのシチュエーションの対処法なんざ覚えてるわけもなく、しょうがないので、ギアをパーキングに入れて、ハンドブレーキでストップ。坂の下ってる時パニくってブレーキ何回踏んだことか。
家にいた親父が坂を下りきった乙を見て一言。
「オマエ、何やってんだよ。」




・・・・・・そういうことは俺よりこの車に言ってくれ。

とりあえず、落ち着いたのでエンジンをかけ直して再度車庫入れ。途中でもう一度エンストを起こしたものの、その時は車が大半車庫に入っていたため問題なく無事車庫入れ完了。

本当に車に傷つけなくて、よかった。
[PR]
by surfaceR | 2005-07-07 23:45 | 日記