ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

マシマロは関係ない 本文と関係ない

こないだバイト中に「思い出がいっぱい」を口ずさんでいたら、店員さんに「何歌ってんの?」と言われたので、マジに「CO2の思い出がいっぱいです。」と答えました。
即店員さんに突っ込まれたのは言うまでもありません。

こんばんは、乙です。
今日は久々に会社面接を受けてきました。まぁ面接そのものが3回目なので、久々も何もないのですが。
今日受けたのは、某広告会社。説明会の印象が良かったので、かなり志望度高し。
11時半に面接開始なので、最寄り駅に30分前に着くようにという鉄則を守り、面接会場に11時5分に到着したら、1番乗りどころか、受付に誰もいないという状況にかなり困惑。勇気を出して、部屋の中にいる人(面接官の人)に声をかけて、受付してもらい、外で待機。

11時半ちょい前に面接開始。遅刻してきたのが2名。遅刻するとやっぱり動揺してしまうので、遅刻はよくないです。

普通だと1次面接ってのは、自己PRとか長所、短所とか聞くので、当然考えてたんですけど、この会社は「普通自己PRとか聞くんだろうけど、そういうのは2次面接で聞きますので、今日はちょっと違うことを聞きます。」と突然言い始めまして、なんか考えたこと台無し。

聞かれたことは「大学時代に失敗したこと、学んだこと、自分が大事に考えていたことの3つの中から1つ」と「他者から見た自分の性格」の2つ。

正直、自己PRなんか聞かれるよりこういうこと聞かれたほうがよっぽど答えやすいと思ったのは僕だけでしょうか。
今までよりすごく手ごたえが感じられたんですが、これで電話来なかったら、次からそれこそ何話していいのかわからんです。

帰りは日大法学部の人と日文の社学の人と東海大学の人と一緒に帰りながら、近況報告など。やはりそろそろ内定が決まってる人間が出てきて、どうしたもんかという話や、大学の話などしながら、新宿へ。社学の人とは学校まで一緒に来て別れました。

その後は時間つぶしにサークル室へ。なんというか、これはもはや精神的なものなのか、はたまた本能的なものなのか、全く同じサークル室なのに、どこか違う印象を受ける。僕には帰れる場所はあるのか・・・?

後輩の山梨土産だという信玄餅をおいしくいただく。調子に乗って2,3個いただいてきた。最後の1個落として、革靴に黒蜜が付着。慌てて水洗い。欲張った罰か。

本当は4限の授業を受けに来たんだけれど、なんでも時間変更があったらしく、代わりに友達が受けている4限の宗教学に付き合いで行く。しかし、そちらも受講人数が多かったらしく、抽選に。先週受講していない俺は、当然抽選対象外。なんか知らんが、友達も出てきた。曰く「単位も足りてるし、1人は寂しい」とのこと。どないやねん。

家に帰り、メールチェックをすると、一気に3つエントリーシートの締め切りが近づいていることが判明。どうやら、ゆっくり眠れる日は当分先になりそうだ。
[PR]
by surfaceR | 2005-04-18 22:43 | 日記