ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

夢にまで見た百鬼夜行

先日、乙(21歳)と妹(17歳)の会話
妹:「ね~ね~。」
乙:「あ?何?」
妹:「今さ、中国で半日デモってやってんじゃん?あれって何が原因で始まったんだっけ?」
乙:「・・・・・・・・・あ~、何だったか。気づいたら大事になってたんだが。母さん、半日デモって何が原因で始まったんだっけ?」
母:「あれでしょ?日本が常任理事国になるのに反対とか。」
乙・妹「あー!!そういえばそんなこと言ってた!!!

日本のどのくらいの家庭がこのくらいの認識でこの事件を見ているでしょうか。
これが日本のいいところでもあり、悪いところでもあると思うんですが、いかがでしょう。
本当はこの後、自分なりに今回の「半日デモ」について書こうと思ったんだけど、どうにも喧嘩を売るような文章になりそうなので、お蔵入り。

僕は、高校の修学旅行で行った、姉妹校の男子が親切に学校を案内してくれて、一緒に飯食って、日本のアニメについて話して、最後にハグして早口の英語で見送ってくれたことだけ覚えていればいいと思いました。

ぶっちゃけた話、中国人ってだけで馬鹿にした目で見てたうちの高校のアホどもよりもよっぽど彼の方ができた人間だと思いましたよ。
遠くの親戚より近くの隣人ってことですか。ちょっと違いますか。
[PR]
by surfaceR | 2005-04-18 00:55 | 日記