ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

うつむくべきか反り返るべきか それが問題だ

寝ても寝ても眠い。

こんばんは、乙です。

今の現場に移って、1時間弱一本の電車に乗り続けているおかげで大体40分くらいは座れております。
大体、朝は30分くらい本を読んで、後は睡眠。帰りはずっと読書という大変素晴らしい環境に身を置くことができております。やっぱり乗り換えが無いって素晴らしい。

んで、今までは電車内で寝る時に頭を窓に押し付けて上を向くような形で寝てたのですが、最近思うところがあって下を向いて寝るようになりました。

一番の理由は「バカみたいに口開けて寝るのはいかがなもんか」と思ったからなのですが、それと同時に口開けて寝ると口内がカラッカラになってあまり喉によろしくないなぁと思ったからです。僕、ただでさえ口呼吸する人間なので。

それに比べて、下向きにすると口が閉じて自動的に鼻呼吸の練習にもなるのでとても便利。
ただ、欠点は口から液体がたまに漏れ出す事(最近、無くなりました。ちゃんと口が閉じられているからでしょうか)。
それと、首に頭の体重を乗せているせいかメチャクチャ両肩が痛くなること。(これも最近感じることが無くなりました。上手い体重の乗せ方を覚えたのかそれとも単純に慣れただけなのか。できれば前者であって欲しいところ。)

まぁ、結局あーだこーだ言うなら、寝なきゃいいって話なんでしょうが、朝方電車に長時間揺られてたら眠くなるのは必然という事で。
[PR]
by surfaceR | 2010-03-31 00:02 | 日記