ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

コンビニ百物語/二

・コンビニで上戸彩に出会う。
正確には、コンビニで上戸彩に(僕が見て)そっくりな人に会う。
(僕が見て)あれほどそっくりなのだから、きっと会社でも話題になっているだろうと考えるだけで、現在に至る。そのコンビニにはあれから行っていない。

・会社近くにはコンビニが2件ある。
「あるといいながある」なコンビニと「あなたとコンビに」のコンビニだ。
毎朝、どちらかでペットボトルのお茶を買う。
基準は、道中でちょうどスクランブル交差点が渡れれば「あなたとコンビに」のコンビニの方、渡れなければ「あるといいながある」なコンビニの方だ。
ちなみに前述の上戸彩に会ったコンビニは「あるといいながある」なコンビニの方だ。
買うのは、コンビニ自社ブランドのお茶と決まっている。
「あるといいながある」なコンビニは98円。
「あなたとコンビに」のコンビニは100円だ。
これだけの情報だと、「あるといいながある」なコンビニの方が安くていいと思うだろうが、そこが素人の浅はかさ。「あなたとコンビに」のコンビニではツタヤカードにポイントが貯められるのだ。
ポイントは来店に1ポイント、100円で1ポイントなので、合計2ポイント貯まる。Tカードが使用できる店なら1ポイント=1円で支払いが可能なので、実質「あなたとコンビに」のコンビニのお茶も98円で買えるのだ。そんなわけで、僕はなるべく「あなたとコンビに」のコンビニの方でお茶を買うようにしている。
……賢明な読者の皆様ならお気づきの事かと思うが、ぶっちゃけた話、どちらで買っても値段的には全く変わらない。
だのに、僕が「あなたとコンビに」のコンビニの方でお茶を買う理由は「ポイントがつくのが何となくお得っぽい気がする」からだ。
こういう消費者心理を利用した商売に僕は戦慄を禁じ得ない。
[PR]
by surfaceR | 2010-01-19 22:31 | 日記