ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

秋は空を吸い込むように 冬はどこまでも駆け抜けるように

2本立ての2つ目は今日あった面接のお話だよっ!

今日は先日行った「必ず面接をして選考します。」と言った会社の面接に行ってきました。別にエントリーシートが通ったとかそういうことじゃないんで。
確か説明会に行ったあの日も雨。そして今日も雨。なんかあるんと違うか?と思いながら電車に揺られて面接会場へ。

受付に名前を言った後、目の前の椅子に座り待つこと約20分。
待ってる間に、「あれ?俺さっき受付の人に苗字しか言わなかったっけ?そういえば受付の人蛍光ペンで俺の名前に印つけてたけど、苗字までしか引いてなかったような・・・となると俺はこの時点で減点どのくらいになるんだ・・・?ってかむしろもう失格ってやつか?じゃあ面接受ける意味ないんじゃない?あーもういいや、今日の面接はあれだ、予行練習!!
と取り留めの無い救いようの無い考えをしている間に順番が回ってきました。

面接は面接官2人にこちら側も2人という、集団面接なんだか、個人面接なんだか中途半端な印象をうけました。

質問は例によって、「志望部署、動機」など。意表をつかれたのが、「ここまでどのくらいの時間で来られますか?」という質問。唯一まともに答えられた質問でもありましたが。

ってか隣の女の子がまたえらいよくできた答えを返しているので、その時点で乙撃沈。
もし、並んだ2人から1名選出というスタイルだったら、まず向こうの子が選ばれるでしょう。ってか乙が面接官だったらそうします。

その後「質問は?」と言われ、適当な質問をして終了。
帰りに一緒に面接を受けた子と話しながら駅まで。さっきの面接のことなぞ、当たり障りの無い話をして、駅で別れました。

とりあえず「自己PR・自分の長所、短所・志望動機」くらいは考えて次に臨もうかと思います。
ってか長所と短所聞かれて、長所より短所の方が自然に出てきた俺ってどうよ・・・
[PR]
by surfaceR | 2005-03-28 17:49 | 日記