ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

麻雀はコミュニケーションツールだから

やっぱり、皆で卓囲んだほうが楽しいかなと。

こんばんは、乙です。

最近「天鳳」というネット麻雀を後輩とポチポチプレイ。各々仕事もあって中々お宅にもお邪魔できないので、こういう場があるのは非常に助かります。

もう2回ほどやってますが、こないだはいい感じに勝たせていただいて「いやぁ、麻雀ってやっぱり楽しいねぇ!」って感じでした。1回目ですか?3戦やって2回ハコりましたが、何か?
まぁ、金賭けてないから別に何ともないんですけど。

金賭けると真剣度が増して楽しくなるのかもわからんすけど、僕は皆黙っちゃうのが面白くないんですよねぇ。ダベりながらペシペシ打つのが好きなんすわー。いや、もちろん真剣にやってますよ?傍から見たらどうみえるかまでは知りませんけど。

そんな僕からすると、この「天鳳」は麻雀できるっつー点はいいんですけど、
・捨て牌決める時間が短い
・対戦中の通信手段が皆無(これはスカイプでもつけりゃいいんでしょうが、上記の条件があるんで、話ながらできる感じじゃないっすよね。)
ので、少々物足りないのです。半荘がすごく早く終わるけどね。後、次の人が待ってる間に捨て牌決めておかないと時間が足りなくなるから、よく考えるようになってる…ような気もする。

まぁ、全部が練習のようなものですから、直に対戦した時にこう「ビシィッ」と決められるようになると好ましいですなぁ。
[PR]
by surfaceR | 2009-10-27 22:35 | 日記