ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

およそ考えうる最悪のパターン

6時10分、いつもの時間に起床。外は多少風が強いものの雨はそれほど強くない。
メインの各線は通常の5割の運行。
大したことないように見えるのに、ちゃっかり電車は実害を受けているという毎度の事ながら切なくなる最悪のパターン。

バスに乗って駅まで行く。バスは普通に動いてる。

電車に乗る。何しろ本数が少ない上に一番の危険牌が最後に控えているため、多少本気を出して乗る。目指せ、乗車率200%。

乗り換え。最後に控える一番の危険牌は強風のため、区間を区切って運行しているとのアナウンス。区間内に目指す駅が入っている事を確認して一安心。

乗車中、「最後の電車はホームに一杯人がいるから運転見合わせだよ。ごめんね☆」というアナウンスが流れる。フ○○ク。駅の構造上仕方ないとは言え、制限かけるなりなんなりできなかったのかと問いたい。

振替輸送があるらしいが、前回の経験上バスはもう信頼できないので歩く。この時点で8時。始業まで約45分。
風がめっちゃ強い。一昨日おろしたばかりの傘がぶっ壊れる。やっぱり台風の時はビニール傘じゃないとダメだ。リスクが高すぎる。

一駅分歩いたところで、運行再開の叫び声を聞く。ありがたく乗車。

ようやく、会社の最寄り駅に到着。空を見上げれば「え?台風?何それ、美味しいの?」と言わんばかりの青空人間なめんな。

始業と同時に会社に到着。本当にお疲れ様でした。帰りたい……

こんばんは、乙です。

全日本の会社員の皆様方、台風の中のご出勤お疲れ様でした。
もうちょい遅い時間だと、どこの電車もマジで完全に運休になってたという話を聞きました。
それだったら、わざと遅い時間に起きて「あ、運休になってるんで午前休しますわ。サーセン」ってしたかったかも。
[PR]
by surfaceR | 2009-10-08 23:51 | 日記