ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

無料ですが無料ではございません

Thee michelle gun elephantのアベフトシさん死去
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/07/2009072201000978.htm
何だ今年は…音楽業界の偉人が亡くなりすぎだろ。

こんばんは、乙です。

今日は特に何の予定もなかったので、家でゴロゴロしていてもよかったのですが、先日「書を捨てよ!町に出よう!」と言われたので、町に出て図書館へ行ってきました。
え?結局、室内だろうって?いや、そうかもしんないけど今日の日差しすごかったでしょ?あんな中長時間外にいたら溶けるって。ムリムリ!

図書館へは、借りる本を受け取りに行ったのもあるんですが、もう一つ、「古本バザール」なるものが開催されていたので、それを目当てに行ってきました。

Q.「古本バザール」とは?
A.図書館でもういらなくなった本をもらえるイベントです。

開始は10時で10時半くらいに行ったんですが、もうかなりの人が来ていて、目ぼしいものはあらかた掻っ攫われていた模様。(本を整理してた人が「大分、減ったねー」って言ってたし。)皆、元気だね。早いね。

実用書とか教養書には全く興味がないので、華麗にスルーして一般書籍と文庫の辺りを2~3周ウロウロして、フレデリック=ブラウンの『火星人ゴーホーム』とアンジェラ=カーターの『夜ごとのサーカス』をゲット。両方興味のある作家さんだったしねー。これを機に。

そしてさらにウロウロと移動し、たどり着いたのは文学全集のコーナー。

もうチャリに積めるキャパ限界まで持っていこうかとも思ったけど、家の本棚のキャパも兼ねるとかなり非現実的なので、泣く泣く見送り。もったいねぇ…
しょうがないので、柳田國男全集と正宗白鳥全集だけを取得。しかし、分厚い上に旧仮名遣いだから滅茶苦茶読むのに時間がかかりそうだ。

上記の4冊をカバンに詰め込んだら一杯になったので、名残惜しい気もするけどここで撤退。

最後に設置されている募金箱(あくまで善意に頼る代物。これで、図書館の配本が少しでも豊かになれば何ということもない。全く利用しない人もいるわけだし)に200円を投入して帰宅。いい買い物したー(買い物じゃないけど)

そんなわけで、また4冊読む本が増えました。さーて、こっちに手をつけるのは何時になることやら…
[PR]
by surfaceR | 2009-07-25 22:24 | 日記