ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

「安心」はすべてに優先するぜっ!

その「安心」の値段:プライスレス。

こんばんは、乙です。

今日は前に書いたとおり、「帰社という名の有給」をいただいたのですが「用事のない日に有給なってもらったってしょうがねーべ、何に使うんだよ、HAHHA-.」という感じだったので、これを機に平日しかやってない頭のお医者様へ。

ここでも何回か書いてたと思いますが、ここ1年くらい70%くらいの確率で休日になると頭痛に見舞われる現象が起こっておりまして、ネットで調べたところ
「休日に頭が痛くなるのは「緊張性頭痛」と言って、平日は仕事で緊張していた脳が休日になり緊張が解けた事によって起こる頭痛です。」
と書いてあったのですが、もう1年も続いてますし、もし有効で即効性のある解決方法を教えてもらえたらなぁと思い、行ってみたわけです。

結論からするとネットの指摘そのもの、緊張性頭痛だったわけですが。

色々とお医者に見てもらった結果は「肩コリが脳を圧迫して云々~」とかそんな感じでした。肩こりがすべての元凶らしいです。
「念のため、CTとります?」と聞かれたので「ハイ!お願いします!」と応え、万が一、いや、億が一、「お脳の病気」の可能性も「見たところ特に異常はないですねー。」の一言で終了。まぁ、輪切りにした自分の脳みそが見られただけでもヨシとしますか。

仕事が仕事なので、肩こりからは逃れられないと思ってはいましたが、まさか頭痛にまで発展するとは思ってませんでした。人間の体ってデリケートにできてるんですね。

診察が終了して、お会計のお時間。
渡された請求書を見ると、そこには…
「お会計:8800円」

゚(∀) ゚ エッ? 8800円ってなんじゃーい!CTか?CTなのかー!?

そん時の手持ち:1000円
ワーイ、お金入れ忘れたワーイ。普通に考えても医者にかかる人間の財布の中身じゃねぇ。(しかも、初診だし。)

「クレジット払いは効くのかなぁ。」と一縷の望みを託すも、壁には「いつもニコニコ現金払い」の文字が。しょうがないので、事情を説明すると「また今度、持ってきてくだされば結構です。」という救いのお言葉。ところがこの病院は土日はお休みのため、次にくるのは必然的に平日でなければならず、これからますます忙しくなるであろう仕事の内容を考えると、これ以上有給を取るのも非常に難しい。
そうなると、選択肢はただ一つ。
「………今日、後でまた来ます。」

結局、昼飯食べて一服した後、また病院に金だけ払いにいきましたとさ。

安心の値段:8800円也
[PR]
by surfaceR | 2008-11-07 21:21 | 日記