「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

今日の某

ryokumura.exblog.jp

土日休みであることを神に感謝する男のブログ

そろそろ暑くなってきたから衣替えの手始めに引っ張り出してきた半袖Tシャツに袖を通したら軒並み突っ張るような感覚に襲われたんですが、そういう時どうしたらいいんでしょうか。

こんばんは、乙です。

さて、先週の土日なんですけどちょっくら行きたい場所があって名古屋に行って参りましたよ。
雨だったのが非常に残念。

名古屋には友人が住んでいるので、折角なので案内していただきました。
c0041463_2371074.jpg

c0041463_2327045.jpg

お昼は矢場とんー。味噌カツー。何かめっちゃ並んでてビックリしたけどね。当の友人も「え…?何でこんな並んでるん…?」って感じだったし。
でも、客さばきがかなりシステマチックだったので結構な並び具合だったけど20分くらいで入れました。んで、上の写真な。僕が頼んだのは味噌ヒレカツ。味噌、甘い。肉、柔い。実に美味い。ちょっと量が少なめな感じがしたので普通の男性はご飯大盛りにした方がよいかも。僕らはこの後にあるミッションが待っていたので多少お腹を空けておく必要があったのでちょうどよかったですが。

c0041463_231623.jpg

腹が膨れた後は名古屋駅名物(?)のナナちゃんを観賞。
定期的に服を着替えるらしく、この時は比較的まともな服装でしたが、『アイアンマン』とか色物なお召し物もお気に入りな模様。
c0041463_2316428.jpg

『進撃の巨人』視点。こりゃ勝てねー。

その後は名古屋と言えばという事で、
c0041463_23181974.jpg

c0041463_2318259.jpg

名古屋城来訪。雨だったのが本当に残念。
1階1階毎に色々展示物があって大変楽しかったのですが、7階建てを登るのが…ね。もう、ね。冗談抜きで3階くらいまで登った時がかなり辛かったよ。その後は展示物の楽しさもあって吹き飛んだけどさ。

さて、お昼の味噌カツを名古屋城ウォークでスッキリさせた我々が向かったのは今旅行初日のメーンイベント。(行くまでは僕の中ではメインとも思ってなかったのですが、後々振り返るとここはマジで正念場だったな、と。)
c0041463_23223578.jpg

c0041463_23223988.jpg

c0041463_23224148.jpg

c0041463_2322444.jpg

喫茶マウンテン!ここに来る為に腹8分くらいにしてたんだよ。
そうですね。あのキワモノメニューで有名な喫茶店ですね。ただ、普通に食べられるメニューもあるんですね。僕知らなかったですけど。

写真は上から、
友人Nが注文したかき氷カルピスラベンダー味。
僕が注文した甘口バナナスパ。
友人Sが注文した甘口キウイスパ。
となっております。

えー、注文してしまったもんはしょうがないのでとりあえず食べにゃあならんのでね、ええ食べましたよ。食べましたがね。
「食べるという行為について考えさせられる」とは甘口キウイスパに挑んだ友人Sの弁ですが、何と言いますかどう形容したらいいのか、もうバナナなんですな。
「お前、バナナスパなんて頼んだって事はバナナ好きなんだよな。ホラよ。」って感じでね。バナナとパスタを単純に悪魔合体させただけといいますか。1+1を本当に2にしただけというか。とにかく凄まじい味でした。バナナが好きじゃなかったらやられてたかもわからんよ。
色々試してパスタ単体で食べるよりも生クリームを絡めて食べた方がまだ味が中和されるという事がわかったので後はもうひたすらそれでしのぎ、口が甘くなってきたら頼んだアイスコーヒーで口内をリセット、さらに食べ続けた結果、
c0041463_23224846.jpg

無事完食!こればっかりは自分で自分を褒めたい。

勝因ですか?そうですねー、やはり早めに短期決戦を意識したところでしょうかねー。怯まず臆さず進んだ結果だと思います!(キリッ

ただこれ、比較的食べられるんじゃないかな?と思って選んだメニューだからね。他に甘口イチゴスパなんてあったけど、そんなん頼んだ日には『春期限定甘口イチゴスパ事件』とか一冊本が出せかねないからね。

この日のイベントはこれで終了。
速やかに…とは当然いかなかったけど、とにかく就寝。
べ、別にワインボトル3人で2本空けたりとかしてないんだからね!

次の日ー。
そこそこの時間眠って我々が向かったのは灘の兵庫県立美術館。
「何でそんなところに?美術が趣味とかキニには似合わないよね。プゲラ。」とか思ったそこのあなた。認識は極めて正しいですね。
やってたのこれだもの。
c0041463_23323252.jpg

c0041463_23323832.jpg

超大河原邦男展。何の人かって?写真見りゃわかるだろ。知りたかったらググれ。

いやぁ、しかしこの超大河原邦男展ですけどね。こりゃ素晴らしいですわ。今週末で終了ですけど興味があったら是非とも足を運んで欲しいところ。
カラーで描かれたポスターのデザイン等が見られるのもよいですが、やっぱりロボデザインの決定稿に至るまでのボツ(と言っていいものか)デザインの資料が展示してあるのが非常に興味深いですね。中には決定稿には影も形も見えない初期デザインなんかもあって、デザイン作成過程の流れを見られるのはとてもいいです。

前述の通り、今週末で終了という事でお土産はすでに買い尽くされてしまっていて今展示の目玉である図録やガンプラが売り切れてしまっていたのはちと残念。とは言え両方共結構な大きさなので持って帰るのも大変だったとは思いますが。

そんなこんなで終盤慌ただしかったのがちと残念だった名古屋旅行終了。
日曜日に自分で想像したとおり、月曜は結構辛かったです。特に午前中はほぼ寝てたと言っても過言ではない。
[PR]
# by surfaceR | 2013-05-16 23:59 | 日記
寝G.W。

こんばんは、乙です。

G.W後半皆様いかがお過ごしでしょうか。
後半は特に大きな用事がないので家で掃除とかして過ごそうかと思います。
人が一杯いるのに出かけるとかムリムリ。

今日は後半ではなく4月のG.W前半の話。
友人が仕事の関係で遠方に行ってしまったので、この日はそちらにお邪魔させていただくことに。
どこかというとここ。
c0041463_2215676.jpg

水戸ですね。

ちょうどお昼くらいに集合して出発という事になりまして、折角なので駅弁を買ってこうぜ!駅弁買ったら酒も買おうぜ!というわけで駅弁と酒を買ったわけですが、乗った電車は特急ではなく常磐線。はい、普通電車ですね。いくらボックス席が作れるとは言えいくらG.Wとは言え真昼間から男三人が駅弁に酒ですよ。こんなんですよ。
c0041463_22143173.jpg

c0041463_22142635.jpg

もうね、一万歩譲ってビールならまだしもカップ酒ですよ。「八海山だから!八海山だから!」とか言い訳にもなりませんよ。
大体、日本酒だから一びん空ける頃にゃ強か酔ってるわけですよ。普通電車で。男三人が。すごい絵面だよね。隣のボックス席にはリクルートスーツ着てる新社会人みたいな女の子いるしね。見ておけ、新社会人よ。これが疲れきったアラサー社会人だよ、笑えよ。とか言いたくもなるね。

まぁ、旅行のスタートからすでに疲れ切ってるような感じはするけどそれは置いておいて、目的地に到着。

「水戸の観光スポット?んなもんねぇよ。」と言いながら友人が連れて行ってくれたのがこちら。
c0041463_22244294.jpg

偕楽園。梅の季節には大層綺麗な梅が並んでその時ばかりはありえない程の盛況ぶりだそうですが、今回は特にシーズンというわけでもないので実にゆったりしたもの。
でも、駐車場は一杯だったけれど。近くの人の憩いの場にもなっているそう。白鳥が大量に出るそうで「白鳥注意!」なんていう看板があったのには笑ったなぁ。オーストラリアのカンガルーじゃねぇんだから。

偕楽園は日本三名園と呼ばれているそうで。流石にスケールがでかい。後広い。多分2時間くらいいたと思うのですが、それでも友人曰く「これで4分の1くらい?」との事。それ以上行くと車に戻るのにエライ時間がかかるとも言われたので一部を見るのに留めておきました。
c0041463_22284486.jpg


途中で好文亭というお屋敷があったので、そこにも入ってゆったり観覧。
c0041463_22322548.jpg

2階建てのお屋敷ですが、景色が大変素晴らしかったです。
でも、階段が急でとてもこわかったです。写真じゃイマイチ伝わらないかな。一度ご自身の足でご確認あれ。
c0041463_22332423.jpg


引き上げてきた後はオススメの飲み屋があるけれどまだ空いてる時間ではなかったので、これまた友人オススメの「ヨーグルト専門店モーニング」というお店の
c0041463_2234327.jpg

コーヒーヨーグルトを注文。

しかし、まぁ、これが、何というか…コーヒーの苦味とヨーグルトの酸味がこれまた絶妙に………合わない。
他の連中は無難にプレーンとか苺とか選んでやがりましてね。正直この量を飲むのはかなりしんどかったですが、飲みきってやりましたとも!ええ!もったいないしね!

時間になったので、この後は飲み屋へ。
お酒は焼酎メインだったので、自分はあまり飲みませんでした。
その代わりご飯よく食べたなぁ。まぁ胃袋の大半はサツマイモのフライで締められたけど…4人前とはいえ何であんなボリュームあったんだろ。正直軽く引くレベルの量だったからなぁ。

んで、その後ですな。タイトルの通り。久しぶりに会った友人は立派なモノノフ(※)になってました。
(※モノノフ:ももクロのファンの意)

おかげで友人のご自宅に入ってからはライブブルーレイの鑑賞会ですわ。
んでも、見てる分には楽しそうだよねー。これ参加したらハマるかもわからんよ。ハマるの怖いから行かないけど。

というわけで、水戸旅行終了。
今年に入ってから数年会ってない友人と立て続けに会う機会があって大変嬉しいことです。
[PR]
# by surfaceR | 2013-05-03 23:22 | 日記
最近、結婚式やら花見やらで数年会えてなかった友人と立て続けに会う機会が多くて大変嬉しい限り。
友人とは何ヶ月何年ぶりに会っても普通に会話できる間柄を指すと言ったのは誰だったか。

こんばんは、乙です。

さて、上記の話は置いておいて、昨日の話ですが、
c0041463_20583557.jpg

スミダクスゴイタカイタワー、またの名を東京スカイツリーに登って来ました。

入場料は350mの天望デッキまでが2000円で450mの天望回廊がもう+1000円で登れます。
昨日は生憎の天気だったのと、「まぁまた来ることもあるやもしれん。」という希望的観測を元に450mまでは登りませんでした。

んで、これが地上350mの光景。
c0041463_211768.jpg

実際高い。
何かあまりに高くて最初は上手く視点が合わないような感じになってました。
晴れてると富士山とかお台場なんかも見えるというのでね、本当にいい天気の時に来てみたいものです。

c0041463_217266.jpg

飛行船も水平に見られます。

グルッと一周回って景色を堪能した後は、
c0041463_2181428.jpg

高所でお馴染みガラス床。実際コワイ。
ここまで高いと何か現実味無いよね。

記念撮影もカメラ持ってさえいれば無料でしてもらえるのでそこもバッチリ抑えておくとよろしかろうなのですよ。

その後はソラマチをグルグル回った気がしますが、ちょっと前日に結構酒を入れてたので眠かったというかボーっとしてたのか何を見たのかイマイチ覚えておりません。

あ!でも、これ見たのはよく覚えてる。
c0041463_219210.jpg

nanoblock展示。
コレジャナイロボなんて出てたのかよ!
すごい欲しいー。でも、期間限定商品だったのでもう生産してないみたいなんだよね。ガッカリ。

ここは以前やってたらしいnanoblock大会で優勝作品なんかの展示をやってました。全部すごい細かくてなー。建物の作品もありましたがこれもある意味高所から除いてるような感覚を味わえるほど細かく出来てるモノばかりでした。東京ディズニーランドとかすごかたー。

そんな感じの東京スカイツリー。高所恐怖症でもなければ一回空から日本を見下ろしてみるのもいいかなーって。
しかし、僕、実は東京タワーに登ったことないんすよねー。それより先にスカイツリー登っちゃうなんて何かおこがましいというか何というか。
[PR]
# by surfaceR | 2013-04-21 21:16 | 日記
おしごとがおわったあともこんなことをまいにちやっているおかあさんはたいへんだなぁとおもいました。

こんばんは、乙です。

というわけで諸般の事情でお母様と妹が一週間程家を空ける事案が発生。
パパンは毎日夜遅くまで仕事をして帰ってくるので、じゃあ誰が炊事・洗濯するの?俺でしょ!と相成ったわけです。

とは言うものの、水曜くらいまではそれまでに食卓に上がったものの余り物をレンチンして食べ、後の数日、つまり今日まではやっぱりレンチンで済ませられる冷凍食品を食べただけですが。
電子レンジすごい!文明の利器って本当に素晴らしいですね。言葉ではなく心で理解出来ました。
僕がすることと言えば、米を炊く時水の分量を間違えない事とレンジの時間を間違えない程度ですもの。1合って炊くのめんどくね?
あ、カツ煮はやってみたか。つったってカツはあったからめんつゆと卵ぶっこんだだけだし。ちょっとしょっぱかった。

後は洗濯ですね。
これも、服ぶち込んで洗剤入れるだけですものね。量も二人だけだから毎日回す必要も無いしね。

だけど今は平日も帰りがそれほど遅くないからいいですけど、これが仮に帰りめちゃくちゃ遅い時だったらどうなってたかなと考えるとちょっと怖い。
飯とかめんどくせぇよー。洗濯も洗うのはいいけど干すのめんどいー。土日でよくねー?とかなってたかも。コワイ!

というわけで、何となく「ウフフ、一人暮らし始めたばっかりみたーい。」とか余裕ぶっこいてましたが、これが毎日となるとこういった新鮮味なんかも無くなってしまうんだろうなぁなぞと考えて切なくなったりならなかったり。
[PR]
# by surfaceR | 2013-04-14 22:25 | 日記
過去日記を見なおしてみたら前回が2007年の1月末。
つまり6年ぶりというわけですな。
…えー、本当かなぁ。

こんばんは、乙です。

というわけで、先週の土日はひっさびさのスノボに行って来ました。
場所は菅平高原スキー場。
場所選びから車の手配まで全て他の面子にお任せしたので、僕は行って滑るだけという毎度お馴染み非常に楽な旅。…つーか、僕主導で旅行とかって全然したことないのよな。

朝5時にこちらの出発して到着が約10時。
そこからレンタル諸々準備して11時くらいから滑り始め…るところですが、何しろ前述の通り6年ぶりですからまずは勘を取り戻さねばなりませぬ。
今回は初心者も1名いたので、まずは彼に付き添って立ち方から思い出す作業。
まず立つ…これはよし。
木の葉…うん、これもいける。
ターン…ターン…ひぃ!後ろ向けない!ターン、マジこえぇ!

うーむ、まさかここまで体が忘れているとは。ビックリ。

んでもね。最初から後ろ向きで滑ったらすぐターンできるようになったよ。ウヘヘ。やっぱり体は覚えてるもんだなぁ。

後はとにかく滑る!転ぶ!痛い!滑る!転ぶ!痛い!冷たい!転ぶ!痛い!冷たい!尻が!転ぶ!痛い!痛い!尻が!尻が!

もうね。暖かかったじゃないですか。だからさ、雪が少なくなってたり場所によっては土が見えてるところもあったりしてさー。全体的に雪質は柔らかいには柔らかいんだけど、硬い部分もあってそこで転んじゃうともうね…尻がね…17分割されちゃうよね…

ちなみに今回行った菅平高原のゲレンデはこんなんでした。
c0041463_2332338.jpg

c0041463_2364115.jpg

初日は昼飯食う以外はノンストップで滑っとりました。うん、我ながらよく頑張ったよ。もう1回もう1回と思ってたらついつい。

リフト終了時刻が17時という事で1日目終了。
夕飯時にすでに腕プルップル状態である事に「うん…俺まだ若いんだな!」と思うのと「これ、明日になったらどうなっちまうんだ…」という思いを抱きながら就寝…の前にお酒をいただく。うむ、これこそ社会人のスキー旅行よ。
……呑むって言ってた人間が早々に寝っこけたからビールとかつまみがしこたま余ったけどな。何であんな買い込んだのよ。

c0041463_2365736.jpg

そして、2日目。男性メンバー3名中2名が風邪にやられるという異常事態。
疲れ+酒+暖房つけっぱなしがいけなかったんだね。空気すっげぇ乾燥してたし。

2日目は1日目に行かなかった山のてっぺんの辺りで滑る。
平たくてゆっくりターンの練習をするにはいい環境でございました。
この時点ですでに今までの勘は大体取り戻せていたので後はそれをさらにブラッシュアップするために滑る!滑る!滑る!転ぶ!滑る!滑る!
うむ、転ぶ回数が減ったね!お尻も2分割のままで乗り切ることができた模様。


c0041463_237544.jpg

帰る準備と疲れもあるので、怪我しない内に切り上げ。

帰りは渋滞に巻き込まれたりしたけど、概ね予想通りの時間に楽に帰れる駅に到着。
家帰って、歯磨いて、寝ました。風呂?帰る途中に温泉入ったからイイヨネ!って割り切ったよ。今日有休取ったしな!本当はちょっと出かけようと思ったけど、風が超強かったから家に1日引き篭もってたわ。後ホラ、ちょっと風邪気味?みたいな?熱計ったら36度8分あったし?俺、平熱かなり低いからこの温度だとちょっと具合悪い系?みたいな?

そんな感じで久方ぶりのスノボ旅行は終了。
やっぱり滑るの楽しいねー。
来年もまた行きたいわ。
[PR]
# by surfaceR | 2013-03-18 23:35 | 日記
やっほーみんなー。読書してるー?なんつってー。

こんばんは、乙です。

もう1月が終わりどころか2月半ばという噂もありますが、去年を振り返る作業なんぞを。
3週間前くらいから書き始めてるんだけどなぁ。おかしいなぁ。

集計したら、去年読んだ書籍は44冊。
んでこっちの日記に書いてないラノベも含めたら50冊以上は読んでる…のかな?
大体、平日の電車内でしか読んでない事を考えると4日くらいで1冊読んでる計算。このくらいのペースでちょうどいいよね。

去年読んだ本の中で特に「こいつぁ面白や!最高だぜ!」と思ったのは、以下の本。

歌野晶午著『正月十一日、鏡殺し』
皆川博子著『開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU―』
冲方丁著『天地明察』
レイ・ブラッドベリ著『火星年代記』
アーサー・C・クラーク著『幼年期の終わり』
米澤穂信著『さよなら妖精』
伊坂幸太郎著『ゴールデンスランバー』
ブラッドレー・ボンド、フィリップ・ニンジャ・モーゼズ著『ニンジャスレイヤー』

『正月十一日、鏡殺し』で1月からダウーンな気分になって、『開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU―』では海外文学でない作品から海外文学の情緒を感じとる事ができました。
『天地明察』では夢を追うことに年齢など関係無いという大切な心がけというか生き方を教えてもらったような気がします。
レイ・ブラッドベリ氏が亡くなった事に端を発して勝手に開いた「SF大御所作品片っ端から読んでみよう」では
上記の『火星年代記』や『幼年期の終わり』を初め、色んなSF作品を読んで、「本当だったらこの未来ってもうとっくに現代のはずなんだがなぁ。」などと少し寂しい気持ちになりましたが、それ以上にアイデアとエネルギーを感じました。SF作品は夢がいっぱいです。(と言いつつも、上記2作品を初め、今回読んだ作品は内容やら終わり方が暗めだったりしましたが。)
『さよなら妖精』で改めて米澤作品の深淵を魅せつけられぐんにゃりして、『ゴールデンスランバー』を読んで
「本当に原作通り映画は作ってたんだなぁ。どっちも面白かった。というか、これそのまま受け取ったらもう何も信じられなくなるよな。テーマは信頼だけど。」などと思いを馳せ、『ニンジャスレイヤー』で海外のニンジャの扱いに爆笑しつつ、翻訳の大事さを再認識しました。

いい意味で年末の魔物だった『ニンジャスレイヤー』。元々ツイッターのまとめを読んでたけど、改めてこうやって書籍化してくれるのはとても助かります。
めちゃくちゃな日本の解釈なんかが話題に上がるけれど、物語としてちゃんと成り立ってるし日本的な王道要素も詰め込まれてると思うんですよ。2巻のヤモト=サンとシルバーカラス=サンの話なんてベッタベタでどっかで読んだなって展開なんだけど、それだけに引き込まれるものがあります。
先日3巻が出ましたし、今年はもっとニンジャヘッズが増えればいいなと思います。

さて、冒頭でも書きましたが2月も半ばですね。
1月は今確認したら5冊読んでました。正月休みがあったと考えるとこれはなかなかのペースであると言えなくも無さそう。

さて、今年はどんな本に出会えるのか。
とりあえず読む本候補リストは入手済みなので、これで今年は十分乗り切れそう。
[PR]
# by surfaceR | 2013-02-11 22:49 | 読書
気がついたら、もう2月ですね。
1年の内で一番寒い月ですよ、いやはやこれからの1ヶ月は地獄だなぁ。

こんばんは、乙です。

1月の半ばで1年と少し働いた、遊びに行くからいいのであって仕事で行くべきではない現場から異動になりました。今度は2県またがった現場ですよ。もうね超遠いんだもの。

そんな環境で半月働いてみました。以下メリットとデメリット列挙ー。

メリット
・食堂がある。
 前の現場は400円弁当を買って食べてました。コスパとしては弁当の方がよいのですが(食堂だと500~600
 円はかかるので。)、毎日温かくてそれなりの味のご飯が食べられるというのはやはり大変魅力的だと思うので
 あります。
・間食ができない。
 これをメリットととるかデメリットととるかは人それぞれだと思いますが、僕は意志が弱いのでこういう風に間
 食できないという風にしてもらえると大変ありがたいです。
 前の現場はオフィスグリコという置き菓子があったのでついつい買ってしまっていたのですよね。
・仕事が早く終る。
 これは今現在そうだというだけで今後も続くという保証は全く無いわけですが、現状定時の18時近辺で帰れ
 ない日はないという大変ステキな状態になっております。素晴らしい!これからもこの状況は維持していき
 たいところ。

デメリット
・遠い
 ドアtoドアで2時間。正直これは痛い。18時定時で上がっても家に着くのが20時というのがなぁ。18時が定
 時というのも遅くなる一因ではあるのだけど。後、乗り換えも多くなって座って寝る時間もあまり取れないの
 も辛い。朝の電車内は就寝タイムと決まってるんだよ。
・携帯持ち込み禁止
 まぁ、これはデメリットという程でもないか。机に持っていけないというだけで、就業時間中に見てはいけない
 というルールではないし。つか、そんなルールあり得ないよな。

…あれ。実際に上げてみたらデメリットは意外と少ないぞ?早く帰れてるもんだから精神的に余裕が出来てるのかしら。

これが今月末とか来月末とか「うつだしのう」とか言い始めてなきゃいいんだけど。
まぁ、ここは3月末までという風にもう決まっちゃってるからシステムの根幹に携わる事はないだろうし気楽に構えててもいいのかも。
問題は4月からだよなぁ。今度はどこにふっ飛ばされるのやら。
[PR]
# by surfaceR | 2013-02-02 23:20 | 日記
2012/12/31
朝からウロウロと歩きまわる

夜から友人宅でおせちを食べたり酒を飲んだりそばを食べたり麻雀をしたりする。
1/1の数分前までの発言の全てがアウトだった。

2013/1/1
7時くらいに起床。
例によって喉をやられる。

実家での正月に備えて帰宅。

新年の挨拶。おせちを食べる。
寿司うめぇwwwwwwwwwwwww

日本酒を飲んだのと、前日の寝不足のせいで座ったまま寝る。
起きていきなり頭痛に悩まされる。

こりゃいかんなと思い、改めてベッドで寝る。
5時くらいに起きるつもりだったけど、気づいたら7時だった。何を言ってるかわからねーと思うが(ry

沢山寝たはずなのに全然寝足りない。1時には寝る。

2012/1/2
一歩も家から出ない。
もうこんな時間だ。おかしいね。←イマココ

明けましておめでとうございます。乙です。

昨年は個人的にまぁ色々あったり無かったりした年ではありますが、今年はできればもう少し色々あればいいなぁむしろ色々あるようにしていきたいなぁと思う所存であります。

そうですね。とりあえず今年の目標としては…おっと、こんな時間だというのにお客さんのようだよ。
[PR]
# by surfaceR | 2013-01-02 22:25 | 日記
このクソ寒い中、マイルームのエアコンが壊れましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
今は電気ストーブ使ってます。
こいつ、意外と暖かい上に水入れ蒸気出すスチーム機能が付いているんですけど、このスチームの音がまた何とも眠気を誘う単調な音でたまりません。

こんばんは、乙です。

さて、金曜日は僕が所属している会社の忘年会がありました。
他社に出向するのがメインの会社な上に、大規模なプロジェクトに参加した事も今までないので正直会って挨拶したい人なんて数えるほどしかいないわけで行く意味も大して無いわけなのですが、それでもこの忘年会には極力顔を出したい。
いや、別に顔と名前が一致しない上役に顔を売りたいとかそういう事微塵も思わないです。今回、何をトチ狂ったか二次会になんか参加しちゃったけど、やっぱ2度と行かねぇと心に誓いましたもの。
次に何時合うかわからない人の顔と名前を一致させるためのキャパを残念ながら僕の脳みそは持ち合わせてないんですよ。こっちが覚えてない代わりに向こうも覚えてない。それでいいじゃないですか。いつかお世話になる時に改めて覚えますんで。

前置きが長くなりましたな。じゃあ何でそんなに参加したがるのかと言うと、

ビンゴ大会の景品が豪華なんですね!!

というか、これ毎年言ってますね。まぁ大切なことなので何度も言いますけど。
伊達に毎年24000円も会費とか言って払わされてないですよ。ここで元取らなきゃどこで取るっていうのさ。

というわけで、ビンゴスタートー。
しかし、このビンゴってやつぁ何なんでしょうね。運がいい人はかなりの確率で毎年いいモン引っ張っていくんですよね。本当に。世の中不公平ですよ。

去年までは40型辺りのTVが一等だったのですが、もうあらかた復旧しきったと思ったのか今年の一等はブルーレイディスクレコーダー。容量はよく見てなかったです。多分、1Tくらいはあるんじゃないかと。

基本、家電がメインなので後は乾燥機とかデジカメとかVITAとか3DSとかipodとかipadとか折りたたみ自転車とか色々ありました。ipad超欲しいYO!自分でお金出して買うには抵抗あるけど、もらう分には大歓迎だYO!

まぁ、結果的には持っていかれましたけど。

んで、自分は何が当たったかといいますと、これだ!
c0041463_21512789.jpg

目~も~と~エ~ス~テ~

ちょっとこれ当たった瞬間は「あれ?ひょっとして神降りてきたんじゃね?」と思いましたよ。
何故か、商品一覧見てた時には目に入って来なかったんですけどねー。無欲の勝利?みたいな?

だってこれ、前に発売された時、「お金払って買うのはなんだけど、欲しいよな。使ってみたいよな。」って書き込んだ商品なんですもの。そりゃテンションも上がるってもんですよ。ウヘヘ。多分、これで今年の運は全部使いきりましたよ。心置きなく来年を迎えられるってもんです。

ただ、まだ開封はしてません。

何故かというと、注意書きがあったんです。これ。
c0041463_21513250.jpg

強度の近視ってもしかして対象に入ってるんじゃね?というのが怖くて使えておりません。ネットでちょっと調べたら0.01とかモロ範囲に入ってるような書きっぷりなんですよねー。
というか、何で使えないのよ!
普通こういう商品って目を酷使してる人が使うんでしょ?目を酷使してるって事は視力もこのぐらいになってる可能性って十分ありえるじゃないですか。配慮が足りませんよ!泣いてる子もいるんですよ!

…とここでワーギャー言っててもしょうがないので、近々眼科にでも行って確認してくる予定。
「使えないよ?」って言われたら、もうしょうがないわ。売るわ。
[PR]
# by surfaceR | 2012-12-09 12:05 | 日記
iPhoneで撮った写真をPCに持ってくると、横向きの写真が全て上下反転しているのは何でなんだぜ?

こんばんは、乙です。

えー、今月は僕の誕生日(一部友人間では来年の2月予定となっていますが)という事で色々考えて「自分へのご褒美」(笑)として買っちゃったZE☆
c0041463_2123421.jpg

PCの新しいモニターどーん!イエーイ!
今まで16型を使ってたのですが、この度23型に買い換えましたよ。いやはやなんともたまりませんなーこの大きさ。
比べてみても一目瞭然。映り込んでるダンボールのような何かは特に気にしないように。
というか、そんだけ綺麗に映り込むって事は画面もまた綺麗って事なんですよ。
c0041463_21272914.jpg

今こうやってPCの画面見てるけど、発色とかマジハンパねぇもの。
端子も今までのじゃなくて新しいのに付けたからそれも結構影響してるのかな?DVIとかいうの。

それと、少し前から「。」とシフトキーが効かなくなってたので、これを機会にキーボードも新調。というか、こっちの方が大変だよね。左のシフトキーは大丈夫だったから、しばらくそっちでやってたけど不便だった~。でも、慣れれば慣れるもんで左のシフトキー使う癖がもうつきつつあるけど。
c0041463_21234520.jpg

買っちゃったZE第2弾。
正直、左側のショートカットキー(なのかも知らないけど。)はいらないんだけど、お店でカチャカチャ叩いて一番打鍵音がステキだったので選びました。ミサワみたいに出来るよ。カチャカチャターン!って。
だけど、店で試しにやった時は感じなかったけど、家で静かな中でやるとこれは結構響くわ。音楽聞きながらやってちょうどいい感じ。強めに押すと「コーン」って反響音するし。

そんな感じで前々から考えてはいたものの、結構散財してしまいましたとさ。
カードで買ったはいいけど、このカードお給料振り込まれる口座にしてないからお金入れなくちゃいけないし。来月(もしくは再来月か。)の明細を見るのが少し怖い。
[PR]
# by surfaceR | 2012-11-24 22:07 | 日記